結婚式場ならマイナビウエディング

 > プレミアムクラブ

 > プレミアムクラブ特集

 > プレミアム花嫁塾

 > 花嫁の知性が試される! “見た目以上の”ウエディングドレス選び by 兼島 裕美

 > ドレスを自分らしく着こなすための小物アレンジのコツ


ブライダルエステナビ

キャンペーン

マイナビウエディングサロン:時間がないふたりならプロに任せるのが一番

時間がないふたりならプロに任せるのが一番

大人の上質ウエディングを知りつくしたプロが、ふたりにぴったりな結婚式場を提案します

各界のプロフェッショナルが語る、最強ウェディングノウハウ。プレミアム花嫁塾。花嫁の知性が試される! “見た目以上の”ウエディングドレス選び by 兼島 裕美 - 兼島 裕美(ウエディングディレクター)

ドレスを自分らしく着こなすための小物アレンジのコツ

ドレスショップで運命の一着に出会ったら、それをどう自分らしく着こなすかもオシャレな花嫁にとっては重要な課題。とくに最近では、お気に入りのドレス一着を挙式から披露宴、そしてお色直しと、小物やヘアスタイルで変化をもたせ、イメージチェンジしながら一日を過ごす花嫁さんが増えているそう。そこで今回、マイナビウエディング プレミアムクラブ編集部では、ドレス選びのエキスパート・兼島裕美さんに、お洒落なドレスアレンジのカギとなるアクセサリーや小物についてレクチャーしていただきました!


◆イメージはクラシカル? ナチュラル? それともトレンドスタイル?5-1.jpg
ウエディングドレスにどんなアクセサリーや小物を合わせてスタイリングしたらいいか。まずはそのドレスをまとうシーンごとに、全体的なイメージを思い浮かべてください。たとえば、厳かな雰囲気での挙式がイメージであれば、レースがあしらわれているロングベールを合わせてノーブルかつクラシカルな印象に。ガーデンウエディングのようなナチュラルスタイルが好みの方なら、みずみずしい生花がオススメ。花の種類、大きさ、つける位置で、さらに"大人っぽく"や"初々しく"など自分の理想とする花嫁像に近づけることができます。トレンドを取り入れてよりスタイリッシュにスタイリングしたい場合は、キラキラと輝くビジューのヘアアクセサリーやネックレスなどを取り入れるのが今風です。


逆に、イメージからではなく、数ある小物の中から自分が思わず手に取ったもの、たとえばヘアアクセサリーやネックレス、ベールなどを活かしたヘアスタイルやコーディネイトを完成させるのも手。当日、こうした小物をセットしてくれるヘアメイクさんにアドバイスをもらいながら、自分のイメージを完成させてみてください。

5-2.jpg
◆オシャレな花嫁に人気のリボンの使いこなしテク
ドレスのアレンジで私がよくおすすめするのが、ウエストにアクセントを持たせる方法です。例えば、シンプルなドレスも、ウエストにベルトやリボンを巻けばあっという間にオシャレなスタイルにイメージチェンジ! シャンデリアや照明による演出に凝った会場であれば、細かなビーディングが施されたベルトがキラキラと輝いて、華やかな空間に映えます。グレーや黒などクールな色味のサッシュリボンを長めにたらせば、それだけでモダンな大人アレンジに。さらに、個性を感じさせたい場合は、2種類のリボンを重ねて巻くのも手です。歩くたびに2本のリボンが揺れ、スタイリッシュなアレンジが完成します。


実はこのリボン、種類も豊富で値段も手ごろ、その後の使い勝手もいい、優秀なアイテムなんです。3mほどあればウエストに巻くことも、ヘアアレンジにポイントで使うこともできます。そして同じリボンをブーケのホルダーの部分に使用するのもおすすめ。ぜひ、ブーケを担当するお花屋さんに相談してみてください。お気に入りのリボンをあしらうことで、緊張感もほぐれ、よりハッピーな気分で式に臨むことができるはずです。


◆アクセサリーは足すだけではなく、"引く"ことも重要
ときどき、花嫁さんから「式ではティアラやネックレス、イヤリングはどのようなものを選べばよいですか?」と相談されることがありますが、実はネックレスもイヤリングもつけなくてはいけないという決まりはありません。むしろ、顔まわりをアクセサリーや花、ベールなどで飾りすぎて、花嫁さんの表情が埋もれてしまうほうがNG。


胸もとをスッキリと見せたいのであれば、ネックレスをつけないほうがドレスのデコルテラインを引き立たせることができます。ロングヘアに花冠を合わせる人気のナチュラルスタイルであれば、イヤリングがなくでも花のボリュームで十分華やかになります。アクセサリーや小物をたくさんつけるよりも、むしろ "引いて"花嫁さんご自身の魅力を引き立てる、洗練されたコーディネイトをぜひ目指してみてください。

参考になったらクリックを

Professional of 花嫁の知性が試される! “見た目以上の”ウエディングドレス選び by 兼島 裕美
ウエディングディレクター 兼島 裕美

Sai Coordination代表。美容関連の仕事を経てウエディング業界に携わる。2006年から約4年間「フォーシス アンド カンパニー」取締役副社長を務める。現在はオートクチュールプライベートウェディングを始めドレス&ビューティアドバイザーとして多岐にわたり活動している。

関連記事

ドレス姿を後悔しないためにも
今や、ブライダルエステナビは常識!

今週の人気No.1結婚式場は?
人気の結婚式場ランキング

キャンペーン


マイナビウエディング プレミアムクラブ 今月の特集

今、最も注目されている式場は? 人気式場 週間ランキング
今「牧師」にこだわる花嫁が増えています! 大人のための式場選び
テイストで式場を探す 外資系ホテルから三ツ星レストランまでLuxe Wedding
【ウエディングアーティスト】ナチュラル+αで完成するガーデンウエディング演出
編集部スペシャルスタイリング
思わず「少人数」を選びたくなる!少人数ウエディング 徹底ガイド
まとめて資料請求OK! 滞在型リゾート婚会場
オシャレ花嫁SNAP