京都と京都ウエディングをもっと楽しむ! 京都観光マップ

京都と京都ウエディングをもっと楽しむ 京都観光マップ

言わずと知れた日本屈指の観光スポット古都『京都』。今回は一泊二日で結婚式場をまわりながら、京都の名所や人気スポットを効率的にめぐるオススメコースをご紹介します。結婚式に参列した遠方ゲストの式前・式後の観光にもオススメです!

(写真右)下鴨神社 ●TAKAMI BRIDAL

京都&京都ウエディングの魅力

四季折々の美しい景観や歴史と文化が息づく町、京都。結婚式のロケーションとしてはもちろん、観光や京料理をはじめとするグルメなど楽しみ方も様ざまで、桜や紅葉など人気のシーズンになると、前撮りをするカップルが全国から訪れるほど。そんな京都&京都ウエディングには、ふたりもゲストも楽しめる魅力がいっぱい。

京都リゾート婚の魅力についてもっと読む

京都駅へのアクセス

東京から:
新幹線で約2時間20分、車で約5~6時間、深夜バスで約7時間半
大阪から:
電車で約30分、車で約1時間
北海道から:
千歳空港~伊丹空港 約2時間 伊丹空港~京都駅 約1時間
沖縄から:
那覇空港~関西空港 約2時間 関西空港~京都駅 約1時間45分

京都MAP

エリアによって見所や風情がまったく違うのが京都めぐりの面白さ。エリアごとの魅力や観光スポットを確認して、効率よく回って満喫しよう!
※星マークや神社・寺名にカーソルを合わせると詳細が見ることができます。色付きの四角は「夫婦円満」のご利益がある神社・お寺です。

  • 貴船神社

    全国に約450社ある貴船神社の総本社。本宮には水を司る高?神(タカオカミノカミ)が御祭神として祀られています。御神徳は運気隆昌、えんむすび、諸願成就。また、平安時代の女流歌人・和泉式部(いずみしきぶ)が参拝し、夫の愛を取り戻した場所としても有名で、あらゆるものの良縁を結び、恋の願いを叶える神さまとして信仰されています。

    【所在地】京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
    叡山電鉄本線「貴船口駅」から徒歩30分

  • 上賀茂神社

    正式名称は「賀茂別雷神社(かもわけいかづちじんじゃ)」。「古都京都の文化財」の1つとして世界文化遺産に指定されており、60棟もの社殿のうち41棟は重要文化財に指定されています。下鴨神社(賀茂御祖神社)とならんで最古の神社のひとつで、葵祭(賀茂祭)などは賀茂神社両社共同で実施されます。御神徳は厄除、方除。

    【所在地】京都府京都市北区上賀茂本山339
    市バス・京都バス「上賀茂神社前」下車すぐ

  • 大徳寺

    臨済宗大徳寺派の大本山で、京都の五山のひとつ。応仁の乱で荒廃したのちに一休和尚が復興したことや、千利休ゆかりの地としても有名です。広大な敷地内には20余りの塔頭がありますが、通年で公開されている塔頭は、美しい参道や茶室が見どころの「高桐院」、大徳寺山内でも最古の建物である「龍源院」、大友宗麟が建立した「瑞峰院」、沢庵和尚を排出した「大仙院」の4つです。

    【所在地】京都府京都市北区紫野大徳寺町53
    市バス「大徳寺前」下車すぐ

  • 金閣寺

    正式名称を「鹿苑寺」といい、相国寺の塔頭寺院のひとつ。室町幕府三代将軍足利義満の別荘として建てられたもので、舎利殿「金閣」が特に有名なため一般的に「金閣寺」と呼ばれています。「古都京都の文化財」として、世界文化遺産に登録され、庭園は特別史跡・特別名勝に指定されています。

    【所在地】京都府京都市北区金閣寺町1
    市バス「金閣寺前」下車すぐ

  • 下鴨神社

    正式名称は「賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)」。平安京が造営される以前の創祀で、京都最古の社のひとつです。パワースポットとしても有名な国史跡「糺の森」の広大な境内には、国宝に指定された本殿2棟や53棟の重要文化財社殿が並び、「古都京都の文化財」として、世界文化遺産にも登録されています。

    【所在地】京都府京都市左京区下鴨泉川町59
    市バス「下鴨神社前」下車すぐ

  • 京都御所

    平安遷都の794年から明治天皇の時代まで歴代の天皇が暮らしてきた場所である「京都御所」。東西700m南北1300mにおよぶ広大な敷地内には色とりどりの植物や木々たちが植えられており、四季折々の美しい景色を楽しむ事ができます。年に2回の一般公開では、京都御所内部の貴重な建物や美しい庭を見ることができます。

    【所在地】京都府京都市上京区京都御苑3
    地下鉄烏丸線「今出川駅」から徒歩5分/市バス「烏丸今出川」下車徒歩5分

  • 二条城

    1603年に徳川家康が京都に宿泊するときの城として造営した平城。大政奉還が行われた場所としても有名です。重要文化財の本丸と、国宝の二之丸御殿からなる二条城は、日本の100名城としても知られています。3つの庭園を持ち、特に「二の丸庭園」は国の特別名勝の指定を受けています。

    【所在地】京都府京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
    市バス「二条城前」下車

  • 白山神社

    歯痛にご利益があると有名な白山神社。一方、「日本書紀」で伊弉諾尊(いざなぎのみこと)と妻の伊弉冉尊(いざなみのみこと)のケンカの仲裁をした菊理媛尊(くくりひめのみこと)を祭っているため、夫婦円満・縁結びにもご利益があるとされています。

    【所在地】京都府京都市中京区麩屋町通押小路下る上白山町243
    地下鉄「京都市役所前駅」から徒歩5分

  • 山王神社

    子授けの岩として信仰の厚い夫婦岩があり、夫婦和合・安産・子授けに御利益があると伝えられています。両方の石を撫で、子育てを祈りながらその周囲を三回まわると子どもが授かるといわれるていて、子どもが生まれたら、子の名を書いた石を女岩の中央に入れ、子孫の繁栄を願います。社務所内茶庭に江戸時代元文5年申歳の石柱と水琴窟があり、癒しの音色が心を打ちます。

    【所在地】京都府京都市右京区山ノ内宮脇町5
    京福電鉄嵐山線「山ノ内駅」から徒歩3分

  • 八坂神社

    京都三大祭のひとつである祇園祭や、京都で最大の恋愛パワースポットとして有名な八坂神社。縁結びの神様だけでなく、美の神様が祀られた美御前社があります。その美御前社の前には、肌の健康を守るといわれる美容水があり、祇園の芸舞妓さんも訪れるそう。

    【所在地】京都府京都市東山区祇園町北側625
    市バス206番「祇園」下車すぐ

  • 地主神社

    因幡のウサギで有名な大黒様、大国主命(おおくにぬしのみこと)が祀られており、縁結びにご利益があるとされています。また、その父母神、さらに父母神を祀っており、三代続きの神々をお祀りしていることから、子授け安産の信仰も集めています。境内には「縁」に関するスポットが多数あり、良縁めぐりをすることができます。

    【所在地】京都府京都市東山区清水一丁目317
    市バス「五条坂」または「清水道(きよみずみち)」下車徒歩10分
    (清水の舞台を出てすぐ左)

  • 清水寺

    「清水の舞台」で有名な清水寺。その歴史は古く、「今昔物語集」にも記述があると言われています。清水寺の由来となった「清水」は、現在でも「音羽の滝」の名水として親しまれています。清水寺のある清水坂には多くのお土産屋さんやお店が連ね、京都の一大観光スポットを形成しています。

    【所在地】京都府京都市東山区清水1丁目294
    京阪電車「清水五条駅」から徒歩20分

  • 西本願寺

    京都駅からほど近い場所にある「西本願寺」は世界遺産に指定されており、国宝や国の重要文化財なども多数所蔵しています。樹齢400年以上にもなる天然記念物の大銀杏や、重厚で華やかな阿弥陀堂門など、見どころいっぱいです。

    【所在地】京都府京都市下京区堀川通花屋町下ル
    市バス「西本願寺前」「島原口」「七条堀川」下車

  • 東本願寺

    正式には「真宗本廟」と言い、堀川七条にある西本願寺と相対して東本願寺と呼ばれるようになったといわれています。幾度も火災に襲われながらも復興を遂げてきた東本願寺は、質実剛健でどっしりとした安定感から、観光客だけでなく市内の人にとっても憩いのスポットになっています。

    【所在地】京都府京都市下京区烏丸通七条上る
    JR「京都駅」から徒歩7分/市バス「烏丸七条」下車1分

  • 三十三間堂

    正式名は「蓮華王院」で、その本堂が「三十三間堂」と通称されます。これは、東面して、南北にのびるお堂内陣の柱間が33もあるという建築的な特徴によります。三十三間堂には千体の千手観音像があり、会いたい人の顔をした千手観音像が必ず見つかるとも言われています。また、通し矢と呼ばれる弓術の競技においても有名な場所です。

    【所在地】京都府京都市東山区三十三間堂廻り町657
    京阪「七条駅」から徒歩7分/市バス「博物館三十三間堂前」下車すぐ

  • 東寺(五重塔)

    世界遺産として登録されている「東寺」。京都のシンボルとも云われている「五重塔」は、国宝に指定されており、現在建っているのは1644年に徳川家光によって建てられた5代目の五重塔になります。他にも、密教美術などの国宝・重文を有していることで有名です。

    【所在地】京都府京都市南区九条町1
    JR「京都駅」から徒歩約15分 /近鉄「東寺」から徒歩約10分

  • 伏見稲荷大社

    全国に30,000社あると言われる「お稲荷さん」の総本宮である「伏見稲荷大社」。商売繁盛・五穀豊穣の神様として厚い信仰を集めるていますが、安産や、万病平癒、学業成就などのご利益もあるといわれています。山全体が御神体として祀られており、山頂までの真っ赤な千本鳥居は京都を代表するスポットとして人気を博しています。境内には、子授け・安産の神様として信仰されている「お産婆稲荷」もあります。

    【所在地】京都府京都府京都市伏見区深草藪之内町68番地
    JR奈良線「稲荷」下車/市バス「稲荷大社前」下車

  • 平等院鳳凰堂

    世界遺産に指定されている平等院は、鳳凰堂が10円玉に描かれていることでも有名です。この鳳凰堂は平安時代後期に藤原頼通によって建てられた阿弥陀堂で、国宝に指定されています。「鐘楼」や「砂ずり藤」など、見どころ満載です。

    【所在地】京都府宇治市宇治蓮華116
    JR「宇治駅」から徒歩10分/京阪電鉄宇治線「京阪宇治駅」から徒歩10分

  • 詩仙堂

    詩仙堂は、日本で初めて「ししおどし」がつくられた場所であり、四季によって違った庭園の景色を楽しむことができる場所です。ミシュラングリーンガイドでも、庭園が一ツ星に選ばれています。

    【所在地】京都府京都市左京区一乗寺門口町27
    市バス「一乗寺下り松町」下車徒歩5分

  • 岡崎神社

    子授け・安産の神として、また方除け・厄除けの神として信仰されています。その昔、都から卯の方角に立地し、周囲に野うさぎがたくさん生息していたことから、うさぎが氏神様の使いとして信じられています。御手水にあるうさぎ像には月の力が満ちているとされ、水をかけながらお腹をさすって祈ると願いがかなうそう。本殿前には珍しい狛うさぎの姿も。うさぎは多産であることから、子宝祈願、安産祈願の方から人気を博しています。

    【所在地】京都府京都市左京区岡崎東天王町51
    市バス「岡崎神社前」または「東天王町」下車

  • 六角堂

    聖徳太子が創建したことで有名な六角堂。正式名称は「紫雲山頂法寺」。嵯峨天皇が、夢のお告げを元にこの柳の下で運命の妃と出会ったことから「良縁の柳」と言われるようになった地ずりの柳があり、パワースポットとしても人気を集めています。

    【所在地】京都府京都市中京区堂之前町248
    都市営地下鉄「烏丸御池」駅5番出口から徒歩3分/阪急京都線「烏丸」駅21番出口から徒歩5分/市バス「烏丸三条」下車徒歩2分

  • 建仁寺

    京都最古の禅寺として知られる建仁寺。俵屋宗達の「風神雷神図屏風」を有することでも有名です。他にも、海北友松による「雲龍図」や畳108畳分にも及ぶ壮大な水墨画「双龍図」など、数々の美術品を楽しむことができます。

    【所在地】京都府京都市東山区大和大路通四条下る小松町
    京阪電車「祇園四条駅」から徒歩7分/市バス「東山安井」下車徒歩5分

  • 市比賣神社

    御祭神すべてが女神さまというところから、女性の守り神とされ、女性すべての願いごとを叶えてくださると言われています。子授け・安産だけではなく、女性の厄除けにとても有名な神社です。可愛い姫だるまに入った姫みくじやハッピーカードという変わったカード型のお守りがあり、人気があります。

    【所在地】京都府京都市下京区河原町五条下ル一筋目西入 地下鉄 烏丸線「五条駅」下車徒歩10分

  • 本能寺

    『本能寺の変』で有名な本能寺。信長を通して、群雄割拠した戦国時代に思いを馳せることができる場所であることから、歴史ファンならず多くの観光客が訪れています。国宝に指定されている『伝藤原行成筆書巻』や、『花園天皇宸翰御賀札』などの重要文化財、本堂や表門などの登録有形文化財などがあります。

    【所在地】京都府京都市中京区寺町通御池下ル下本能寺前町522
    地下鉄東西線「市役所前駅」すぐ/市バス・京都バス「河原町三条停」下車すぐ

  • 鈴虫寺

    秋のみならず、一年を通して鈴虫の声が響くお寺です。正式名称は妙徳山 華厳寺。こちらには日本で唯一わらじを履いたお地蔵様である「幸福地蔵さま」がおられます。幸福地蔵さまは、今どうしても叶えたいお願いごとを1つだけ聞いてくださるお地蔵さまで、皆のところまで救いの手を差し伸べるために、歩いて来てくださるからわらじを履いておられるのだそう。

    【所在地】京都府京都市西京区松室地家町31
    市バス「松雄大社」下車/京都バス 統鈴虫寺行き 終点下車

結婚式場を見学しながら
観光も楽しめる
オススメコース

気になる結婚式場はブライダルフェアに足を運んで、自分の目で見てしっかり確認しておきたいもの。せっかく行くなら周辺環境の確認も兼ねて、京都観光も楽しみたい!そんなカップルにエリア別のオススメコースを紹介します。

かしこく結婚式場を探すコツ

今なら、マイナビウエディングで見学・フェア予約&見学すると
1件で15,000円分、2件で20,000円分、3件で30,000円分、4件でなんと35,000円分の商品券がもらえる
キャンペーン実施中!

東山・清水エリアのオススメコース

歴史ある有名神社を多く抱える京都屈指の観光エリア。五条坂から、産寧坂、二年坂と続く風情ある石畳の坂はお土産物屋さんや食事処が軒を連ね、あちこち寄り道しながら歩くだけでも京都の風情が満喫できます。

1

2

Kiyomizu 京都東山

レトロ&シックな会場や、日本庭園さながらのテラスが付いた会場など、結婚式のために一から設計された場所だからこその、充実の設備、空間美は要チェック。

写真をもっとみる

見学予約をする

3

清水寺

4

THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO(ザ ソウドウ ヒガシヤマ キョウト)

1700坪の庭園とチャペルは必見!様々なスタイルに対応できる6つの会場もチェック。

写真をもっとみる

見学予約をする

5

ROKUSISUI KYOTO OKAZAKI(ロクシスイ キョウト オカザキ)

ウエディングは1日貸切。最上階から一望できる"重要文化的景観"を堪能して!

写真をもっとみる

見学予約をする

  • 会場に向かう途中で京都土産を購入

    東山エリアの周辺は、老舗の和菓子屋さんやお漬物屋さんが軒を連ねるお買い物スポット。京都駅から市バスで五条坂駅まで10分ほど、そこから会場まで散策すれば、京都らしいお土産がきっと見つかるはず。

  • スイーツの食べ歩き観光もオススメ

    平安時代から続く清水寺への参道には、京都ならではの甘味処が目白押し。散策のお供にピッタリのテイクアウトも充実しているから、食べ歩きをしながら観光するのもひとつ。色んな種類を少しづつ食べられるのが魅力。

  • 『八坂の塔』をバックに記念撮影

    東山のシンボルとも言える、法観寺・八坂の塔。塔の高さは46mあり、東山エリアの産寧坂周辺では、石畳の町並みと八坂の塔を背景にした記念撮影を。京都らしさいっぱいの思い出に。

このコースで結婚式場を見学・フェア参加する際のポイント

抜群のロケーションが点在する東山・清水エリアは観光客も多く、近隣のホテルや会場までのアクセス等、実際歩きながらチェックしておくのがオススメです。特に遠方ゲストが多い場合は、わかりやすい目印や駅の出口など細かなところまでチェックしておくと後々便利。

四条河原町・祇園エリアのオススメコース

京都きっての繁華街でありながら、明治・大正建築のレトロな洋館も多く立ち並ぶ四条河原町。そこから少し入った花街風情たっぷりの祇園は歩いてすぐの場所にあるとは思えないほど、まったく違った京都らしさが感じられる魅力がいっぱい。

1

京都駅

2

八坂神社

3

建仁寺

4

Kyoto St.Andrews Church(京都セントアンドリュース教会) ●TAGAYA GROUP

英国300年の歴史を持つステンドグラスを移築したチャペルでの模擬挙式は厳かで感動的! シェフ特製料理の無料試食ができるフェアもチェック。

試食ができるフェアに参加する

5

本能寺

6

六角堂

  • 祇園散策で舞妓さんに会えるかも!

    八坂神社から建仁寺までの間に通じる祇園「花見小路通」。黒い板塀に石畳の街並みは、しっとりとした花街風情を醸し出す京都らしさが存分に感じられる観光スポット。老舗のお店が軒を連ね、お買い物も楽しめる。

  • 錦天満宮~京都の台所「錦市場」を散策

    阪急河原町駅から歩いてすぐにある錦天満宮。学問や商売にご利益があり、鳥居の先がビルを貫通していることでも有名。またその先には京都の台所と呼ばれる錦市場へと続き、京野菜やスイーツ、グルメなど京都の食が大集結。

このコースで結婚式場を見学・フェア参加する際のポイント

せっかく京都まで来たならば、試食会を活用して結婚式で出される料理の味やボリュームもしっかりチェック! ランチタイムの試食会があれば、まわりたい京都の観光プランと組み合わせて時間とお金の節約に。

下鴨・北山エリアのオススメコース

北は「上賀茂神社」南は「下鴨神社」と2つの世界遺産を有する下鴨エリア。一方、北山エリアは北山通りを中心にオシャレなかフェやレストランが多く、地下鉄烏丸線北山駅は四条烏丸から約12分、京都駅なら約15分。

1

京都駅

2

二条城

3

京都御所

4

下鴨神社 ●TAKAMI BRIDAL

世界遺産にも登録されている歴史ある神社で、厳かな雰囲気を体感して。京都ならではの京フレンチが堪能できる試食フェアは参加する価値大!

試食ができるフェアに参加する

5

詩仙堂

6

グランドプリンスホテル京都

日本庭園に佇む数寄屋造りの茶寮から、大人数収容のシャンデリア輝くバンケットまで、多種多様な会場は必見。ロケーションフォトスポットとしてもぜひチェックして。

写真をもっとみる

見学予約をする

  • ひと休みできる『喫茶室』

    御所周辺には明治時代の建物が多く残っていて、その中ではレトロな雰囲気の老舗の喫茶室が点在。歴史の舞台にものぼる名所を観光したあとには、ノスタルジックな気分に浸りながら、カフェではなく喫茶室でひと休み。

  • パワースポット『糺の森』

    下鴨神社境内に広がる原生林の「糺の森(ただすのもり)」は、京都最大のパワースポットと言われていて、ここを歩くだけでも運が増すのだとか。御利益は、縁結び、美容、安全、子育て、健康など。

このコースで結婚式場を見学・フェア参加する際のポイント

四季折々の美しい自然が魅力の下鴨・北山エリアでは、前撮りでも人気のスポットが点在。結婚式場を見学するときには、どこでどんな前撮りができるか確認を。特に桜や紅葉のシーズンには、全国から前撮り希望者で予約がすぐに埋まるので、日程の空き状況も確認しておきましょう。

日数&タイプ別
結婚式前後の過ごし方
モデルプラン

せっかく京都で結婚式を挙げるなら、ゲストは式前後に絡めて一泊二日の観光を、 ふたりは前後日を絡めてのんびり二泊三日で京都を楽しみたいですよね! そこで、ふたりもゲストも大満足の結婚式前後で楽しめる、観光スポットのモデルプランをご紹介します!
※京都駅前・河原町周辺(中心部)に宿泊と仮定したプランになっています

  • 一泊二日
  • 友人・同僚にオススメ

京都の奥座敷でパワースポット巡り&運気UPプラン

京都にはたくさんのパワースポットがあるけど、せっかくなら日本屈指のパワースポット「鞍馬山」まで足を伸ばしてみてみるのもオススメ。結婚式の幸せオーラを倍増すべく、京都の奥座敷でいい運気をたくさん取り込んで!

1日目 朝自宅を出て、結婚式に出席。幸せオーラをたくさん吸収!

2日目 山全体が神聖な聖地として知られる「鞍馬山」へGO!

宿を出発 → 「京都駅」から市バスで「出町柳駅前」へ(約30分) → 「出町柳駅前」から叡山電鉄「鞍馬駅」へ(約30分) → まずは、樹齢800年のパワーあふれる杉の御神木に触れたい「由岐神社」へ → 金剛床という本殿前のスピリチュアルスポットが有名な「鞍馬寺」を堪能 → 恋の宮としても知られる縁結びの「貴船神社」でさらにパワー注入!

川床や和モダンカフェでランチ&スイーツ

鞍馬川や貴船川沿いには、旅館や川床など風情あるお店が多く、京料理や精進料理が堪能できる。お土産には鞍馬に古くから続く山椒の実などを塩漬けにした「木の芽漬」がオススメ。

  • 一泊二日
  • 親族・上司にオススメ

京都の歴史と料理を楽しみ尽くす大人の贅沢プラン

京都駅中央口からまっすぐ北へ進み京都タワーも越えて最初に出会う大きな通りが七条通。三十三間堂をはじめ、歩いてまわれる観光スポットが集結。美しい庭園や仏像をゆっくり眺め、ここでしか味わえない美食に舌鼓を打つ......そんな大人向けの贅沢プランをご紹介します。

1日目 朝自宅を出て、結婚式に出席。

2日目 七条通り周辺を巡る大人散策

宿を出発 → 「京都駅」から市バスで「東山七条駅」へ(約10分) → 江戸時代に再建された小堀遠州作庭の美庭「智積院」を散策 → 1001体の千手観音像はすべてお顔が違う!「三十三間堂」をゆっくり拝観 → 太閤秀吉を祀る、出世開運の社「豊国神社」で出世祈願!

技が光る老舗店が集結

京都の歴史と文化が凝縮された七条には、古くから続く道具屋や和菓子屋、老舗料理店などが軒を連ねる。
ランチにはちょっと贅沢に京懐石がオススメ。また、茶房で頂く抹茶や和菓子も絶品。

  • 二泊三日
  • 新郎新婦にオススメ
  • 友人・同僚にオススメ
  • 親族・上司にオススメ

ゆったりスケジュールで京都をすべて楽しみ尽くす満喫プラン

結婚式の前日・翌日も京都にステイできるなら、ゆったりのんびり二泊三日で京都を満喫したいですよね。そこで、年齢・性別を問わず京都の今と昔を楽しみ尽くせるオススプランを紹介します

1日目

新郎新婦の場合:打ち合わせの合間に名所とグルメを満喫
自宅を出発 → 京都駅到着 → 京都駅から歩いて行ける世界遺産「西本願寺」へ → 結婚式場で最終打ち合わせ → 四条河原町の鴨川周辺を散策 → 先斗町の料亭で両家を交えたディナー → 宿に到着

ゲストの場合:京都の空気を堪能して、翌日に向けてパワーを注入!
自宅を出発 → 京都駅到着 → 京都駅から歩いて行ける世界遺産「西本願寺」へ → そのまま徒歩で七条通へ。「智積院」「三十三間堂」「豊国神社」を散策 → 七条通りの老舗料理店でディナー → 宿に到着

2日目 結婚式当日。ふたりもゲストもおもいっきり笑顔で楽しんで!

3日目 京都屈指の観光スポット嵐山散策

宿を出発 → 「京都駅」からJR嵯峨野線「嵯峨野嵐山駅」へ(約15分) → 徒歩で京福電鉄(嵐電)「嵐山駅」へ(約10分) → 世界遺産にも登録された、日本の史跡名勝指定第一号の名庭「天龍寺」を散策 → 縁結びの神様で源氏物語にも登場する古社「野宮神社」で参拝 → 全国でも珍しい髪の神様「御髪神社」でいつまでも美しい髪を願って。

平安貴族も愛した絶景を眺めながら優雅に一服

嵐山に来たなら、ランチは嵯峨豆腐を昆布出汁で頂く絶品湯豆腐がオススメ。散策の休憩には、壮大な回遊式庭園を眺めながらゆっくりお茶が楽しめる大河内山荘庭園にも是非立ち寄ってみて。

京都ウエディングがかなう
結婚式場一覧

ふたりやゲストにとって、観光や料理、ロケーションのすべてがおもてなしになる古都京都。春夏秋冬それぞれの風情と魅力がいっぱい詰まった、京都ウエディングがかなえられる結婚式場をご紹介します。