結婚式場ならマイナビウエディング

 > プレミアムクラブ

 > プレミアムクラブ特集

 > ウエディングスタイル辞典

 > 手に持たないリストレットブーケがオシャレ! 結婚式でのデザイン・コーディネート集


ブライダルエステナビ

マイナビウエディングサロン:時間がないふたりならプロに任せるのが一番

時間がないふたりならプロに任せるのが一番

大人の上質ウエディングを知りつくしたプロが、ふたりにぴったりな結婚式場を提案します

欧米の結婚式・結婚準備 ウエディングスタイル辞典

手に持たないリストレットブーケがオシャレ! 結婚式でのデザイン・コーディネート集

リストレット

オシャレな花嫁たちが注目している「リストレット(リストブーケ)」って? それはひと言でいうと、手首につけるブーケのこと。花やリボンをあしらって、結婚式のウエディングブーケやグローブの代わりに花嫁の手元を彩る、今人気のアイテムなんです。ここでは、リストレット(リストブーケ)を身につける際のオシャレなアイデアやオススメのコーディネートについてご紹介します。

リストレット(リストブーケ)とは? どんなもの?

「リストレット」とは、直訳すると手首飾り、腕輪のこと。結婚式では、手首につけるブーケのことを指すのが一般的で、「リストブーケ」や「リストコサージュ」と呼ばれることもあります。手に持つブーケよりも自由で身軽、グローブよりも印象的で華やかということで、ブーケやグローブの代わりに取り入れたいという花嫁が増えてきているようです。

リストレットやリストブーケはデザインも自由。だから、例えばゲストとの会話を楽しむカジュアルなパーティはもちろん、オーソドックスな結婚式にふさわしいアレンジもアイデア次第です。素材も例えば造花を使うと、時間をたっぷりかけて手作りすることもでき、結婚式が終わってからも大切に保存しておくことができます。生花を使うと、ナチュラルな色や質感、花そのものの香りまで楽しむことができそうです。

さらに結婚式やウエディングドレスの雰囲気にあわせてリボンやレースをあしらえば、世界にひとつだけのオリジナルのリストレット(リストブーケ)に。そんなリストレット(リストブーケ)の魅力を紹介していきましょう。

リストレット(リストブーケ)はこんなところが魅力!

ストレットやリストブーケの最大の魅力は、ブーケを持たなくても、手元が華やかな印象になること。例えば結婚式でのウエディングケーキ入刀やキャンドルサービス、花嫁の手紙など、手元に注目が集まる演出のときにも花嫁姿を引き立ててくれるうえ、写真映えするビジュアルに。手を使う演出のたびにブーケを誰かに預けたり置いたりしなくて済むので、スマートに演出が進行するのもメリットですよね。

また、ボリュームのあるウエディングドレスを着る花嫁なら、ブーケよりも小ぶりなリストレット(リストブーケ)をつけることでバランスがとりやすくなりそう。ほかにも、お色直しのときにブーケをチェンジしなくてもリストレット(リストブーケ)で雰囲気が変えられるなど、結婚式のアイテムとしてまだまだ魅力がいっぱいです。

>>ナチュラルなウエディングドレスともぴったり! おしゃれコーディネート術も伝授

かわいい系? ナチュラル系? リストレット(リストブーケ)のデザインを紹介

リストレット(リストブーケ)は使う花材や色、形、ボリュームなどによって雰囲気がガラリと変わります。赤やピンクで仕上げた大人可愛いもの、ダークな色味をあしらったスタイリッシュなもの、グリーンを取り入れたナチュラルなものまで、デザインはアイデア次第。写真とともに紹介していくので作り方のヒントにしてみては。

<大人可愛い>
▼バラのリストレット。淡いピンクを中心に、ところどころ濃いピンクを取り入れて大人可愛い雰囲気に。



▼スモーキーな色合いが大人の花嫁にぴったり。ブライズメイドとおそろいでつけているのもポイント。



▼胡蝶蘭を使ったリストレットは可愛いながらも高貴でスタイリッシュな雰囲気。オーソドックスな結婚式にもぴったり。



▼花びらの多い花はふんわりとした印象。ボリュームを出しても、淡くやさしい色合いでバランスがとれます。



▼花の色を白1色に絞ると、花嫁らしいイメージに。ところどころに見え隠れするグリーンがアクセントに。



▼白い花にリボンをあしらうと雰囲気がガラリとチェンジ。ブラックのリボンでぐんと大人っぽさ倍増。



<ナチュラル>
▼流行の多肉植物をメインに、小花をあしらった個性的なアレンジ。ぷくぷくとした質感がやさしい印象。



▼つる系のグリーンをひじまで巻きつけたシンプルなデザイン。つるの長さによって雰囲気が変わります。



▼やさしい色味のバラにグリーンをたっぷりと。ざっくりした質感のリボンでさらにナチュラルな表情に。



▼グリーンそのものを編んでリボン仕立てにし、さらにおそろいのリングを作って指に巻いたこだわり派。



▼ブライズメイドもおそろいのリストレットでオシャレに。ドレスもバラの花もピーチ色でコーディネート。



▼野の草花を摘んで作ったような温かみのあるデザイン。赤いダリアを主役にした色の組み合わせが鮮やか。



>>大人可愛い結婚式をかなえるスタイリング
>>大人のナチュラルウエディングをかなえるスタイリング

ゲストとおそろいも素敵! リストレット(リストブーケ)の結婚式演出例

リストレットやリストブーケは、結婚式の演出として取り入れるのも素敵です。例えば花婿のブートニア、花嫁のヘッドドレスが花冠の場合はそれらとお花やデザインをそろえるのが王道。さらにブライズメイドや受付をしてくれるゲストにおそろいのリストレットをつけてもらえば、一体感のある結婚式に。みんなとの集合写真がより華やかになりそうですね。

>>花嫁&ブライズメイドの華やかコーディネート術
>>ブライズメイドとの華やかウエディングは、日本の結婚式でだって楽しめる!

まとめ

花嫁の手元を美しく飾るリストレット(リストブーケ)。結婚式当日、ブーケを持つ手が自由になるのでゲストと過ごす時間も存分に楽しめそうですね。手作りでも作れるし、お花の組み合わせ次第でどんなスタイルにもアレンジできるので、演出のひとつとして、ぜひ取り入れてみては。

>>ブーケの種類&人気の花を解説【ウエディングドレスとの合わせ方ガイド付き】

< ウエディングスタイル辞典トップへ戻る


リングリレーでゲストと一体感! 絆を感じる人前式で人気の挙式演出 | 一覧へ戻る | ユニティキャンドルとは、家族の絆を感じる結婚式の新演出セレモニー


マイナビウエディング プレミアムクラブ 今月の特集

今、最も注目されている式場は? 人気式場 週間ランキング
今「牧師」にこだわる花嫁が増えています! 大人のための式場選び
テイストで式場を探す 外資系ホテルから三ツ星レストランまでLuxe Wedding
【ウエディングアーティスト】ナチュラル+αで完成するガーデンウエディング演出
編集部スペシャルスタイリング
思わず「少人数」を選びたくなる!少人数ウエディング 徹底ガイド
まとめて資料請求OK! 滞在型リゾート婚会場
オシャレ花嫁SNAP