結婚式場ならマイナビウエディング > 結婚式準備最強ノウハウ > 新婚生活 > ほめられ妻になるためのお付き合いマナー塾 > 失敗しない! 予算別「結婚式の内祝い」(5,000円~10,500円以内)

ほめられ妻になるためのお付き合いマナー塾

2013年12月09日

失敗しない! 予算別「結婚式の内祝い」(5,000円~10,500円以内)

披露宴には招待しなかったけれど、お祝いを包んでくださった上司や先輩をはじめ、10,000円~30,000円のお祝いや品物をくださった方には、5,000円~10,000円ほどのアイテムで内祝いをセレクトしましょう。中でも自分より年齢が上の方は、家族の人数が多い場合も。最近のトレンドでは、ご家族みんなで楽しんでもらえる、ちょっぴり贅沢でおいしいものや、赤ちゃんのいるご家庭でも安心して使っていただける素材にこだわったタオルなどが人気を集めています。

画像

・「贈られる」からなお嬉しい!高級レストランの味をおうちで堪能できる
"オリーブオイルとバルサミコ酢のセット"(¥8,400)

たとえば、パリの高級レストランから届いた"オリーブオイルとバルサミコ酢のセット"。お料理にひと振りするだけで、トリュフ独特の芳醇な香りがふわりと広がり、手軽にプロの味を再現できると密かなブームに。お取り寄せグルメが人気のいま、知る人ぞ知る名店の味を家庭で楽しんでいただけるギフトは注目を集めています。

・肌に触れる「タオル」こそ、本当にいいものを
"イルムスオリジナル 今治タオルセット"(¥10,500)

素材や製法にこだわったシンプルで上質な日用品は、暮らしも心も豊かにしてくれるもの。そのひとつとして、触れたとたんに違いがわかる心地よいタオルもオススメ。ふわふわの肌触りとおろしたての風合いを保つ高い品質。世界が認めるMade in 今治のタオルを温もりあふれる木箱に収めれば、贈り手のやさしい気持ちまで届きそう。