結婚式場ならマイナビウエディング > 結婚式準備最強ノウハウ > 新婚生活 > ほめられ妻になるためのお付き合いマナー塾

ほめられ妻になるためのお付き合いマナー塾

2013年12月09日

失敗しない! 予算別「結婚式の内祝い」(5,000円~10,500円以内)

披露宴には招待しなかったけれど、お祝いを包んでくださった上司や先輩をはじめ、10,000円~30,000円のお祝いや品物をくださった方には、5,000円~10,000円ほどのアイテムで内祝いをセレクトしましょう。中でも自分より年齢が上の方は、家族の人数が多い場合も。最近のトレンドでは、ご家族みんなで楽しんでもらえる、ちょっぴり贅沢でおいしいものや、赤ちゃんのいるご家庭でも安心して使っていただける素材にこだわったタオルなどが人気を集めています。 (続きを読む)


2013年12月09日

失敗しない! 予算別「結婚式の内祝い」(15,000円~50,000円)

■贈って喜ばれる「結婚式内祝い」はどんなモノ?
結婚式の内祝いの品は、「引出物」に似ていて、食器やタオル、寝具など、どんな家庭でも日常的に使われるものが定番。最近はバリエーションに富んでいて、高級食材や有名店のスイーツなど、自分では買わないようなものや、シンプルで実用的だけど、素材のいい上質なものが喜ばれているようです。
今回は、贈り物の達人であるギフト専門通販サイト「TIMELESSforANNIVERSARY」の店長に、相手の年齢や好み、家族構成に合わせて、センスのいいギフトを厳選してもらいました!
選びやすいよう予算別にまとめて、3回にわたりご紹介していきます。第1回目は、15,000円~50,000円のちょっと高級な"内祝い"ギフトをご紹介します。
(続きを読む)


2013年12月09日

失敗しない! 予算別「結婚式の内祝い」(3,000円台)

1万円前後のお祝いをくださった友人や、何人かで出し合って品物をくれた職場の同僚など、同世代の方にオススメなのが、使い勝手がよく、あると便利な日用品。ひとり暮らしの方でも使いやすい、オシャレで気の利いたアイテムも増えています。
たとえば、日持ちのする人気ブランドのスイーツやペアのカップに、紅茶やコーヒーを添えるなど、一緒に楽しめる少量のものを組み合わせて贈るのも最近のトレンドです♪ (続きを読む)


2013年10月30日

今さら聞けない!? 結婚式の「内祝い」ってなに?

結婚、出産、入学、引っ越し......、人生の喜ばしい節目でお祝いをいただいたとき、その「お返し」として贈られることが多い「内祝い」。今回は、贈り物の達人であるギフト専門通販サイト「TIMELESSforANNIVERSARY」の店長に、結婚式の「内祝い」に関するマナーや、選び方のコツをお聞きしました! (続きを読む)


2013年8月29日

《彼の実家へ初帰省(2)》親ウケ抜群! 好印象な手土産の選び方

初めての帰省時に忘れちゃいけないのが"手土産"。「喜んでもらうには、どうしたらいいの?」と、悩んでいる人も多いはず。今回は、贈り物の達人であるギフト専門通販サイト「TIMELESSforANNIVERSARY」の店長に、彼の親に喜ばれる手土産の選び方のコツをお聞きしました! (続きを読む)


2013年8月25日

《彼の実家へ初帰省(1)》ほめられ妻になるためのマナー3カ条とは?

結婚後、彼の実家へドキドキの初帰省。でも、おたがいが育ってきた地域や家庭によって、お付き合いのしきたりやマナーも千差万別。「こんなとき、どうしたらいい?」と思うことも多いはず。
今回は、贈り物の達人であるギフト専門通販サイト「TIMELESSforANNIVERSARY」の店長に、ドキドキの帰省時に"ほめられ妻"になるための、マナー3カ条をお聞きしました。
(続きを読む)


1

【Pick up】特別なギフトが揃うTIMELESS for Anniversary