結婚式場探しならマイナビウエディング > フォトウェディング・結婚写真を探す > 北海道のおすすめフォトウエディング・前撮りスタジオ > 動画撮影プランがある北海道のおすすめフォトウエディング・前撮りスタジオ 撮影の料金と特徴を解説!

動画撮影プランがある北海道のおすすめフォトウエディング・前撮りスタジオ 撮影の料金と特徴を解説!

人気スポットで撮影できる北海道のおすすめフォトウエディング・前撮りスタジオ
北海道の自然の中で撮影するロケーションフォトは、写真としてはもちろん動画映えも抜群。映画のワンシーンのような動画を撮影することもできます。ここでは、動画撮影もフォトウエディング撮影と合わせてできるスタジオをごしょうかい。

※各フォトウエディング スタジオの詳細を順番にご紹介していきますが、キャンペーン内容は随時変更される可能性があります。期間限定で実施している場合もありますので、詳しい内容は公式サイトを確認してください。
スタジオSOLA 札幌店
本物にこだわりトレンドを押さえた貸切りスタジオでの撮影や、北海道の四季折々の美しさを堪能できるロケーションフォトなど多彩なフォトプランをご用意
屋内庭園スタジオ 7,700円(税込)〜
洋装ロケーション 21,780円(税込)〜
フォトプランをチェック
Data
店舗名
スタジオSOLA 札幌店
店舗紹介
・トレンドを押さえたスタジオを貸し切りで!家族フォトもOK
・北海道の魅力的な景色の中で撮るロケーションフォト
・200着以上の豊富な衣装ラインナップ!有名ブランドやオリジナル衣装も多数
営業時間
10:00〜19:00
アクセス
北海道札幌市中央区南4条西2丁目2-4 RECOLTE Sapporo B1F
【南北線「すすきの駅」より徒歩2分】
公式HPへ
ラヴィファクトリー
【年間4万組の実績】国内外25拠点で撮影OK。100着以上の衣装&専属ヘアメイク・フォトグラファーのサポートで納得の一枚
基本プラン:スタジオ¥82,500~、ロケーション¥154,000~、チャペル¥154,000~
おすすめプラン:全カットデータ込み 富良野ロケーション¥253,000~
フォトプランをチェック
Data
店舗名
ラヴィファクトリー札幌スタジオ
店舗紹介
・年間4万組の撮影実績!国内外25拠点を中心に好きな場所で撮影できる!
・100着以上のこだわりの衣装ラインナップ!専属のヘアメイク・フォトグラファーが二人をサポート!
・お得なキャンペーン実施中!詳しくはラヴィ公式HPへ!
営業時間
11:00~19:00(定休日/水)
アクセス
地下鉄東豊線「大通駅」24番出口直結
公式HPへ
FILL graphy(フィルグラフィー)
動画も写真も残せる「ビデオフォトウエディング」で、幸せの記録を鮮明に
洋装スタジオ撮影プラン ¥99,000(税込)
洋装ロケーション撮影プラン ¥176,000(税込)
フォトプランをチェック
Data
店舗名
フォトスタジオ「FILLgraphy(フィルグラフィ)」
店舗紹介
・おふたりオリジナルのドラマチックなショートムービー
・撮影はどこでもだれとでも ご家族と一緒に、ペットと一緒に
・こだわりの衣裳ラインナップとヘアメイク
営業時間
平日:12:00〜20:00 土日祝:9:00〜20:00
アクセス
北海道札幌市中央区北7条西19-1-2 momijiビル2F

公式HPへ
スタジオSOLA 美瑛店
広大に広がる自然と四季折々で変わる景色の中で、忘れられないブライダルフォトを叶えて
富良野 or 美瑛の花畑 65,780円(税込)〜
富良野 or 美瑛の花畑 全データ250カット以上 192,280円(税込)〜
フォトプランをチェック
Data
店舗名
スタジオSOLA 美瑛店
店舗紹介
・北海道の雄大な自然の中で一生ものの写真が残せる、豊富な撮影プラン!
・敷地内に本格的なチャペルも完備!
・業界初のAIレタッチでおふたり好みの美肌・スタイルアップが叶う!
営業時間
10:00~20:00
(※季節限定店舗のため営業時間は変更となる可能性があります)
アクセス
北海道上川郡美瑛町新星(番地なし) ※6~10月限定OPEN
公式HPへ




フォトウエディング×動画をうまく活用するための方法

フォトウエディングで撮影できる動画とは?

ウエディングムービー
記念や思い出の残し方として、今や「動画撮影」は一般的。フォトウエディングだけじゃ物足りない! という方や、結婚式や友人へのお披露目用に動画を用意したい、という方も増えています。フォトウエディングでは、言葉の通り基本的には写真のみの撮影が主流でした。今は、動画需要の増加を受けて、写真も動画も撮影ができるスタジオも多くなってきています。
では、フォトウエディングで撮影できる動画とはどのようなものでしょうか? それは動画の目的によっても変わってきます。対応できる内容や得意とする撮影・編集があるので、どのような動画を残したいのかによって、ぜひいろいろなスタジオをチェックしてみてください。 

ウエディングムービーの種類

会食付きフォトウエディング当日の流れ
結婚式のムービー活用としてあげられる主なシーンをご紹介

・オープニング/エンディングムービー
結婚式を挙げるカップルはほぼ必須! 結婚式の入場前に流すオープニングムービーは、ゲストへのおもてなしや入場前の盛り上げのために流すことが多いです。オープニングムービーを流すことで、ふたりの人となりがわかり、入場に向けてゲストの一体感も生まれます。
またエンディングムービーは、挙式の終わり、ふたりの退場時に流されます。会場によっては、結婚式当日の写真を使用した動画とすることも多く、参加してくれたゲストへの感謝を伝える動画となります。

・プロフィールムービー
結婚式のお色直しでふたりが中座しているタイミングや、ゲストの歓談タイムなどに流す動画です。主にふたりの生い立ちや、出会いから結婚に至るまでのふたりの「プロフィール」を紹介する内容が多いです。結婚式に至るまでのふたりの様子として、前撮りでの動画撮影のメイキングや、前撮りで撮影した動画を流すなどもおすすめ。手作りで結婚指輪をつくったふたりの場合、その光景を流すなど、二人の仲睦まじい様子を紹介するなどを行うカップルもいます。

・ショートムービー・記念ムービー
結婚式での使用を目的としていない場合でも、記念として動画を残すことは、より一層「結婚」という記念を鮮明に残すために有効です。長い動画と凝った編集で、ドラマティックなイメージムービーを撮影したり、1分程度のショートムービーを撮影して、SNSでも共有してみたりなど、フォトウエディングでは動画を気軽に楽しめるプランを持つスタジオも増えています。 風になびくウエディングドレス姿や、ふたりの表情が変化する瞬間など、動画でしか残せない瞬間をぜひ記録に残してみてはいかがでしょうか?



近くのエリア情報もチェック!
提供:スタジオSOLA 札幌店、ラヴィファクトリー、FILL graphy(フィルグラフィー)、スタジオSOLA 美瑛店