結婚式場探しならマイナビウエディング > ブライダルエステ > ニキビ・ニキビ跡対策 記事一覧 > ニキビ解消にブライダルエステが効く? 挙式までに肌荒れを解消する方法

シェア

人気記事ランキング

最新記事

ニキビ・ニキビ跡対策 肌質改善(乾燥肌・敏感肌対策)

ニキビ解消にブライダルエステが効く? 挙式までに肌荒れを解消する方法

114392040_S.jpg

結婚式に日取りも決まって幸せ絶頂! のはずが、ウエディングドレスを着てみたら背中のニキビが目立つし、肌のコンディションも不安定……。「挙式当日までにこの肌トラブル、解消したい!」と意気込む花嫁へ。ブライダルエステに通ってプロの手でキレイに肌をケアする方法から、おうちでできるセルフケアまで、ニキビや肌荒れの改善策をご紹介。あなたに合った方法で、結婚式までに自慢の美肌を手に入れよう!

近くのブライダルサロンを探す

1.実は結婚式は肌荒れしやすい状況!?

「いつもはニキビとかあまりできない方なのに……」「肌の調子がどうも安定しない、どうしたんだろう?」と首を傾げているプレ花嫁へ。実感している方も多いと思いますが、結婚式準備期間は、想像している以上に忙しいもの。会場の下見からゲストの人数、誰を呼ぶか、招待状の準備、挨拶回り、ウエディングドレスの試着、お料理の試食、引き出物選び……考えること、やることが多すぎて、知らず知らずのうちに疲れやストレスを抱えてしまう花嫁は少なくありません。その結果、肌にトラブルが出てしまう方も多数。そんな環境だからこそ、元々肌荒れしやすい花嫁の場合、「ニキビが次から次にできて治らない!」「肌荒れがどんどん悪化していって困る……」と悲痛の叫びを上げることも。いつものスキンケアでは肌トラブル処理が追いつかないのなら、今から対策を立てて挙式までに念入りな肌ケアが必要かも!?

2.顔の肌荒れでお化粧ノリが悪く、記念写真にも残ってしまう!?

「ちょっとくらい吹き出物できてても仕方ないかも」という考えで、少し後悔ということもあるので要注意。というのも、顔が肌荒れしていると、挙式当日のお化粧ノリが悪く感じてしまいがち。ファンデーションが上手くのらないと、厚化粧に見えるだけでなく、メイク崩れもしやすくなるため、式の途中でメイクが変わってしまっている?なんて事態を招いてしまう可能性も。しかも、小さい吹き出物でもチークをのせると、プチッと凹凸が意外と目立ってしまうもの。肌のコンディションが悪いことで、皮脂の分泌が盛んになってしまうと、さらにメイクはヨレやすくなり、鼻だけテカってしまうなんてことにも。ビデオ撮影や写真撮影、ゲストのスマホ撮影など、記念に残る一日だからこそ、後悔しないためにも肌の調子は整えておくのがポイントです。

3.ウエディングドレスから目立つ背中のニキビが気になる……

普段あまり自分でチェックしないパーツ、背中。だからこそウエディングドレスを着たときに、「え、背中の状態が悪い?」と驚いてしまう花嫁も多いそう。しかも可愛いドレスは背面にデザインが施されていたり、背中がグッと開いていたりするものが多いもの。さらにヴァージンロードを歩くときや、披露宴でお客様に乾杯をして回るとき、かなり目立つのが花嫁の背中。結婚式場のライトに照らされることで、背中のブツブツにゲストが気が付いてしまう……なんてことにもなりかねません。自分に視線が集まる日だからこそ、後悔しないためにも、ウエディングドレスから露出する部位の肌のお手入れはしっかり行いましょう!

4.挙式までに改善したい!気になる肌荒れをケアする方法

肌ケアしたいと思っても「一体何をすればいいのか分からない」「挙式までにキレイになる?」と悩んでいる花嫁へおすすめしたいのが、ブライダルエステとセルフケア美容法。効率的かつしっかり肌ケアを行いたいのなら、ブライダルエステに駆け込むのが賢明です。しかし、「結婚式にかかる費用であまり美容にかけられない」「なるべく自分でケアしたい」という方は、おうちでできる美容テクニックを使って自己管理を頑張ってみて。

5.ブライダルエステの肌荒れ専門コースで徹底ケア

肌の悩みの改善や肌荒れの防止を目指し、さらに肌に磨きをかけるブライダルエステ。肌の悩み別に、「美白ケア」「毛穴の開き・黒ずみケア」「ニキビケア」などメニューはさまざまです。普段のスキンケアでは取り切れないような毛穴の奥の汚れをクレンジングしたり、求める美容効果に応じて美容成分を浸透※させたりと、エステだからこそ叶う施術方法で、肌質や悩みの改善にアプローチします。繰り返しやすいニキビや吹き出物には、古い角質を除去する効果のある施術やイオン導入を行うなど、専用のトリートメントが効果的です。また、背中は自分ではケアしにくい場所なので、プロの手を借りるのがおすすめ。ウエディングドレスが映える美しい背中を目指しましょう!

ブライダルエステで顔や背中の肌悩みをケアする場合は、3ヶ月以上前から通うのが理想的。というのも、個人差はありますが、肌の生まれ変わりの周期は28日前後。3ヶ月前からコンディションを整えていけば、ちょうど挙式当日ごろには肌の調子が安定する可能性が高くなります。

※角質層まで

6.セルフケアでニキビ、肌荒れ撲滅を目指す方法

自分でケアしたい方も、エステの効果を維持したい方も、実践したいセルフケア美容。スキンケア方法から、食生活で気をつけたいこと、そして生活習慣まで、美を作るテクニックをご紹介します。

■肌コンディションを整えるスキンケアの徹底を!
肌トラブルや肌荒れは、しっかりと保湿をすることで改善されることが多いもの。化粧水を全身にたっぷり塗り、保湿の徹底をマストで行いましょう。高級な化粧水を少量使うよりも、思い切り使えるものを選ぶのが正解です。背中などの塗りにくいパーツには、スプレータイプの化粧水を使ったり、今使用しているものをスプレーボトルに入れ替えたりして工夫をすると便利です。

■体内環境から肌荒れしにくい自分へ! インナーケアのすすめ
肌荒れは代謝の悪さが要因の一つになっていることも。体の巡りを良くすることが肌トラブルを寄せつけず、ニキビや吹き出物が起こりにくい肌に育てる条件です。そのため、水をたくさん飲んで、体の中の循環を促すことがマスト。一日2リットルのお水をこまめに飲むのを目標にしましょう。また、氷を入れた冷たい水だと体を冷やしてしまうため、常温で飲むのがベストです。

■背中のニキビを撃退しよう!ボディケアテクニック
なかなか治りにくい背中のニキビ。その要因に挙げられるのは主に5つ。まずシャンプーやコンディショナー、ボディソープなどの洗い残しによって起こる毛穴の詰まり。お風呂から出るときは、しっかりとすすぎ洗いができているかのチェックをして。また背中の洗いすぎやナイロンタオルでのゴシゴシ洗浄もNG。必要な皮脂まで洗い流してしまい、乾燥を招くことに。肌が弱めの方は特に、天然素材のタオルに変えるなど工夫をしましょう。そして、乾燥や日焼け、ホルモンバランスや食生活の乱れも背中ニキビの要因です。化粧水できちんと保湿し、UVケアで紫外線から肌を守りながら、規則正しい生活と栄養バランスの取れた食生活を心がけるのが大切です。「効率的に背中の肌荒れをケアしたい」のなら、週に2〜3日半身浴を行うのも手。じっくり汗をかきながら、代謝をアップさせることで美肌へと近づくことができます。お風呂上がりは、保湿ケアを忘れずに!

キレイになりたい。そう願うのなら、「エステに行ってゴッドハンドにお任せしておけばいい」なんて考えはもってのほか。ブライダルエステに通っていても、毎日のケアは大切です。肌トラブルを寄せつけないためにも、できる限りセルフケア法は実践したいもの。自信をもって結婚式当日を迎えるためにも、美容に手抜きは厳禁。今日からできる美容ケアで、挙式まで美肌育成スタート!

近くのブライダルサロンを探す

この記事を読んだ人にオススメ

< ブライダルエステは、生理中でも受けられる? OKとNG事例を徹底解説  |  一覧へ戻る  |  プレ花嫁必見!ブライダルエステのムダ毛事情とは?脱毛徹底ガイド >