結婚式場ならマイナビウエディング > 東京都の結婚式場一覧 > 東京都 Trend & News > 伝統料理にモダンなエッセンスを! 彩りと立体感にこだわった新メニュー【編集部レポート】

}CirEGfBOJbvLy[

マイナビウエディング編集部が集めた 最新トレンド&ニュース

2017.5.16

伝統料理にモダンなエッセンスを! 彩りと立体感にこだわった新メニュー【編集部レポート】

2017年6月より販売開始となるグランドニッコー東京 台場の新しいウエディング料理。厳選された素材と手間ひまをかけたホテル伝統の味にモダンなエッセンスを加え、食材を明るく鮮やかに彩ります。そんなホテルこだわりの新メニューを、編集部が一足先に体験してきました♪

伝統料理にモダンなエッセンスを! 彩りと立体感にこだわった新メニュー【編集部レポート】

■新メニューのこだわりポイント
新メニューは「彩りの美しさ」と「立体感」にこだわり、ゲストが目でも楽しめる料理にしたそう。さらにお料理にはフレッシュキャビアやトリュフなどのお祝いの席にふさわしい食材を多く取り入れています。

今回、編集部が参加した試食フェアでいただいたのは「パリ&香港」という折衷料理のフルコース。フレンチと中華のシェフが双方の持ちうる技とセンスを持ち寄って生み出した新しい料理のスタイルです。
このコラボレーションを実現させたのは統括料理長の古屋 公洋さんと中国料理長の小鯛 実さんの両シェフ。ふたりはなんと専門学校の同級生! 「キミちゃん」「実くん」と呼び合う仲なのだそう。


左:小鯛実 料理長  右:古屋公洋 料理長

そんな息もぴったりのふたりだからこそ完成したフレンチ&中華のコラボレーションコースをレポートします!

■編集部が試食! 新メニューレポート
1品目は、「ポレンタに乗せた赤座海老、サーモン、真鯛、タラバ蟹のミルフィーユ仕立て キャビア、金箔飾り 泡のように軽いシャンパンムース」。さっぱりしていて食べやすい味付けで、赤座海老やサーモン、真鯛の異なる食感も楽しめます。鮮やかで立体的な盛り付けは、目でも楽しい一皿です。


次に運ばれてきたのは「ふかひれの姿煮 温野菜添え」。
ふかひれは編集部一同が驚くほどの贅沢な大きさ。ぶあつくボリュームたっぷりですが、味はあっさりしていて、するすると食べられます。コラーゲンたっぷりで女性にも嬉しい一皿♪


3品目は「こんがり焼いた北京ダック」。こんがりとパリパリに焼かれた北京ダックがモチモチの薄餅に包まれていて、食べると濃厚なソースが口の中いっぱいに広がります。


4品目の「伊勢海老の蒸し物 特製ソース添え」はテーブルの上でソースをかけて完成です。しょうゆベースのソースはさっぱりとしていて、プリプリとした伊勢海老の素材本来の味を惹き立てます。身は切り分けられているからお箸で食べられるのも嬉しいポイント。


お口直しの「レモンのシャーベット」の次に運ばれてきたのは「牛フィレ肉の網焼きと編笠茸のクリーム煮 ブーケに見立てた季節野菜 ポルトソース」。こちらもテーブルに運ばれてきてから一皿一皿にソースがサーブされます。ソースの豊かな風味が食欲をそそり、柔らかな牛フィレ肉は噛む度にお肉のジューシーな味を感じられます。


最後のデザートは「メロンのクレームロワイヤル ヨーグルトアイス添え」。立体的な盛り付けが美しく、運ばれてくると会場には感嘆の声があがりました。また、フレンチと中華のコラボレーションを意識してつくられたマカロンは、ごま団子をイメージしてつくられたそう。中にはあんこが入っていて、これまでのマカロンにはない味わいで美味でした♪

以上、「パリ&香港」のフルコースをいただきました。全体的にボリュームたっぷりなコースでしたが、味付けがさっぱりとしていて食べやすいお料理ばかり。素材の味を楽しめるシンプルな味付けで、随所にこだわりが感じられるあたりがさすがです。

グランドニッコー東京 台場のこだわりのコース料理の味は、試食付きフェアで確かめて!


▼こちらもチェック!
東京都の結婚式場一覧
お台場・豊洲・竹芝・晴海周辺の東京ベイエリアの結婚式場一覧



ふたりらしい結婚式を「マイナビウエディング」TOP

このカテゴリの最新トレンド&ニュース一覧を見る
<< すべての最新トレンド&ニュースを見る