結婚式場探しならマイナビウエディング > 埼玉県の結婚式場一覧 > 埼玉県 Trend & News > 和を取り入れた"フレンチジャポネ"が人気! 料亭の歴史を受け継ぐ「HATSUNEYA GARDEN」が婚礼メニューを一新

マイナビウエディング編集部が集めた 最新トレンド&ニュース

2020.9.29

和を取り入れた"フレンチジャポネ"が人気! 料亭の歴史を受け継ぐ「HATSUNEYA GARDEN」が婚礼メニューを一新

小江戸の街・川越の中心部に位置する HATSUNEYA GARDEN は、老舗料亭の佇まいはそのままに、ウエディングのためにリノベーションした和モダンの設えが印象的。
川越の象徴"時の鐘"を望むチャペルや元料亭ならではの広々とした披露宴会場など、伝統とスタイリッシュさの両方を備えたウエディングがかなうと人気の会場です。

中でも料理重視派の大人花嫁に好評を博しているのが、婚礼メニュー。
2020年10月より、その婚礼メニューが一新! さらにグレードアップした内容をご紹介します。

和を取り入れた

HATSUNEYA GARDEN の婚礼メニューは、地元・川越の新鮮な食材を用い、見た目にもこだわったコース料理。
さらに王道のフレンチと、フレンチジャポネの2種類から選べます。

この"フレンチジャポネ"はHATSUNEYAの造語で、テクニックや料理構築の考え方はフレンチ。そこに川越など地のものや"和"の良さを取り入れ、おいしさの追求とモダンさを表現した料理のことだそう。

n2mid-hg0928.jpg

たとえばフレンチジャポネの17,500円のコースでは、「始まりの祝い前菜 五種盛り」で、和食文化に彩られた基本の「五味」を表現。
川越名物のウナギと甘く味付けしたシイタケを冷やし固めた前菜のほか、目にも鮮やかな五種から始まります。

続いて「フォアグラのポワレ」や、川越特産の小松菜のソースをかけたHATSUNEYAの人気料理「甘鯛の鱗焼き」などの後は、独自製法の低温調理で柔らかさを追求した「国産牛フィレのロースト」を!
川越でとれる里芋のグラチネ(じっくりと焼き色を付ける調理法)と共に、川越しょうゆ風味の赤ワインソースでいただきます。

n3mid-hg0928-FJ17500.jpg

縁起物の鯛めしと鯛の塩焼き、川越手毬麩のお味噌汁が続けば、年配ゲストも大満足。

デザートに和栗と小江戸薩摩芋とをバランスよく配合した、パティシエ一押しのモンブランをいただく頃には、ゲストの間に笑顔があふれているはずです♪

nmid-midhg0928.jpg

一方、王道の洋食がお好きな方には、フレンチのコースがオススメ。

フレンチの17,500円のコースでは、季節のアミューズから始まり、甘酸っぱいセロリーラブムースが料理全体をまとめる「ズワイガニとアボカドのサラダ」と、本格派のコース料理が続きます。

メインの柔らかな国産牛を絶妙な火加減で香ばしく焼き上げ、トリュフソースをかけた「国産牛フィレとフォアグラのロッシーニ仕立て」は絶品!
ゲストもうなる至高のフレンチを、心ゆくまで味わえます。

n4mid-hg0928-F17500.jpg

ちなみにお料理は、披露宴会場に隣接しているオープンキッチンから直接サーブ。
食事が進む様子を見はからいながら、あたたかいものはあたたかいうちに、冷たいものは冷たいうちに提供されるので、どれも最高の状態でいただくことが出来ます。

n5mid-hg0928.jpg

10月からはじまる新しい婚礼メニューは、フレンチは15,000円と17,500円の2種類、フレンチジャポネは13,000円と16,500円、17,500円、21,000円と4種類を用意(すべて税込価格)。

気になった方は、まずはチャペル体験とワンプレート無料試食が同時にできるフェアをチェック!

参加するだけで、後日ゆっくりとディナーが味わえる無料お食事券がプレゼントされるそうなので、見逃さないで。

n6mid-hg0928.jpg

 *絶品メニュー試食ほかブライダルフェアの一覧は、こちら



ふたりらしい結婚式を「マイナビウエディング」TOP

このカテゴリの最新トレンド&ニュース一覧を見る
<< すべての最新トレンド&ニュースを見る