結婚式場探しならマイナビウエディング > マイナビウエディングサロン > 【自己手配と比較】 結婚式の相談カウンターを利用した場合のメリットをシーン別にご紹介

シェア

人気記事ランキング

最新記事

【自己手配と比較】 結婚式の相談カウンターを利用した場合のメリットをシーン別にご紹介

salontoha.png

いざ結婚式の会場を探すとなると膨大な情報の中からどんな基準で選べばいいのか、迷うカップルも多いのでは? インターネットや専門情報誌で希望のエリアやスタイルから選んだり、最近では無料で結婚式場探しの相談カウンターを利用するというカップルも多いようです。

マイナビウエディングには、結婚式場探しを相談できる「マイナビウエディングサロン」があります。実際に利用した先輩カップルの中で一番多い来店理由をみると「結婚式場探しのプロに意見を聞きたかったから」。まずは自力で探そうとするものの「何から手をつけていいのかわからない」「情報量が多くて決めきれなくなった」という状況に陥り、結婚式場探しの専門家であるサロンコンシェルジュに意見を求める人が多いようです。そこで今回は相談カウンターに行くとどんなメリットがあるのか、相談カウンターを使った場合と使わなかった場合で何が違ってくるのか比較し、式場選びのシーン別で詳しく解説したいと思います。

結婚式場探しを無料で相談できるマイナビウエディングサロンとは?


◆シーン1:結婚式場探しスタート!


相談カウンターを利用しないと…情報量が多すぎて式場迷子に!

膨大なWEBや雑誌、SNSなどから、漠然とあこがれのスタイルを探して気になる会場をピックアップすることから始めるも、情報が多すぎてどこから手をつけてよいのか、何を基準に選んだらいいか、分からなくなってしまう…!?
「この写真のようなガーデンウエディングもいいけど、大聖堂での誓いの儀式にもあこがれる!」
「白無垢が着たいから、神社? ホテルや専門式場の神殿? 前撮りでもいいのか~…」など、結婚式場探しの序盤でつまずいてしまうことも。

相談カウンターを利用すれば、結婚式準備の知識がゼロでもOK!

まずはコンシェルジュがふたりのことや、結婚式の希望や条件などをヒアリングすることからスタート。「どのような結婚式にしたいか」の具体的なイメージがまったくなくても大丈夫。基本的な結婚式の種類など、ていねいに説明してくれます。例えば挙式スタイルは「教会式(チャペル式)」「人前式」「神前式」「仏前式」などがあり、会場タイプは「ホテル」「ゲストハウス」「専門式場」「レストラン・料亭」などがあります。また、親族のみで行う「少人数挙式」や、沖縄や軽井沢などの「国内リゾートウエディング」、ハワイやヨーロッパなどの「海外挙式」など、ふたりらしい結婚式を探すにはさまざまな選択肢があることを教えてくれます。相談カウンターはそれぞれの違いを解説し、ふたりにとってどういったスタイルがふさわしいのか一緒に考えてくれます。

結婚式とは? 披露宴との違いや、結婚式のスタイル・実施率など【結婚式のキホン】


◆シーン2:結婚式場を探しながら…


相談カウンターを利用しないと…好きなテイストの同じような会場をみつけるのが困難!

やっとの思いで好きなテイストの結婚式場を見つけても、他に同じような会場を見つけるのは一苦労。エリアやスタイル、予算など会場を選ぶ基準が定まらないまま、あれもこれも気になる状態が続き、楽しいはずの結婚式場選びにストレスを感じてしまうかも…!?
「ナチュラルなテイストのこんな写真の会場が理想に近いけど、希望するエリアにこういう会場あるのかな?」
「理想の会場を見つけたから、同じようなエリア・費用感でかなう会場と比較したいけど、どうやって探せばいいの?」たくさんの会場をみればみるほど、混乱してしまいそう。

相談カウンターを利用すれば、比較すべき会場をその場で紹介してもらえるのですぐに複数会場を検討できる

結婚式場の写真やスペックを見せてもらいながら、ふたりが気になるポイントからその会場のテイストに近い他のおすすめ会場も紹介してくれるので、比較検討しながらの会場選びが可能に。
また、最新トレンドや一般的な費用などもコンシェルジュがその場で教えてくれるので安心。会話の中でふたりの理想を絞り込んでいく、おすすめの結婚式場をピックアップしながら各会場を詳しく説明してくれます。


◆シーン3:結婚式に関する疑問がでてきた


相談カウンターを利用しないと…その都度、自分で調べなければならない

わからないことや疑問に思ったことは、その都度ネットや口コミなどで検索しながら、いくつかのサイトを読み込んで調べていく必要があります。例えば「お日柄(六輝)」「初穂料」「お車代」…など、一般的な意味などは調べやすいものの、汎用性が低いので「それで、結局私たちの場合はどうなるの?」が分からない状態のまま放置してしまうことも…!?

相談カウンターを利用すれば、その場ですぐに解説してくれるからスムーズ!

結婚式場探しや結婚式準備についてわからないことや疑問に思ったことは、その場でていねいに教えてもらえます。ふたりの希望や条件を考慮しながらアドバイスしてくれるので、何か問題があってもすぐにクリアにできてスムーズ。
また、一般的な結婚式についての質問以外でも、特定の会場に対する疑問、例えばWEB上や公式HPには掲載されていない情報にも相談カウンターは対応しています。
「WEB掲載の見積もりやプランの費用内で、ふたりが希望する結婚式はできるの?」
「他の花嫁とバッティングしたくない。同フロアに披露宴会場がいくつあるか知りたい」
「遠方ゲストのために提携している宿泊施設が知りたい」
「具体的に挙式希望日時があるけれど、披露宴の時間枠ってそもそも決まっているの?」
「ガーデン挙式がしたい!でも、もし雨になったらどうなるの?」など、気になったらことを一括で問い合わせ代行し返答してくれます。


◆シーン4:ブライダルフェアに行く会場を決める


相談カウンターを利用しないと…ふたりにふさわしいブライダルフェアがわからない…!?

先輩花嫁の口コミなどを参考にしながら、見学する会場を絞り込むものの、とにかく情報量が多く内容も主観的な感想でふたりの参考にならないことも。また会場によってブライダルフェアの内容も多様。
「チャペルと神殿の模擬挙式が両方みれる」、「ゲストに出す料理を無料試食できる」「披露宴会場の装飾がみられる」「ドレス試着ができる時間を設けている」…など特徴のあるブライダルフェアを開催する会場も。
漠然と「この会場を見学したい」と思っていても、ふたりが行くべきブライダルフェアが決められず悩んでしまうかも…! 「あのフェアにいっておけばよかった」なんて後悔したくないですよね。

相談カウンターを利用すれば、限定の来館特典やシークレットプランが用意されていることも♪

気になる会場が決まったら、次はブライダルフェアを予約します。多様なブライダルフェアの中からコンシェルジュがおすすめを提案してくれるので安心。また、たくさんの口コミとは違いコンシェルジュは1人でたくさんの会場見学をしているので、会場Aと会場Bの違いを同じ目線で説明してくれます
料理を試食していることも多いので、味・見た目・接客などのふたりが気になるポイントについてリアルな声も教えてくれます。
他にも、サロン経由で予約するメリットとして、WEBでは掲載されていないサロン限定の来館特典やシークレットプランが用意されていることがあるので、気になる会場のオトクな情報がないかコンシェルジュに聞いてみましょう。


◆シーン5:ブライダルフェアや見学に参加したいとき


相談カウンターを利用しないと…すべて自分で手配しなければならなくて面倒

結婚式場のブライダルフェアや見学は、すべて自分で1件1件、WEBや電話で申し込み予約をしなければなりません。休日が合わないカップルにとって、予定を調整することだけでも大変! 効率よく見て回るためのスケジューリングは難しく、間が空いてしまったり、一度にたくさんの会場を見すぎて疲れてしまうことも。もちろん会場見学時のポイントも自分で事前に調べなければならないので、特に忙しいカップルは面倒に感じてしまうことも…!?

相談カウンターを利用すれば、スケジューリングや予約までを一括で代行

サロンではふたりが気になる会場を効率よく見て回れるよう、ブライダルフェアや会場見学のスケジューリングや予約までをコンシェルジュが一括して行ってくれます。さらに、見学時は会場の雰囲気だけでなく、ゲストの待合室、挙式当日の動線など、新郎新婦目線はもちろん、ゲストにとっても重視しておくべきポイントを教えてもらえるので、無駄なく会場を見学することができます。


◆シーン6:予約した見学をキャンセルしたいとき


サロンを利用しないと…自分でキャンセル連絡をしなければならない

自分で直接会場に連絡して、会場見学のキャンセルや次回の日程調整を行います。先輩カップルの中には、自己都合のキャンセルに気が引けてしまったり、再度調整するのも億劫に感じてしまうことから、結局別の会場に予約してしまったという人も。

サロンを利用すれば、キャンセル連絡も再日程調整も代行してくれる

コンシェルジュが代行して、見学予定の会場にキャンセルの連絡をしてくれるので、予定変更の場合は、サロンに連絡するだけでOK。候補日を伝えておけば、会場に連絡して次回会場見学日の再調整も行ってもらえます。


◆シーン7:結婚式場の見学にて


サロンを利用しないと…自分で希望や条件を最初から伝えなければならない

見学する会場ごとに、細かいアンケートをゼロから記入して、ふたりの希望や条件を会場プランナーさんにも伝えなければなりません。思っていた以上に時間がかかり、会場を1件見学して疲れてしまったという先輩カップルも…!?

サロンを利用すると、ふたりの希望や予算感など、話が通っていることがあるからスムーズ!

事前にコンシェルジュからふたりの希望や条件などを会場に共有しているので、話がスムーズ。だいたいの好みや予算から、ふたりに合ったおすすめのプランやスタイルを紹介してもらえるので、無駄なく結婚式場の見学ができます。また、見学時のお願いごとがしやすいのも魅力。例えば、見学の後に予定があり◯時までに帰りたい、試食付きの見学会でアレルギーがある、長い話が苦手なので簡潔にしてほしい、など予めコンシェルジュに伝えておくことができます。


◆シーン8:見学をしたあと


サロンを利用しないと…正しく見積書を見られず、節約の方法もわからないかも!?

会場からもらった見積書を見ても、希望した項目やアイテムが全部含まれているのか、削れるところはどこなのかなどふたりでは判断できない場合が多いよう。2会場以上の見積書があっても、会場ごとに表記の仕方が違うこともあり、何がどう違うのかなど比較するのは大変。

サロンを利用すると、見積チェックもしてくれる

会場見学でもらった見積書の見方が分からない場合には、コンシェルジュが項目ごとの説明や、ふたりの希望通りのプランが提示されているかなどをチェックしてくれます。2会場以上の見積もりがあれば、比較して違いを説明してくれるので、お金のモヤモヤを抱えることもありません。


◆シーン9:ふたりの意見がバラバラだったとき


サロンを利用しないと…解決策が見つからず、時間がムダに過ぎてしまう

ふたりはもちろん、親の意見なども加わるとどうしても意見の食い違いは発生しがち。でも、結婚式に対する知識などには限界があり、感情論になるとさらにこじれて時間だけがムダに過ぎてしまう可能性も。幸せな結婚式の準備期間中にケンカなんてしたくないですよね。

サロンを利用すると、結婚式場探しのプロが第三者視点でアドバイスしてくれる

これまで多くのカップルの式場選びに携わった経験と、ウエディング業界の専門知識を持つコンシェルジュが、ふたりの間に立って第三者視点でアドバイスしてくれます。ふたりの希望が最大限かなえられるよう、妥協点も一緒に見つけてくれるのでモメごとも最小限に。


◆シチュエーション10:会場を決めたら…


サロンを利用しないと…見学したすべての会場に自分でお断りの連絡をしなければならない

複数会場を比較検討していた場合、成約する結婚式場以外にはお断りの連絡をしなければなりません。親切にしてもらったプランナーさんに断るだけでも気が引けるのに、「どこの会場に成約されたのですか?」「選ばれなかった理由は何ですか?」など聞かれて憂鬱になってしまう先輩カップルも多いよう。

サロンを利用すると、気が進まないお断りの連絡をコンシェルジュが代行してくれる

マイナビウエディングサロンを利用していればコンシェルジュに1度連絡するだけでOK。コンシェルジュがふたりに代わってすべての結婚式場に連絡してくれます。またお断り理由など伝えにくい話も、ふたりからする必要がないので安心です。

★マイナビウエディングのキャンペーンにエントリーしていると…



マイナビウエディングサロンを利用すると…業界最大級のお祝い金がもらえる!

サロンには、結婚式自体がオトクになるプランや特典が設けられている以外にも、これからお金がかかるカップルに向けて、さまざまなキャンペーンが用意されています。成約はもちろん、会場見学するだけでもらえるお祝い金などがあり、同じ結婚式場を探すなら、断然オトクなサロンを利用しない手はないですよね!
業界最大級のお祝い金をゲット♪マイナビウエディングのキャンペーンをチェック


結婚式の会場選び全般をサポートしてくれるサロンについて、利用した場合としなかった場合の違いを詳しくご紹介しましたが、いかがでしたか?これだけ情報があふれる中での結婚式場選びには、希望や条件にあった会場をピンポイントに比較検討ができて、しかも無料で受けられるプロのアドバイスは必要不可欠。同じ結婚式場でも、サロン経由で会場予約した場合の方が何かとメリットが多いサロン。是非一度足を運んでみてください。


この記事を読んだ人にオススメ

< 費用抑えめなのに写真映え&おもてなしがハイレベル「高見えする結婚式場」【関東版】  |  一覧へ戻る