結婚式場ならマイナビウエディング > 結婚式準備最強ノウハウ > 結婚式場のタイプ別違い > ホテルでの結婚式の魅力、メリット・デメリット

ホテルでの結婚式のメリット・デメリット(ホテルウエディング)

1120main_img_hotel_1.jpg
宿泊、宴会、レストランなどの複合施設である「ホテル」は、ハード面・ソフト面ともに多くの新郎新婦から信頼を得ています。ただ、一般の方の利用や1日の婚礼組数が多いことが気になるという声も。実態をしっかり自分で確認して。

【こちらもCHECK】先輩花嫁283名が選んだ会場タイプをランキングで紹介


先輩花嫁に聞いた! 「ホテルでの結婚式」はココが魅力

1.知名度と格式
ホテルの魅力のひとつは、やっぱりその知名度と格式の高さ。親族や年配の方を多く招待した先輩花嫁が支持しています。歴史もあり一定の安心感から、彼や親がホテルを希望したという例も。

2.宿泊施設が便利で、交通の便も抜群
どちらかの実家が遠方のカップルは、親族や地元の友人が参加しやすいように宿泊施設を重視。駅近の好立地や広い駐車場というアクセス面での利便性も、複合施設であるホテルならでは。

3.質の高いサービス
「ホテルならゲストへのサービスも安心だと思った」という先輩花嫁の声にもあるように、過去に宿泊や食事で利用したときに感じたホテルスタッフのホスピタリティは心強い。

「想像以上によかったこと」・「意外と残念だったこと」をセキララ告白

ホテルで実際に結婚式をした先輩花嫁に、想像以上によかったメリットと、反対に意外と残念だったデメリットを教えてもらいました。

<想像以上によかったこと>
◆結婚式当日は、ゲストはもちろん自分たちが1番疲れていたので、宿泊できるホテルにしてよかった。 (28歳/人材派遣・人材紹介)
◆衣装や装花のお店もホテル内にあり、1カ所ですべての打ち合わせができたのが時間のない私にはありがたかった。 (30歳/建設・土木)
◆当日自分が「主役」という実感が想像以上だった。(39歳/その他)
◆スタッフの教育が行き届いており、対応を含めて非常に満足だった。当日の動きなど不安な部分がなかった。 (29歳/商社・卸)

<意外と残念だったこと>
◆私たちのあとにも挙式を予定している人がいたので、バタバタした (29歳/情報・IT)
◆親への手紙を読んでいるとき、別のカップルが挙式を終えて鳴らす鐘の音が聞こえた。(27歳/人材派遣・人材紹介)
◆ゲスト全員ときちんとお話ができなかった。 (35歳/その他)
◆コスト面で予想より少し高い部分があった。 (29歳/商社・卸)

プロが伝授! ホテルでの結婚式はここもスゴイ

フリーウエディングプランナーの岡村奈奈さんに、ホテルでの結婚式でのメリット・デメリットや、見学時のポイントを教えていただきました。

1.充実した設備を活かそう
立地の良さや施設内の充実した設備がホテルの最大の魅力。衣装室や写真室など準備全般から、当日も挙式披露宴と二次会、宿泊までホテルの中ですべてできるのも他の会場タイプにはない特徴ですから、活用方法をイメージできるかがポイントになると思います。

2.複合施設ならではの付き合い方
ホテルはウエディング専用の施設ではないので、宿泊や食事などの一般客の利用もあります。そのため「貸切感」を求めることはできませんが、一方で、結婚式の前やあとにも、食事をしたり気軽に立ち寄ることができ、思い出の場所として長く付き合っていけます。それがメリットになるかは、ふたりで考えてほしいところですね。

3.婚礼サロン以外にも注目
ウエディングの相談でホテルを訪れたら、婚礼サロンだけでなく館内に長く滞在するのがオススメ。例えば、ロビーラウンジでお茶をしたり、エレベータに乗ってレストランに行くのもいいでしょう。結婚式当日のゲストと同じように、玄関から館内のトイレなどウエディングに直接関係ない場所も見たりスタッフと言葉を交わしてみると、そのホテルの特徴や雰囲気がつかみやすいですよ。
\ 他の会場タイプとメリット・デメリットを比較 /
専門式場 > ゲストハウス > レストラン



< リゾート婚診断 あなたにぴったりな"リゾートエリア"を判定   |  一覧へ戻る  |  結婚式場のタイプ別違い・メリットデメリット >