マイナビウエディングサロン

イマドキ男女の結婚観
2014年4月16日

あこがれる有名人夫婦ランキング、第1位は?


有名人が夫婦で登場するバラエティ番組が人気を集めています。仲良しな姿を見たり、仲睦まじいエピソードを聞いたりすると「ステキだなぁ」とあこがれを抱く人も多いのでは? そこで、マイナビウエディング編集部では「理想の有名人夫婦」についてアンケートを実施しました。

■1位 佐々木健介・北斗晶夫妻
最も支持されていたのが「プロレスラー夫婦」の佐々木健介・北斗晶夫妻。「テレビでは鬼嫁キャラだけど、プライベートはとっても仲良いんだと思う」(女性/27歳/アパレル・繊維)、「かかあ天下っぽいけどちゃんと佐々木健介を尊敬しているし、おたがい大切にしあっているのがTV越しでも伝わってくる」(女性/30歳/電機)のように、鬼嫁キャラが定着している北斗さん人気が伺えます。

「いつまでもラブラブだし、本当に仲がいいんだなと思うから」(女性/27歳/医療・福祉)、「旦那さんが奥さんの事を大好きでいて、家族円満な感じがするので」(女性/34歳/機械・精密機器)、「仲が良さそうで料理上手な奥さんもいるから」(男性/30歳/食品・飲料)など、ずっと相思相愛でいることがみんなの羨むポイントのようです。

■2位 田中将大・里田まい夫妻
球界・芸能界の人気者同士が夫婦になった田中将大・里田まい夫妻は2位に。「里田まいさんの亭主をたてる姿勢に尊敬します」(女性/32歳/団体・公益法人・官公庁)、「華やかな世界にいながらもおたがいに一途なところ。夫をたて、サポート出来るところ」(女性/25歳/金融・証券)など、新天地で活躍するマー君を献身的にサポートするまい夫人の内助の功が高く評価されています。 

「夫婦円満で、妻のサポートが見ていて気持ちがいい」(男性/35歳/金属・鉄鋼・化学)、「円満な家庭が想像つくから」(女性/27歳/情報・IT)のように、見ているだけで幸せな気持ちになってしまう、ほんわかキャラなふたりを称える声も。

■3位 藤本敏史・木下優樹菜夫妻
「ユッキーナのブログを見ると夫婦・家族円満なのが伝わってくる」との声も多い藤本敏史・木下優樹菜夫妻は3位に。「たがいのことを想っていて未だにラブラブだから」(女性/23歳/医療・福祉)、「フジモンが奥さん大好きなのが見て取れて微笑ましい」(女性/24歳/アパレル・繊維)、「なんだかんだ言っても仲がいい。TVでも愛情を感じるくらいに」(男性/45歳/電力・ガス・石油)など、仲睦まじい姿が人気です。

■4位 堺雅人・菅野美穂夫妻
人気者同士のスピード婚が話題になった堺雅人・菅野美穂夫妻は4位に。「結婚してから『半沢直樹』が大ヒットしたが、それは妻である菅野美穂が陰の功労者でもある気がする」(男性/24歳/その他)と、結婚後に仕事をセーブして堺さんをサポートする美穂夫人を高く評価する声も多く見られます。「互いに尊敬し支え合っている感じがするし、2人そろって癒し系なので、たがいに癒されていそうだから」(女性/25歳/その他)と、ふたりの和やかな雰囲気が理想的だと話す人も。

■5位 水谷豊・伊藤蘭夫妻
やや大人な水谷豊・伊藤蘭夫妻は5位にランクイン。「テレビで見て、雰囲気がよかったので」(女性/26歳/情報・IT)、「お互いを尊重し合って大切にしているのがよくわかるから」(女性/24歳/医療・福祉)、「お互い仕事もプライベートも充実していそうだから」(男性/30歳/情報・IT)など、今年で結婚25年目になる熟年カップルならではの落ち着き、安定感を羨む声が多く見られました。

この他にも、鈴木おさむ・大島美幸夫妻、庄司智春・藤本美貴夫妻、名倉潤・渡辺満里奈夫妻など、ラブラブな夫婦の名前が数多く挙がっていました。皆さんはどのカップルに憧れますか?

※アンケート対象
調査時期:2014年1月31日~2014年2月7日
調査対象:マイナビニュース会員
調査数: 20〜50代の男女500名
調査方法:インターネットアンケート

(文/池田園子)

< 彼女はいるけど「まだプロポーズできない」と思った理由、第1位は?  |  一覧へ戻る  |  「仕事でケンカは嫌」「苦労を分かち合いたい」......結婚相手は同業種・異業種、どっちが理想? >