結婚式場ならマイナビウエディング

 > プレミアムクラブ

 > プレミアムクラブ特集

 > ウエディングスタイル辞典

 > ふたりだけの「ウエディングロゴ」でオリジナリティあふれる結婚式に♪


ブライダルエステナビ

キャンペーン

マイナビウエディングサロン:時間がないふたりならプロに任せるのが一番

時間がないふたりならプロに任せるのが一番

大人の上質ウエディングを知りつくしたプロが、ふたりにぴったりな結婚式場を提案します

欧米の結婚式・結婚準備 ウエディングスタイル辞典

ふたりだけの「ウエディングロゴ」でオリジナリティあふれる結婚式に♪

weddinglogo(ウエディングロゴ)

より自分らしい結婚式にするために今やマストと言える「ウエディングロゴ」。自分たちらしさを表現したオリジナルのロゴを作ってスタンプなどに活用したり、招待状から結婚式の装飾、引き出物まで通して使えば、統一感があるうえラグジュアリーな雰囲気に。そんな、使い方次第でキュートからゴージャスまであらゆる結婚式を演出してくれる、ウエディングロゴについて、デザインアイデアをはじめ使い方などをご紹介します。

ウエディングロゴとは? どうやって作るの?

ウエディングロゴとは、結婚式のペーパーアイテムなどに印字する、オリジナルのロゴマークのこと。海外ではおなじみのウエディングアイテムですが、日本ではまだ聞きなれないという人も多いかもしれません。ちなみに、イギリスでは王族が結婚すると、ふたりにちなんだデザインの新しい紋章が授与されるそう。そんな紋章のような格式高いものから、新郎と新婦の人柄や趣味を表現したカジュアルなものまで、デザインに決まりはありません。結婚式のテーマや雰囲気、ふたりのイニシャルや好みに合わせて作ることができるので、デザイン性やクオリティの高さを求めるなら業者さんに頼んでもいいし、手作り感を重視するなら専用のアプリやソフトを使ってみるのもいいかもしれません。またスタンプを作っておくと、ペーパーアイテムやお礼状などにも使いまわせるので便利です。




結婚式のメニュー表など、ペーパーアイテムの手作りアイデア&準備の仕方をご紹介

ウエディングロゴはペーパーアイテムや会場の装飾に大活躍

“結婚式は招待状を送った時点から始まっている”と言っても過言ではありません。たとえば、オリジナリティあふれるステキなデザインのsave the date(セーブザデート)や招待状を受け取ったゲストは、どんな服を着ていこうかと結婚式やパーティをイメージしながら楽しみにしてくれはず。そんな大切な役割を果たすペーパーアイテムに、ふたりオリジナルのウエディングロゴを印刷したり、スタンプを押したりすればゲストの期待感も一層高まるはず! さらにふたりのイニシャルをモチーフにしたウエディングロゴをパーティ会場の装飾に使えば、結婚式全体に統一感を出すことができます。そこで、自分たちのイメージにぴったりのウエディングロゴを上手に使った、結婚式を盛り上げるアイデアをご紹介します。

▼ゲストが最初に目にするペーパーアイテムだからこそ、ウエディングロゴで“ふたりらしさ”を表現して



▼ペーパーアイテムだけでなく、タペストリーなどのリネン類にもウエディングロゴをプリントすると高級感と統一感がアップ



▼オリジナルのウエディングロゴを立体にするだけでガラリと雰囲気も変わります



▼イニシャルがモチーフのロゴなら、ウエディングケーキにだって使えちゃう! シンプルなデザインのケーキに“ふたりらしさ”をプラスして



▼ウエディングケーキの背景に、オリジナルのウエディングロゴを飾ればフォトジェニックなケーキカット写真が撮れそう!



「save the date(セーブザデート)」でゲストの予定を事前にキープ!とっておきアイデア7選

結婚式の招待状(案内状)の準備の流れを解説

シンプル派? デコラティブ派? ウエディングロゴのデザインアイデア

ウエディングロゴのデザインに特に決まりはないため、ふたりのイニシャルをモチーフにしたシンプルなものをはじめ、イラストや写真をベースにしたポップなものなど多種多様です。そんなウエディングロゴですが、デザインを決めるときは、自分たちの好みはもちろん、用途や会場のテーマカラーとの相性、縦横どちらにして使うことが多いのかなど、できるだけ具体的にイメージすることが重要となります。オシャレで、使い勝手のいい自分たちにぴったりなロゴを作りましょう。

▼ふたりのイニシャルをベースにしたシンプルなデザインのウエディングロゴならあらゆるシーンで使うことができます



▼ふたりのイニシャルと結婚式の日付を入れて、ウエディングロゴをメモリアルに



▼ふたりの似顔絵を使ったウエディングロゴならインパクト大。happyな雰囲気も演出できるうえ、引き出物にも使えそう



▼イニシャルに花など好みのイラストを使った、オリジナルのデザインなら個性を自由に発揮できます



▼手作りウエディング派には手書き文字のウエディングロゴを取り入れてみて♪



▼登山やサーフィンなど新郎新婦共通の趣味を取り入れると、よりふたりらしさがUP!


せっかく作ったウエディングロゴの使い方、まだまだあります!

せっかく作ったふたりだけのウエディングロゴは、できるだけ多く、さまざまなシーンで使いたいですよね。そこで、ペーパーアイテムやパーティのテーブルコーディネート、引き出物といったゲストの目に触れるものはもちろん、自分たちの記念になるようなアイテムまでウエディングロゴのさまざまな使い方を検討してみては?

▼パーティ料理のメニューをはじめ、ペーパーアイテムにさりげなくウエディングロゴをプリント



▼引き出物のグラスに、ふたりのイニシャルがモチーフのウエディングロゴを刻印してオリジナリティーを



▼引き菓子だってウエディングロゴをあしらうだけで特別感を演出できます



▼ウエディングロゴを用いてスタンプを作っておけば、後日、結婚式のお礼状や写真を送るときなどにも使えて便利!



▼クラシカルな雰囲気が好きならば、招待状にシーリングスタンプ(封蝋)はいかが?



▼リングピローにウエディングロゴを刺繍して、happyな思い出とともに一生の記念に



▼バージンロードだってオリジナルに! happyな雰囲気を演出して



結婚式後のお礼はどうする? お礼状・お礼メールのマナーや送る相手別文例を解説

「エスコートカード」で海外の結婚式みたいにゲストを席までご案内! デザインアイデア5選

まとめ

save the date(セーブザデート)や招待状といった結婚式事前の準備。テーブルコーディネートや会場装飾、引き出物といった挙式当日に必要なさまざまなアイテム、さらにはお礼状まで結婚式当日だけでなくアイデア次第であらゆる場面で活躍してくれるウエディングロゴ。そんなふたりのhappyな1日を象徴する大切なロゴだけに、どんなシーンでどんな風に使うのかをしっかり計画することが大切です。できるだけ具体的な使用シーンをイメージして早めの準備を。目的とふたりの目指す結婚式にぴったりなウエディングロゴやスタンプを作って、ステキな式にしませんか?

結婚式の招待状や席札など「ペーパーアイテム」の記事一覧へ


< ウエディングスタイル辞典トップへ戻る


ウエディングドレスをパンツスタイルで♪ オシャレでかっこいいデザイン&コーディネート | 一覧へ戻る

キャンペーン


マイナビウエディング プレミアムクラブ 今月の特集

今、最も注目されている式場は? 人気式場 週間ランキング
今「牧師」にこだわる花嫁が増えています! 大人のための式場選び
テイストで式場を探す 外資系ホテルから三ツ星レストランまでLuxe Wedding
【ウエディングアーティスト】ナチュラル+αで完成するガーデンウエディング演出
編集部スペシャルスタイリング
思わず「少人数」を選びたくなる!少人数ウエディング 徹底ガイド
まとめて資料請求OK! 滞在型リゾート婚会場
オシャレ花嫁SNAP