両家顔合わせには誰が参加した?

3割近いカップルが兄弟姉妹や祖父母なども参加!

両家顔合わせについて、実施した先輩カップルたちに当日家族の誰が参加したか聞いてみたところ、68.3%が「親」、23.7%が「親と兄弟姉妹」、3.6%が「親、兄弟姉妹、祖父母」という結果に。結婚が正式に決まり改めて両家が顔を合わせる場とあって、親の意向や地域ごとの風習を事前に確認しておくことが成功のヒケツ。

また、顔合わせを行なう場所は、自宅で行ったり料亭やレストランで食事会を兼ねたりと、両家の住む場所や参加者の顔ぶれによって決めている人が多いようです。

親だけ参加した

  • まずは親同士の親睦を深めるのが目的だったので。(男性/福岡県)
  • 新婦の実家が遠く、家族全員で行くには負担が大きかったので。(女性/東京都)
  • 兄弟はスケジュールが合わなかったので、まずは親だけで。(女性/大阪府)

親・兄弟姉妹が参加した

  • 自宅で行ったので、家族全員でお出迎えした。(女性/北海道)
  • 家族同士を紹介したかったので、全員参加して挨拶した。(男性/埼玉県)
  • 両家と兄弟も家が近く、家族ぐるみのお付き合いになるので。(女性/山口県)

親・兄弟姉妹・祖父母が参加した

  • 自宅での顔合わせで姉や祖父母も同居していたので、家族全員が参加した。(男性/栃木県)
  • 全員参加するのが必要だと思った。年長の叔父、伯母も参加した。(女性/東京都)
  • 両家が近所で気心知れた仲ということもあり、両家家族全員参加した。(男性/高知県)
※アンケート概要
調査期間:2015年10月16日~2015年10月20日
調査対象:240名
調査方法:インターネット調査

< 友人・知人と同じ結婚式場ってあり? なし?  |  一覧へ戻る  |  ブライダルフェアは誰と一緒に行った? >