結婚式場探しならマイナビウエディング

> プレミアムクラブ

> プレミアムクラブ特集

 > プレミアム花嫁塾

 > ゲストの“記憶に残る”、結婚式の美食メソッド

 > 結婚式の料理、ゲストに喜んでもらうために新郎新婦がしたことは?




マイナビウエディングサロン:時間がないふたりならプロに任せるのが一番

時間がないふたりならプロに任せるのが一番

大人の上質ウエディングを知りつくしたプロが、ふたりにぴったりな結婚式場を提案します

各界のプロフェッショナルが語る、最強ウェディングノウハウ。プレミアム花嫁塾。ゲストの“記憶に残る”、結婚式の美食メソッド - 来栖 けい(美食の王様)

結婚式の料理、ゲストに喜んでもらうために新郎新婦がしたことは?

208.JPG結婚式をした既婚男女が『招待したゲストから言われて嬉しかった言葉』を調査したところ、「料理が美味しかった」という回答が「新婦がキレイだった」を抜いて堂々の第1位に。「みんなが喜んでくれてこそ、自分たちもいい結婚式ができたと実感する」というのが結婚式を終えたカップルのホンネのようです。やはり料理はおもてなしの要。でもどうすれば料理でゲストを満足させることができるのでしょうか。


マイナビウエディング プレミアムクラブ編集部では、『結婚式の料理で、ゲストに喜んでもらうために何をするか(したか)?』について、新たにアンケートを実施しました。


◆料理にこだわる=ワンランク高い料理にする!?
結婚式の料理でゲストに喜んでもらうために何をする?(複数回答)
<未婚男女>
1位 事前に試食をする(78.2%)
2位 料理に定評がある会場を選ぶ(47.0%)
3位 見た目を事前に確認する(35.1%)


<既婚男女>
1位 ワンランク高い料理にした(57.5%)
2位 事前に試食をした(51.2%)
3位 料理に定評がある会場にした(50.0%)


これから結婚式を挙げる男女の大多数が「事前の試食」と回答しているのは、試食する以外に何をすればいいのかが分からないというのもありそうです。一方で、実際に結婚式を挙げた男女は、「料理のランクを上げた」という回答が1位に。恐らく、試食会やメニューのラインナップを実際に見て、高い料理の方が食材や見た目も豪華だということがわかったからというのがひとつの理由といえそうです。

ただ、とりあえず試食をしておけばOKでしょうか。高い料理なら喜んでもらえる? 実はそこには目からウロコの新事実が! 次回は、これまで2万軒以上のお店を食べ歩き、"記憶に残った本当に美味しい料理"のみを著書で紹介している来栖けいさんに教えて頂きます。これから結婚式場探しをするカップルは要チェック。

参考になったらクリックを

Professional of ゲストの“記憶に残る”、結婚式の美食メソッド
美食の王様 来栖 けい

これまでに2万軒以上のお店を食べ歩き、取材を一切しない独自のスタイルを貫く。デビュー作となった著書『美食の王様 究極の167店 珠玉の180皿』(筑摩書房)が話題となり、現在は雑誌やTVなど数多くのメディアで活躍。自らもお店に立つ。