結婚式場探しならマイナビウエディング > 千葉県の結婚式場一覧 > 千葉県 Trend & News > 真っ青な空と海を見渡せるチャペルがリニューアルオープン! 幻想的な新コーディネートも公開【編集部レポート】

マイナビウエディング編集部が集めた 最新トレンド&ニュース

2018.7.20

真っ青な空と海を見渡せるチャペルがリニューアルオープン! 幻想的な新コーディネートも公開【編集部レポート】

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル(千葉県)が、2018年7月7日に『クリスタルチャペル』をリニューアルオープン!新しく生まれ変わったクリスタルチャペルと新コーディネートの見学会に、マイナビウエディング編集部が参加してきました。

■空と海が目の前に広がる、ガラス張りのチャペル。船上ウエディングのような、非日常感あふれる挙式がかなう!

真っ青な空と海を見渡せるチャペルがリニューアルオープン! 幻想的な新コーディネートも公開【編集部レポート】

新コンセプトは、「プライベートシップで絆を深める航海へ」。空と海の間で永遠の愛を誓う挙式は、まさに船上ウエディングのようです。リニューアルにより海と空を際立たせる工夫がなされ、デザインや装飾も「航海」にふさわしい魅力的な空間になりました!

crystal_chapel2_sgtb.jpg

チャペル内に入ると、バージンロードの色が以前より青さを増して、花嫁の白いドレスもひときわ映えるマリンブルーに♪ きらめく海との一体感を生み出し、タキシードやウエディングドレスに身を包んだおふたりの姿が、より映えるデザインへ。"おふたりの幸せが永遠に続きますように"との願いが込められ、海と空へと繋がっているのだそうです!また、祭壇も透明になり、遥かに続く空と海との空間の一体感を今まで以上に強く感じました。
そして、その素晴らしい景観を活かすために、十字架を取り外すことができ、希望が多い人前式にも対応可能に!また、ゲスト用の椅子が木目調のデザインとなり、ガラスの天井から降り注ぐ明るい自然光と合わさって、より一層、温かみの感じられる空間が生まれました。

crystal_chapel3_sgtb.jpg

その他、新郎新婦だけではなくゲストの心にも残るセレモニーにするため、外のデッキやチャペルまでの道のりもリニューアル!フラワーシャワーやブーケトスを行う場所も今まで以上にリゾート感が増して、新郎新婦とゲストとの絆を深める特別なひとときを演出します。

どこを見ても、『クリスタルチャペル』という名の通りの、洗練された透明感ある美しさに、編集部一同うっとり。青く広がる空と海が織りなす「プライベートシップでの航海」は、特別感たっぷりのセレモニーになること間違いないしです!

空と海との一体感を増した『クリスタルチャペル』を、ぜひフェアで見学してみて!
▼フェアの予約はこちらから
https://wedding.mynavi.jp/wedding/fair/calendar/462/



■黒沢祐子さんプロデュース、「森の中での深呼吸」をコンセプトにした新コーディネート公開
同日、黒沢祐子さんによるコーディネートも一足先に見学できました! 黒沢さんは、900組ものウエディングを提案してきた、フリーのウエディングプランナー。今回プロデュースされたのは、同ホテルの「ザ・クラブ フジ」。最大180名収容の、ラグジュアリーなメインバンケットです。

coordinate1_sgtb.jpg

コンセプトは「Deep Breath in the Forest~森の中での深呼吸~」。ドウダンツツジなどのグリーンや水に浮いたキャンドルが、幻想的な世界観を形づくっており、会場に足を踏み入れた瞬間、別世界に入り込んだような感覚を覚えました。
高い天井だからこそ映える木々を取り入れたコーディネートは、まるで森の中にいるかのような雰囲気。また、ふたりが座るソファ席は少し高くなった位置にあるから、招待した大切なゲスト全員を見渡すことができるそう。オリジナリティあるナチュラルでシックなコーディネートで、リラックスできる大人な披露宴がかないます。

coordinate2_sgtb.jpg


先輩カップルのコーディネート見学もできるフェアに、ぜひ参加を!
▼フェアの予約はこちらから
https://wedding.mynavi.jp/wedding/fair/calendar/462/



シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
住所:千葉県浦安市舞浜1-9



ふたりらしい結婚式を「マイナビウエディング」TOP

このカテゴリの最新トレンド&ニュース一覧を見る
<< すべての最新トレンド&ニュースを見る