結婚式場探しならマイナビウエディング > 東京都の結婚式場一覧 > 東京都 Trend & News > 【2021年6月オープン!】明治記念館の儀式殿がモダンで開放的な空間にリニューアル

マイナビウエディング編集部が集めた 最新トレンド&ニュース

2020.12.07

【2021年6月オープン!】明治記念館の儀式殿がモダンで開放的な空間にリニューアル

JR信濃町駅から徒歩3分、さらに地下鉄青山一丁目駅からも徒歩6分。開館から70年間で、のべ21万組以上のカップルを送り出してきた 明治神宮・明治記念館。明治神宮での本格神前挙式はもちろん、美しく手入れされた広大な庭園や、大小21タイプから選べる多彩な披露宴会場も魅力のひとつです。

【2021年6月オープン!】明治記念館の儀式殿がモダンで開放的な空間にリニューアル

そんな 明治神宮・明治記念館 が、2021年6月に2つの儀式殿をリニューアル。これまでの「伝統」「王道」のイメージからさらに進化した、モダンで開放的な新儀式殿がお目見えします。

リニューアルに合わせ、明治神宮・明治記念館 ならではの本格和婚のほかに、コロナの影響や、もともと時間的に余裕が無いなどで挙式や披露宴を迷っているカップルにもピッタリな、新しい「ミニマル・ウエディングスタイル」がスタート。

r-2mid-mk1204.jpg

キーワードは2つ。

1つは「結婚奉告式」。近年増えている"ナシ婚"(入籍はするが結婚式はしない)を考え中のふたりに、事前の打ち合わせが不要で準備にかかる時間も少ない、料金的にもオトクなセレモニーを提案します。

もう1つは「神前挙式」。和装のイメージの強い本格和婚が、美しいドレス姿にもふさわしく執り行えるようになります。スタイリッシュかつ広々とした新儀式殿なら、お気に入りのドレスもグンと引き立ちますね♪

r-3mid-mk1204.jpg

さらに、新儀式殿の参加人数は最大80席(コロナ状況下では推奨44席)となり、人数は比較的少なめ。
式時間についても新郎新婦の要望に合わせてフレキシブルな対応が可能になるので、理想の"自分らしい結婚式"がかないます。

これまで「明治記念館はあこがれるけれど、本格和婚や和装ウエディングまでは考えていない......」などの理由で諦めていた人も、これならしっかり選択肢に入りそうです。

r-4mid-mk1204 (1).jpg

結婚奉告式」のみ、「フォトウエディング」のみ、「会食」のみはもちろん、それぞれに組み合わせるのも、式の時間も自由。さらにドレスも似合うスタイリッシュな新儀式殿での「神前挙式」も可能と、形式ばらない結婚式が魅力の今回のリニューアル。

長い歴史を持ちながら、十人十色の「こうありたい」を実現する 明治神宮・明治記念館 を、この機会にぜひチェックしてみて。

r-5-mk0625.jpg

 *まずは相談!「明治記念館」の多彩なフェアはこちら



ふたりらしい結婚式を「マイナビウエディング」TOP

このカテゴリの最新トレンド&ニュース一覧を見る
<< すべての最新トレンド&ニュースを見る