結婚式場探しならマイナビウエディング > 東京都の結婚式場一覧 > 東京都 Trend & News > 女性同士のカップルに向けたウエディングイベントをクラシカ 表参道で開催!

マイナビウエディング編集部が集めた 最新トレンド&ニュース

2016.4.14

女性同士のカップルに向けたウエディングイベントをクラシカ 表参道で開催!

結婚式を挙げたいけれど、結婚式場の探し方がわからなかったり、費用面や会場の対応が不安だったり......結婚式に興味はあっても、なかなか第一歩が踏み出せない同性同士のカップルは少なくありません。そんななか、女性同士のカップルに向けたイベント「Wedding Night for L Couple ~女性同士のカップルに自分たちらしいウエディングを~」が、「クラシカ 表参道」(東京都)で先月開催されました。

女性同士のカップルに向けたウエディングイベントをクラシカ 表参道で開催!

本イベントは、LGBTウエディングに力を入れる、株式会社ブライダルプロデュース全面協力のもと、17歳以上の女性のみが利用できるiPhone用アプリ「Spindle+ for L girls」を運営するSpindle+が主催。当日は60人もの女性が参加。気になる内容は、同性挙式の実績があるウエディングプランナーと結婚式を挙げたカップルによるトークセッションをはじめ、2015年に行われた挙式の映像上映や衣装の紹介、主催者と参加者による質疑応答が行われました。

司会はレズビアンの女性が担当。華やかなウエディングドレス姿で登場すると、「人生でウエディングドレスを着る日がくるなんて思っていなかった」と感想を述べ、会場は一気に和やかなムードに。

まずはSpindle+の代表者が、参加者に結婚式のイメージについて問いかけた後、結婚式は愛する人がいるからこそ行うものと伝え、「世間体など気にせず、本当に必要だと思うことをパーティに取り入れて、もっと自由な発想で結婚式をしてみませんか?」と提案。「日本ではまだ挙式の前例が少ないLGBTだからこそできる、楽しいと思えるスタイルをつくっていきましょう」とメッセージを贈りました。

そして次に、実際に結婚式をあげたカップルと担当したウエディングプランナーによるトークセッションに突入! ふたりが選んだウエディングの舞台は、株式会社ブライダルプロデュースが運営する結婚式場「ザ クラブ オブ エクセレントコースト」(神奈川県)。結婚式場を決めるまでの苦労話や、パーティで取り入れた演出、そして結婚式後の家族との関係の変化など、興味深いお話をうかがうことができました。

その後は、参加者からの質問タイム! 「付き合ってどれくらいで結婚式を挙げた?」「かかった費用は?」など、女性同士の結婚式について気になるあれこれを一部ご紹介します。

Q. 女性がタキシードを着たい場合、衣装のサイズはありますか?
A. 基本的には揃っているサイズで問題ないと思います。ただ少し気になるのは肩幅くらいかもしれません。とはいえ、ドレス×ドレス、タキシード×ドレスなど、ふたりがどんな衣装で結婚式をしたいのかが大事です。

Q.親族を呼ばない結婚式でも大丈夫でしょうか?
A.ふたりの要望どおり、友人のみの結婚式も対応できます。

Q.ブライダルプロデュース社内では、LGBTへの取り組みは何かされていますか?
A. 社内制度を整え全社員が働きやすい環境づくりを心がけています。

イベントの最後には、レインボーカラーのブーケプルズ演出も行われ、会場は大盛り上がり! 今回イベントに参加した方々はもちろん、すべてのカップルが幸せで楽しい結婚式がかなうことを願って、イベントは無事に終了したのでした。

会場となった「クラシカ 表参道」(東京都)は、"Life Time Happiness"という企業理念のもと「幸せを大切に思える社会の実現」を目指す株式会社ブライダルプロデュース運営の結婚式場。セクシュアリティに関わらず、誰もがみな当たり前で平等に幸せになれるよう、結婚式を通じてLGBTを支援しています。

なお、マイナビウエディングサロンでは「ふたりらしい結婚式を」というコンセプトのもと、同性同士などのLGBTウエディングをサポート。プロに無料で結婚式場探しを相談できるので、LGBTウエディングに関して"分からないことが分からない!" というカップルも、お気軽にご相談ください。マイナビウエディングサロンコンシェルジュが、ステキな結婚式をかなえるお手伝いをします。



ふたりらしい結婚式を「マイナビウエディング」TOP

このカテゴリの最新トレンド&ニュース一覧を見る
<< すべての最新トレンド&ニュースを見る