ドレスの持ち込み料って?

ドレスの持ち込み料って?

式場で決められた提携先以外のところからドレスを持ち込む場合に請求される料金。保管料と呼ぶところもあります。式当日にドレスにトラブルがあったり、持ち込む時に保管場所が必要だから、という理由で徴収されることが多いようです。会場によっては持ち込み料ナシのところもあれば、5~10万円とるところもあり、また持ち込みは完全NGの場合も。会場を予約する前にくれぐれもきちんと確認しておきましょう。提携ショップでステキなものが見つからず、他のショップのドレスを持ち込む場合は、必ず担当のプランナーや衣装担当者に相談すること。場合によっては一着を提携ショップでレンタルをしたら、ほかは無料にしてくれたり、新作ドレスを見せてくれるときもあります。また、キャンペーン期間中で持ち込み料が無料になる式場も。ドレスショップのほうも、持ち込み料を一部、もしくは全額負担してくれるところもあります。