結婚式場ならマイナビウエディング > 結婚式準備最強ノウハウ > 愛され花嫁塾 > 結婚前コラム > 忙しい朝もここだけでOK! 驚異の美肌ゾーンメイクが美人度アップの鍵

愛され花嫁塾

2013年05月07日

忙しい朝もここだけでOK! 驚異の美肌ゾーンメイクが美人度アップの鍵

働く女子のみなさんなら、きっと一度は経験のある"ノーメイク出社"。朝起きるのが辛い日は、どうしてもメイク時間を割けないもの。まさにここ数年そんな日々を繰り返している私、「マイナビウエディング」のアラサ―編集女子は、TVや雑誌で活躍中のメイクアーティスト・MIKAさんによる「幸せ女子へのメイクアップ講座」に潜入取材をすることに。
朝の短時間でできて、いつもより表情がグンと柔らかくなる驚きの"愛されメイクテク"があったのです!

画像

■プロも実践! 愛される笑顔のカギは"美肌ゾーン"にあった
想像してください。目の前にすごく好みの男性がいます。あなたはどんな顔で相手と接しますか? もちろんステキな女性だと思われたいので笑顔で受け答えをするハズ。実は、この"笑顔がかわいく見える"メイクを作ることが、愛されるために重要なんだとか。

普段メイクをするときは、みなさん真顔でしますよね。でも、それでは笑ったときどんな顔になっているかは分かりません。そこでオススメなのが、口角とほおを上げた笑顔の状態でのメイクアップ! 笑顔のときにできる【ほおの一番高い箇所からこめかみまでの一帯を"美肌ゾーン"】(※写真の赤いゾーン)と呼びます。この美肌ゾーンにハリ&ツヤのあるメイクを作ることが肝です。

やり方は簡単。まずは少量(半パール大)の下地を顔全体にしっかりのばします。量が多すぎるとすぐにメイクがよれるのでNGです。次に美肌ゾーンの3カ所にリキッドファンデーションを置き、人差し指・中指・薬指の3本を使って叩くように広げていきます。リキッドファンデーションの量はプッシュ式容器なら1プッシュでOKです。塗り終えたら、余った量で額とあごにもオン。美肌ゾーンに向かってのばしていきます。美肌ゾーン:顔周り=10:1の量の配分がベストです。

そして、最後に美肌ゾーンにプレストパウダーを軽くさささっとつけます。これで完成! 慣れればものの5分ぐらいで愛され顔になれます。

どんなに時間のないときでも、この美肌ゾーンだけは抜かりなく! 講師のMIKAさんも、毎日ここだけはきちんとメイクをして出かけるそうです。試しに私も翌日から美肌ゾーンメイクだけで出社。いつも会社の人に「疲れているね」と言われるのですが、パタリとそれがなくなりました! 美肌ゾーンがワントーン明るくなるだけで、がらりと印象が変わるようです。今ある化粧品だけですぐに実践できるので、早速実践してみてくださいね♪

※取材協力...今回は、ウエディングプロデュース・レストラン運営を手掛けるノバレーゼ主催の「女性のキレイを応援するセミナー」の第2回講座を体験取材させて頂きました。