パパとママの結婚式【マイナビウエディング】

パパとママの結婚式【マイナビウエディング】

結婚と妊娠・出産が重なり、結婚式を諦めていた新郎新婦。でも「子どもが1歳になるころには、家族そろって結婚式をしたい」
「自分が親になって初めて分かった、親の大切さと感謝の気持ちを伝えたい」。長い間、ずっとそんな想いが心の奥にありました。
そのひとつの家族が、あこがれの結婚式をかなえるまでの感動の物語。

協力:アニヴェルセル株式会社、ミキハウス子育て総研株式会社

パパとママの結婚式

WEDDING STORY

「なんでみんな泣いてるの?」--小さな子どもには、パパとママ、そしてその家族の涙の意味はまだわからないかもしれません。でも、いつかきっとこの大切な日を思い出して、何かを感じてくれるはず。パパとママにとって、そして子どもにとっても、未来につながるファミリーウエディングの感動ドキュメンタリーです。

オリジナルテーマソング 『ONE 4 YOU』

「泣ける曲」がネットで話題のアーティストが書き下ろし!WHITE JAMスペシャルインタビュー

Q.この動画の話を聞いたときの、感想を教えてください。
A.監督からファミリーウエディングや今回のご家族の話を聞いて「すごくいい!」と思いました。ファミリーウエディングというものに対して心を動かされましたね。なので、楽曲提供の依頼にはすぐにOKをしました。話を聞いた瞬間に、もう頭の中には音が浮かんでいましたから。
Q.オリジナルテーマソング『ONE 4 YOU』に込めた想いとは?
A.まずファミリーウエディングを子どもの立場で考えたとき、親の結婚式に参列できるって、こんな幸せなことがあるんだなぁと思ったんです。結婚のタイミングでは結婚式ができなかった親が、今こうして子どもと一緒に結婚式を挙げることができた......。小さな子どもにとって、今はその意味を理解することができなくても、『うれしい』ということだけは感覚的にわかっているはず。そしていつか、その意味を答え合わせ的に知るときがくる......その幸せを曲の中で描きたくて。そんな想いを込めて作った曲です。

プロフィール

SHIROSE、GASHIMA、NIKKIの3人組ユニット。2014年にユニバーサルシグマよりメジャーデビュー。代表曲「ウソツキ」はiTunes総合アルバム・チャートで堂々の1位を獲得。同曲のMVがノンプロモーションにもかかわらずYouTubeで800万回再生され、泣ける曲の代表入りを果たした。2016年2月24日には、4thシングルとして10,000人に歌われた卒業ソング「咲かないで」を発売。同曲MVはYahooトピックスで1位を獲得、世界最大の広告祭「カンヌライオンズ」にも出品され話題となる。それぞれがプロデューサーとしても精力的に活動をしており、 彼等が手掛けた作品は20作以上が国内チャートで1位を獲得。

公式HP:whitejam.net

オリジナルムービー

舞台演出・映画制作を手がける監督!ムービーの見どころは「子どもの自然な表情」志真健太郎さんインタビュー

Q.テーマソングをWHITE JAMさんに依頼した理由は?
A.実は以前、WHITE JAMさんのMV制作を手がけたことがあるのですが、そのときに僕自身がファンになったからなんです。今回の動画の話があったとき、ファミリーウエディングの感動を伝えるにはWHITE JAMさんしかいないなと、すぐ頭に浮かびました。実際、撮りためた映像をつないでいくと、頭の中で思い描いていたイメージにぴったりはまりましたね。
Q.動画の見どころをズバリ教えてください!
A.今回の主役とも言える、お子さんの表情に注目してほしいですね。うれしそうな顔も、不機嫌な顔も、1歳の男の子らしい喜怒哀楽の表情をそのまま生かしています。1歳くらいの子って、何を見ているかわからないけど、じっと見ていることがありますよね、大人は意味をもって見るけれど。そんな純真無垢な子どもの表情に注目してもらうと、何か感じるものがあると思います。

監督のプロフィール

2010年日大芸術学部映画学科を卒業。制作会社勤務を経て、NYでハリウッド女優Mari Kodのドキュメンタリーを撮影。帰国後、BABEL LABELに所属し、オムニバス映画「TOKYO CITY GIRL」の監督や、広告祭 THE ONE SHOW 街頭広告部門「THE SLEEPING DRUNKS」などドキュメンタリックな演出を得意としている。現在、舞台の演出や映画制作などの活動を行っている。

KNOW HOW

結婚式をあきらめていたパパ・ママにファミリーウエディングをかなえよう!

マイナビウエディングには、ファミリーウエディングを成功させるヒントが満載! 子どもの"年齢別"会場選びのポイントや、ゲストに関するお悩み、そして費用、段取り、演出など、先輩カップルの実例たっぷりで解説しています。ぜひチェックして、あなたもステキなファミリーウエディングをかなえてくださいね。

  • 費⽤の相場
  • 式場選びのポイント
  • よくある質問
  • ファミリーウエディング演出集
  • スケジュール実例集
  • オススメの結婚式プラン

今回ファミリーウエディングをかなえてくれたのは...

「ウェルカムベビーの結婚式場」認定 アニヴェルセルウエディング

ウェルカムベビーの結婚式場

今回舞台となった「アニヴェルセル 立川」をはじめ、全国にゲストハウスを展開する『アニヴェルセル』は、全会場がお子様連れでも安心して利用出来る「ウェルカムベビーの結婚式場」に認定されています。施設はもちろん、ファミリーウエディング専用プランも用意。ベビーシッターや経験豊富なスタッフがしっかりサポートするので、安心してあこがれのウエディングをかなえることができます。