結婚式場探しならマイナビウエディング

> プレミアムクラブ

> プレミアムクラブ特集

 > 結婚式で人気の「テーマ」は?決め方や取り入れ方など事例アイデア集

 キャンペーン

マイナビウエディングサロン:時間がないふたりならプロに任せるのが一番

時間がないふたりならプロに任せるのが一番

大人の上質ウエディングを知りつくしたプロが、ふたりにぴったりな結婚式場を提案します

結婚式で人気の「テーマ」は?決め方や取り入れ方など事例アイデア集

結婚式のテーマ

オリジナリティのある結婚式を挙げるために大事なのが、結婚式のテーマやコンセプト。「色」や「テイスト」「共通の趣味」など、ふたりらしいテーマを決めて、ウエディングドレス、会場装飾、引出物、音楽、演出などさまざまな場所で取り入れると、ふたりの想いがよりゲストに伝わるだけでなく、統一感がありゲストの印象に残る結婚式を実現することができます。ただ、いざ自分たちの結婚式のテーマとなるとどうやって決めたらよいのか、また何にどう取り入れたらいいのか悩みますよね。そこでここでは、先輩カップルへの調査をもとに、人気テーマランキングや、決めたテーマをどんなところに、どんなふうに取り入れたかをご紹介します。思わず真似したくなる実例がいっぱいなのでぜひ参考に♪






先輩カップルに聞いた「そもそも結婚式のテーマって決めた?」

先輩カップル178名に、結婚式の準備段階でテーマを決めていたかどうかについてアンケートを実施。

「結婚式のテーマを決めた」という先輩カップルは約半数の47.8%『テーマがあると準備が楽』『全体に統一感が出る』『ふたりらしい雰囲気にできた』という声が多く、装飾や小物、衣装などさまざまなことを決めるうえで、テーマがあると準備もスムーズに進むよう。
一方の「決めなかった(52.2%)」理由は、『海外ウエディングだったから』『少人数の結婚式だったから』といった声が。海外挙式も新郎新婦のみ・ごく一部の親族のみという場合が多いため、人数が少ないとテーマを設定しないケースがちらほら。



先輩カップルが選んだ「結婚式のテーマ」上位ランクインキーワード


まずは、先輩カップルに人気の結婚式テーマTOP5を発表! それぞれ、結婚式にどのように取り入れたかもあわせてご紹介します。

【1位】音楽
<先輩カップルの声>
「挙式から披露宴までBGMはすべてふたりの思い出の曲でアレンジした(新潟県/40代)」
「披露宴ではオープニングからエンディングまで大好きなキャラクターのBGMで統一しました(東京都/40代)」
「共通の趣味である音楽をテーマに、会場装飾のモチーフは音符マークを使い、ふたりもゲストも演奏したり歌たったりできる披露宴にしました(広島県/30代)」

【2位】好みのテイスト&結婚式スタイル(和・ナチュラル・モードetc)
<先輩カップルの声>
「和の雰囲気にあこがれていたので、挙式は神前式、披露宴は和モダンな装花に和装を選んで和テイストで統一した(千葉県/40歳)」
「ナチュラルな雰囲気にしたかったので、装花やブーケにはグリーンをメインで取り入れ、ペーパーアイテムなどの小物には葉っぱのモチーフを取り入れた(茨城県/20代)」
「甘くて可愛い雰囲気にしたかったので、妻の希望でテーブルクロスやドレスなどをピンク×白で統一(長野県/40代)」

大人花嫁がトキメク♪ 和風モダンなテーブルコーディネートや装花のアイデア

【3位】地元(出身地)
<先輩カップルの声>
「新郎の出身地である鹿児島で、古くから伝わる料理やゲスト全員の万歳三儀式を取り入れました(鹿児島県/50代)」
「生まれ育った地元の海をテーマに、ゲストテーブルをふたりで拾った貝殻で装飾した(東京都/30代)」

国際結婚のカップル必見!結婚式を日本で挙げるときに知っておきたい会場選び・ゲスト費用負担・演出徹底ガイドを見る

【3位】食べ物、飲み物
<先輩カップルの声>
「実家で作っているリンゴをゲストにふるまう料理や引出物に取り入れた(富山県/30代)」
「ワインが楽しめる披露宴テーマにして、ワインに合う料理や音楽にした(北海道/30代)」
「ふたりの大好きなイタリアにこだわった料理や飲み物でおもてなしした(東京都/40代)」

【5位】色
「苗字にちなんだ青をテーマカラーにして小物や衣装をコーディネートした(静岡県/30代)」
「クリスマスが近かったので、テーブルクロスやナフキンを緑×赤にしてクリスマスっぽい雰囲気にした(新潟県/40代)」

など、アイデアがいっぱい。ひとつのテーマから連想するモチーフをプラスするだけで、さらにオリジナル性の高い統一感のあるコーディネートが完成するようですね。そこで、ここからは具体的にテーマを決めるまでの方法と、たくさんの取り入れ方の実例をご紹介したいと思います。

果実酒づくりでテーブルラウンド♪ 結婚式でゲスト参加型の演出を楽しもう

お姫様抱っこで盛り上がる演出を! プレ花婿さん向け筋トレ動画をご紹介♪

【アイデア1】結婚式のテーマを「色」から決める

▲「Casual White(カジュアル ホワイト)」がテーマのウエディング実例から。このオシャレ花嫁SNAPの実例を見る
「色」は、テーブルクロスや装花、ペーパーアイテム、ドレス、ブーケなど小物に少しずつその色を取り入れるだけでも全体の統一感がアップ。取り入れやすいテーマのひとつです。

◆「色」の例
・ふたりの好きな色
色以外にも、ドットやストライプ、チェックなどの柄。もOK
・趣味から連想する色
たとえば「海=ブルー」、「「山歩き=グリーン」など。


■【先輩カップル事例】優しいピンクでまとめたパーティ空間
テラスにしつらえたパーティ空間は、自らコーディネートしたクロスやナフキン、ブーケのムードと合わせた装花、シュガーケーキなどをピンクでまとめて。
ピンク

このオシャレ花嫁の結婚式をチェック


■【先輩カップル事例】レッド×ブルーのディープカラーで大人クラシックな品格漂うテーブルセッティング
レッド×ブルーのディープカラーに彩られた高級感のあるコーディネートは、大人花嫁にふさわしい凛としいた雰囲気がただよう。
レッドアンドブルー

このオシャレ花嫁の結婚式をチェック


■サムシングブルーを会場コーディネートに取り入れて
花嫁が身につけるアイテムにブルーを取り入れるアイデアもあるけれど、クロスやテーブルコーディネート、ブーケなどをブルーにするアイデアもステキ♪

(画像提供:伊勢山ヒルズ ●ベストブライダル グループ

サムシングフォーを結婚式に取り入れるアイデアとは?


■会場コーディネートやドレスなどを「カラフル」でまとめるアイデア

結婚式をカラフルに! ウエディングドレスやケーキ&会場コーディネートをカラフルにするアイデアをチェック

【アイデア2】結婚式のテーマを「季節」から決める


▲クリスマスっぽさを全面に出した真冬のウエディング(画像提供:星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコート

結婚式のテーマを季節にする場合、春夏秋冬から連想する色はもちろん、その季節を連想するモチーフも取り入れるとより季節感がアップ!

◆「季節」ごとの例
・色を組み合わせる
「春=ピンク・グリーン」、「夏=ブルー・イエロー」、「秋=オレンジ・ベージュ」、「冬=ホワイト・ゴールド、レッド・グリーン」など
・モチーフをつかう
 「春=桜、チューリップ」「夏=梅雨、ひまわり、海」「秋=もみじ、どんぐり」「冬=雪だるま、雪の結晶」など。

■春の結婚式なら、桜や新緑を背景にしたロケーションフォトを
春といえばなんといっても「桜」。一年のうち、満開の期間が限られている桜に季節に結婚式を予定しているなら、ぜひ結婚式場内の庭園・ガーデンや公園などでロケーションフォトを楽しんでみて。

(画像提供:FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORT (国登録有形文化財)


■【先輩カップル事例】夏の海辺をイメージした完全オリジナルのコーディネート
テーブルコーディネートは、新婦が理想のイメージを絵に書き、配色や飾り・配置など細かく指定して会場にオーダー。キャンドルを飾るシリンダーには砂を入れビーチのイメージにするなど細部にこだわった。
海辺

このオシャレ花嫁の結婚式をチェック


■秋の挙式なら、紅葉に包まれて和装で撮影するのもステキ
結婚式のベストシーズンの一つである秋は、自然を背景にしたロケーションフォトでも芸術的な写真が残せること間違いナシ。和装なら、より背景と一体化した美しい一枚に。

(画像提供:星のや軽井沢 阿結抄
和装×ロケーションフォトの流れやアイデアをチェック


■【先輩カップル事例】北欧のクリスマスをイメージしたアンティークウエディング
12月の結婚式+新婦の好きな北欧をミックスさせた「北欧のクリスマス」がウエディングのテーマ。新婦のアンティーク調のドレスと相まって温かみのある結婚式を実現した。
クリスマス

このオシャレ花嫁の結婚式をチェック

【結婚式ではステキな写真を♪】結婚式場の有名フォトスポット&東京駅・丸の内の前撮りアイデア

【アイデア3】結婚式のテーマを自然物の形から決める

自然物をテーマに選ぶなら先輩カップルアンケートであがった自然や動物に加え、結婚式にふさわしい縁起物から選ぶのもひとつ。特にペーパーアイテムなどを手作りしたいという人にオススメのテーマです。

◆「自然や動物」の例
<空>
・星/月
<動物>
・鳥
・ハト(「大空」や「天国」の象徴であり、世界的に平和と幸福を象徴)
・うさぎ(短期間にたくさんの子供を産むことから、「子孫繁栄」の象徴)
・フクロウ(「不苦労」という当て字から、結婚式でも人気のあるモチーフ)
・てんとう虫(「天道虫」とも呼ばれる縁起の良い虫)
・蝶(幼虫からさなぎ、成虫へと美しく変化を遂げる蝶は「変化と喜びの象徴」)
<植物>
・桜/梅/松/木/クローバー
<海>
・海/貝殻

■【先輩カップル事例】星モチーフ&キャンドルで夜空の星座をイメージ
新婦のアイデアでテーブル名を式当日の夜空に現れる星座名に設定したり、ゴールドの柄クロスや新婦がDIYした星モチーフのネームカードを持ち込んで自分たちらしさをプラス。


星

このオシャレ花嫁の結婚式をチェック

■【先輩カップル事例】ビッグなアートフラワーでカジュアルムード
ビッグなアートフラワーを持った新郎新婦が会場両サイドの階段から登場。期待以上の演出にゲストは大盛り上がり!
星

このオシャレ花嫁の結婚式をチェック

■【先輩カップル事例】オリエンタルムードいっぱい! 夜桜がテーマのコーディネート
ランタンや桜の木を使い、幻想的かつ圧巻のコーディネート、実はインドネシア・ジャカルタでのウエディング

このオシャレ花嫁の結婚式をチェック

結婚式を幻想的に彩る「ランタン」コーディネートのアイデアを見る

【アイデア4】結婚式のテーマを「趣味」から決める

ふたりらしさがもっとも演出できるのが「趣味」をテーマにした結婚式。趣味から連想する道具やアイテムなど、象徴的なモチーフを取り入れることで映像や音楽、小物のコーディネートまで統一することができます。

◆テーマとなる「趣味」の例
<旅>
エアーチケットやトラベルステッカー、スタンプなどをモチーフで取り入れたり、ウエルカムスペースや会場装飾にトランクケースを飾ってもオシャレ。
<スポーツ>
ユニフォームやボールなど、そのスポーツを象徴するアイテムを取り入れたり、ウエルカムスペースに飾るとふたりらしい演出に。
<音楽>
ペーパーアイテムに音符マークを使ったり、BGMを好きなアーティストの楽曲にすれば、リラックスした雰囲気の挙式に。
<映画>
映像演出やペーパーアイテムを、好きな映画のパロディ風にアレンジしたり、映画のテーマに合わせた小物やモチーフを取り入れてもステキ。

『不思議の国のアリス』がテーマ!大人可愛いアリスウェディングのアイデアをチェック

■【先輩カップル事例】「Cinema」をテーマに、徹底した雰囲気作り
『ティファニーで朝食を』をテーマにしたウエディングドレス、招待状は『チャーリーとチョコレート工場』の冒頭に登場するゴールデンチケットの入ったチョコレートを再現、ゲストにも「映画の登場人物」というドレスコードを設けるなど、徹底したテーマへのこだわり!
映画

このオシャレ花嫁の結婚式をチェック

■【先輩カップル事例】センスが光る「+1(プラスワン)」ガーデンウエディング
緑が多くレンガ造りのアパートメントが立ち並ぶブルックリンの街並みがお気に入りという新郎新婦が選んだのは、レンガ調のパネルを配した高砂ソファ。
ブルックリン

このオシャレ花嫁の結婚式をチェック

■【先輩カップル事例】「ヴィンテージ」小物をさりげなく
ふたりともアメリカンヴィンテージのファン。会場やちょっとしたスペースに雰囲気のある小物を配して、結婚式場の空間全体をトータルコーディネートした。
映画

このオシャレ花嫁の結婚式をチェック

歴女必見!? 歴史的ストーリーを語れる会場、教えます!(和の会場編)を見る

【アイデア5】結婚式のテーマを「食べ物・飲み物」から決める


▲和モダンな会場でウェルカムドリンクに水引をあしらうアイデア(画像提供:明治神宮・明治記念館

「食べ物や飲み物」は出身地の食材を利用したり、お料理に特別なデコレーションを加えたりとおもてなしに直結したテーマでもあるので、ゲストへの感謝の気持ちが伝わりやすいのも魅力。

◆テーマとなる「食べ物や飲み物」の例・お互いの出身地の特産品
・実家やふたりが育てた野菜や果物
・ふたりの好きな国の料理
・お互いの実家での思い出の味

■【先輩カップル事例】趣向を凝らした生ビールとワイン
新郎新婦の出会いのキーワード「生ビール」。ウエディングでもベルギーの人気ビール「ヒューガルデンホワイト」の生ビールサーバーを用意してゲストに大好評。
生ビール

このオシャレ花嫁の結婚式をチェック

■【先輩カップル事例】食の「鮮度」にこだわった演出
料理にこだわるふたりが取り入れたのは、新鮮野菜をゲストにサービスしながらテーブルラウンドする演出。食にこだわりのあるふたりらしい、サプライズ感いっぱいのこの演出です。
生ビール

このオシャレ花嫁の結婚式をチェック



▼カジュアルなパーティなら、オシャレなラベルの瓶ビールで「ビールビュッフェ」をしたり、コーヒーが好きなふたりなら、新郎新婦自らドリップしたてのコーヒーでのおもてなしはいかが?



(画像提供:チャペル・ド・コフレ札幌



▼色とりどりに工夫を凝らしたオシャレなウェルカムフードをドリンクとともに振る舞えば、これから始まるパーティへの期待感が高まってゲスト同士の会話も盛り上がってくれること間違いなし!

ウェルカムフードでゲストをおもてなし! 結婚式にぴったりなフィンガーフードやピンチョスのおしゃれなアイデアをチェック

ライブ感&ショーアップして“魅せる”料理でおもてなし! 料理の存在感が際立つレストランウエディングをチェック

【アイデア6】手作りアイテムを取り入れる


©Decal Gift

フォトプロップスやサンキュータグ、テーブルナンバー、くるくる席次表などのペーパーアイテムをDIYして、ふたりらしいオリジナリティを演出するのもオススメ。マイナビウエディングではカリグラファーとして活躍中の猪本直美先生が、マイナビウエディングのために特別にデザインしたテンプレートのダウンロードが可能。記事からテンプレートをダウンロードできるのでぜひチェックしてみて♪


【オリジナルテンプレDL付き♪】テーブルナンバーのオシャレなアイデア集



【オリジナルサンキュータグ&フォトプロップスDL付き】平成最後の結婚式を楽しむアイデア



【オリジナルテンプレDL付き♪】くるくる席次表のデザインアイデア


自分らしさが演出できる♪ モダンカリグラフィーで結婚式のペーパーアイテムを手作り

【アイデア7】結婚式のテーマを「テイスト」から決める

結婚式場のハード部分はもちろん、それに合わせた装飾や装花、小物やウエディングドレス選びなど、コーディネート全体の雰囲気を表す「テイスト」。普段好んできるファッションなどからヒントが見つけやすいテーマでもあります。

◆テーマとなる「テイスト」の例
・大人可愛い
・ナチュラル
・モダン
・ヨーロピアン
・エンターテイメント
・和婚

結婚式のテーマ選び、いかがでしたか?

結婚式のテーマを最初に決めておけば、彼とはもちろん、プランナーさんや各部門のスタッフともスムーズに準備を進めることができます。ご紹介したキーワードを参考に、ふたりらしいステキな結婚式をかなえてください。


キャンペーン


マイナビウエディング プレミアムクラブ 今月の特集

今、最も注目されている式場は? 人気式場 週間ランキング
今「牧師」にこだわる花嫁が増えています! 大人のための式場選び
テイストで式場を探す 外資系ホテルから三ツ星レストランまでLuxe Wedding
【ウエディングアーティスト】ナチュラル+αで完成するガーデンウエディング演出
編集部スペシャルスタイリング
思わず「少人数」を選びたくなる!少人数ウエディング 徹底ガイド
まとめて資料請求OK! 滞在型リゾート婚会場
オシャレ花嫁SNAP