結婚式場探しならマイナビウエディング > エリア検索結果 > エリア Trend & News > 今こそオススメ! 沖縄ウエディング
リゾートウエディングにぴったりの、3つのチャペルに注目【編集部レポート】

マイナビウエディング編集部が集めた 最新トレンド&ニュース

2018.8.20

今こそオススメ! 沖縄ウエディング
リゾートウエディングにぴったりの、3つのチャペルに注目【編集部レポート】

2018年7月にオープンした新チャペル「古宇利島 空と海の教会」、併設するホテルのラウンジがリニューアルされた「アクアルーチェ・チャペル」、3つのスタイル提案が大好評の「アクアグレイス・チャペル」の3つのチャペルを、マイナビウエディング編集部がいち早く見学してきました!
人気が高まる沖縄ウエディング。要チェックです!



■大注目の古宇利島にニューオープン! 「古宇利島 空と海の教会」

今こそオススメ! 沖縄ウエディング<br>リゾートウエディングにぴったりの、3つのチャペルに注目【編集部レポート】

沖縄本島北部に位置する古宇利島。沖縄版"アダムとイブ"の神話伝説があることから、かつては「恋の島(くいじま)」と呼ばれ、恋人達が数多く訪れる島として知られています。そんなウエディングにぴったりの場所に2018年7月に誕生したのが、今回最初に訪れた「古宇利島 空と海の教会」。
古宇利島へは、沖縄本島からつながる古宇利大橋を渡って向かうのですが、その道中、目の前に広がるのは「古宇利ブルー」と呼ばれる透明度抜群の海! 南国らしい、ロケーションフォトにもぴったりのフォトジェニックな景色が続き、早速目を奪われる編集部。こんな眺望の中での挙式ができるなんて、贅沢ですよね。

2_kourijima.jpg
「古宇利島 空と海の教会」があるのは、海抜82メートルの小高い丘から海を見晴らせる絶好の立地! 空と海に抱かれたロケーションに映える、真っ白な外観が印象的です。

3_kourijima.jpg

4_kourijima.jpg
バージンロードは、古宇利島の海のように透き通ったガラス製。まるでそのまま、まっすぐと海へ繋がっているかのよう。大きく開かれた天窓からは、眩いばかりの自然光が燦燦と差し込み、清らかな白い内観に反射して一層明るく輝きます。その光の中で映えるのが、窓から見える海の青さ。白と青の対比は都心では見られないような美しさで、より挙式の感動を引き立てていました。
また、チャペルの外観は「幸せを運ぶ神の使い」とされる海亀をモチーフとしているらしく、施設内の所々にもさりげなく亀の姿が。参列するゲストも、見つけるのを楽しんでくれそうです♪

5_kourijima.jpg

6-7kourijima.jpg
隣接する施設内にあるパーティ会場「オーシャンカフェ」では、絶景を眺めながらの1.5次会風パーティが可能。地元沖縄の素材を使った華やかなコース料理で、ゲストへおもてなしを♪ ここでしか味わえない、特別感たっぷりのパーティができそうです。


■リゾートステイもかなう! 沖縄らしさ満載の「アクアルーチェ・チャペル」
次は、沖縄県恩納村、県内随一ともいわれる景勝地・万座毛に面するANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート内にある、「アクアルーチェ・チャペル」。高台に位置しているので、目の前の大海原との間には邪魔するものは何もありません。

8_aqualuce.jpg
まるで貝殻をそのままチャペルに使ったような、白亜の外観。
チャペル内、祭壇両側の壁面に用いられた琉球ガラスは、沖縄ならではの琉球織物の文様を描いています。さらに、ステンドグラスのモチーフは沖縄県の県花デイゴだそうで、ロケーション以外の沖縄らしさも感じることができました。

9-10aqualuce.jpg
チャペルに隣接するガーデンにはリゾートらしいソファもあり、真っ青な空と海を背景に、フォトジェニックな写真もばっちり撮れます♪

11_ClubLounge.jpg
さらに、ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートでは、クラブインターコンチネンタルおよびスイートにご宿泊のお客様専用の特別ラウンジ「クラブインターコンチネンタルラウンジ」を新たにオープン! チェックアウト後も利用可能なシャワールームや、専属コンシェルジュによるきめ細やかなサービスなどで、ワンランク上のくつろげるリゾートステイが実現。ここでなら、極上のひとときを過ごせそう!


リゾートウエディングのことが分かるフェアに参加を♪
▼フェアの予約はこちらから
https://wedding.mynavi.jp/wedding/fair/list/52/


■好みのスタイルを選べる! 見どころたっぷりの夢のようなゲストハウス「アクアグレイス・チャペル」
最後に訪れた「アクアグレイス・チャペル」は、「水(Aqua)」と「恵み・優美(Grace)」をコンセプトに、独立型チャペルとバンケットが一体化したゲストハウス。

12_aquagrace.JPG
チャペルのドアオープンで視界が開けると、目線の向こうには、美しい空と海が描くまっすぐな水平線! その圧巻の景色に、今回見学会に参加した方々からは感動のため息が。静かな海とチャペル内の真っ白な壁面も相まって、神聖な空気が満ちているかのよう。こんな雰囲気の中で、大切な誓いをかなえられるなんて素敵ですよね。

13_aquagrace.jpg

14_aquagrace.jpg

15_aquagrace.jpg
2017年7月からは、コーディネートが3つのスタイルから選択できる新提案が始まっており、こちらが大好評。チャペルやバンケット、ブーケなどの挙式にかかわるアイテムを好みで選ぶことができるので、ふたりらしい空間になること間違いなし♪ スタイルは、ブルーを基調とした「シーサイドアクア」、ナチュラルがテーマの「グリーンガーデン」、ピンクでラブリーさを出した「アットホームスイート」の3つ。編集部内でも、自分だったらどのコーディネートを選ぶかという話で盛り上がりました!

16-19aquagrace.jpg
施設内にはかわいらしいガゼボや、ビーチカフェをイメージしたグリーティングコテージなど、フォトスポットがいっぱい。もちろん、目の前のビーチでも撮影OKです! さらにグリーティングコテージでは色鮮やかなウエルカムドリンクも用意されていて、ここでも写真映えする一枚を撮ることができました♪


他にもフォトジェニックな写真をチェック!
▼写真はこちら
https://wedding.mynavi.jp/wedding/photo/53/


美しい海や空のロケーションはもちろん、滞在中のサービスも、他のリゾート地に引けを取らない沖縄ウエディング。海外より気軽に行けて、だけどリゾート感たっぷりなのがポイントです。最近では、2017年の観光客数がハワイを上回ったことでも話題になりました。
リゾート婚を考えているふたりには、今こそ沖縄でのウエディングがオススメです!


□古宇利島 空と海の教会
 住所:沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利588(古宇利オーシャンタワー隣接)
 今帰仁村/那覇空港より車で約90分 ※沖縄自動車道利用

アクアルーチェ・チャペル
 住所:沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣2260(ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート内)
 恩納村/那覇空港から車で50分 ※沖縄自動車道利用

アクアグレイス・チャペル
 住所:沖縄県中頭郡読谷村字宇座675
 読谷村/那覇空港より車で約70分 ※沖縄自動車道利用



ふたりらしい結婚式を「マイナビウエディング」TOP

このカテゴリの最新トレンド&ニュース一覧を見る
<< すべての最新トレンド&ニュースを見る