結婚式場探しならマイナビウエディング > 結婚式準備最強ノウハウ > マイナビウエディングPRESS > 結婚式準備 記事一覧 > 【2018年版】結婚式に使いたい「最新のオススメ曲・BGM」と「シーン別選曲のコツ」

シェア

人気記事ランキング

最新記事

新郎新婦向け 演出 結婚式準備

【2018年版】結婚式に使いたい「最新のオススメ曲・BGM」と「シーン別選曲のコツ」

shutterstock_512928304_450_300.jpg

【2019年版】結婚式に使いたい「最新のオススメ曲・BGM」と「シーン別選曲のコツ」

最新のオススメ曲10選

■東京スカパラダイスオーケストラ「paradise has no border」


俳優の高橋一生がブルースハープを吹いて世間の注目を浴びた某社のCMで有名な曲。冒頭からアップテンポで始まる、トロンボーンやサックスなどホーンセクションのサウンドがカッコよくて、ゲストの気分が高揚すること間違いなし。乾杯やケーキ入刀のときにオススメです。

《オススメのシーン》
乾杯、ケーキ入刀


■安室奈美恵「Just You and I」


You and I。まさに、あなたとわたしとで未来に向かって生きていこうという決意、かけがえのない存在への愛を歌った曲。「君を抱きしめる時間を 君と生きていく未来を」とドラマチックに盛り上がるサビの部分は新郎・新婦の入場にぴったり。会場の雰囲気は最高潮に!

《オススメのシーン》
入場、再入場


■星野源 「Family Song」


タイトルの通り、星野源が「家族とはなんだろう?」という問いに答えるように、さまざまな形の家族への愛情を歌った曲。親への感謝を伝えるシーンや退場のシーンなら、ゆっくりとしたテンポの優しい曲調に載せて歌われる歌詞に、つい涙を誘われてしまいそう。温かい余韻の残る1曲。

《オススメのシーン》
お色直し中座、花嫁の手紙、花束贈呈、退場


■宇多田ヒカル「花束を君に」


宇多田ヒカルが歌手活動再開と同時に発表したNHKの朝ドラ主題歌。「花束を君に贈ろう 愛おしい人」という歌詞は、ふたりを育ててくれた親やお世話になった方への、感謝の気持ちをイメージさせます。オススメのシーンは、もちろんタイトルの通りに「花束贈呈」。

《オススメのシーン》
花束贈呈


■高橋優「産まれた理由」


高橋優が、長年一緒に活動してきたスタッフの結婚・門出を祝うために書き下ろしたウエディングソング。「お父さん」「お母さん」と呼びかけながら、自分がこの世に生を受けるきっかけになった両親の出会いや、結婚について問いかける歌詞が印象的。親への感謝の気持ちを伝えるシーンのBGMに。

《オススメのシーン》
花嫁の手紙、花束贈呈


■WANIMA「やってみよう」


とにかく元気で骨太なサウンドで人気のWANIMA。某社のお正月CMソングとして人気になったこの曲は、「やってみよう」「はじめよう」というフレーズが印象的で、これから新しい生活をスタートするふたりにぴったり。ハイテンションなリズムに乗って、ケーキ入刀シーンも盛り上がりそう!

《オススメのシーン》
乾杯、ケーキ入刀


■Ed Sheeran 「Perfect」


ビヨンセとのデュエット効果もあって、2017年冬の爆発的ヒットとなったエド・シーランのバラード。最愛の人への愛をしっとりと歌い上げるこの曲は、誰の心もロマンチックにさせてくれるはず。「恋に落ちたとき 僕らはまだ子どもだったから」という歌詞があるので、初恋を成就させたふたりには特にオススメ。

《オススメのシーン》
入場、再入場


■Zac Efron & Zendaya「Rewrite The Stars」


2017年末にアメリカで公開されたミュージカル映画『Greatest Show Man』の挿入歌。時代的に許されなかった白人と有色人種の恋。でも、「Rewrite The Stars(運命を描き直す)」と力強く歌うZac EfronとZendayaのデュエットが大きな盛り上がりを演出。主人公の男女が未来への希望を歌い上げるサビの部分がとくに、入場や再入場の場面にぴったり。

《オススメのシーン》
入場、再入場


■La La Land Cast 「Another Day Of Sun」


アカデミー賞をはじめとして、多くの映画賞を受賞したミュージカル映画『La La Land』のオープニングソング。「朝が来れば、新しい1日が始まる」という歌詞の通り、何か楽しいことのはじまりを予感させる、ワクワク感がかき立てられる1曲。式の始まりの入場シーンや乾杯のシーンにオススメ。

《オススメのシーン》
入場、再入場、乾杯、ケーキ入刀


■Justin Timberlake 「CAN'T STOP THE FEELING!」


2016年、アメリカはもちろん各国のチャート上位を独占した大ヒット曲。最初から最後までノリのよいリズムで、思わず踊り出したくなる人が続出しそう。この曲をかければゲストの気分も盛り上がること必至。だいたいどんなシーンにも合いますが、会場の雰囲気を盛り上げたいときに使うのがベスト。

《オススメのシーン》
入場、再入場、歓談

結婚式におすすめの洋楽ランキング【2018年最新版】

【シーン別】結婚式で流したい邦楽ロック28選

この記事を読んだ人にオススメ

< 結婚式を平日に行うメリットは? 成功させるためのポイント&安くてオトクなプラン  |  一覧へ戻る  |  【2019年版】結婚式に使いたい「最新のオススメ曲・BGM」と「シーン別選曲のコツ」 >