結婚式場探しならマイナビウエディング

> プレミアムクラブ

> プレミアムクラブ特集

 > オシャレ花嫁SNAP一覧

 > Vol.20:[レトロモダンな洋館で和と洋を織り交ぜた秀逸コーディネート]

オシャレ花嫁 SNAP
vol.20

レトロモダンな洋館で和と洋を織り交ぜた秀逸コーディネート


ゲストを大切にしたいというふたりが選んだ式場は、名古屋のイタリアンレストラン「THE KAWABUN NAGOYA(ザ・カワブン・ナゴヤ)」。緑の庭園が美しいレトロモダンな洋館は、ウエディングドレスも和装も写真映え抜群。ちなみに結婚式当日は、新郎の親の結婚記念日。そのため、ふたりの結婚式に加えて、家族みんなが喜ばしいハッピーオーラが満開。“Laugh!Rough!”という結婚式のテーマのとおり、終始笑いが絶えず和やかな雰囲気でゲストと最高の時間を過ごせたそう。

dress

シンプルなのに華やかなオスカー デ ラ レンタのウエディングドレス

式場の雰囲気に合うように、スッキリ&シンプルなコーディネートを目指したという花嫁。ウエディングドレスのブランドは『OSCAR DE LA RENTA(オスカー デ ラ レンタ)』で、アクセサリーは最低限にしつつ、ヴェールで大人の華やかさを演出した。挙式をするチャペルにもマッチするよう、ブーケはグリーンとホワイトがメインのシンプルなものに。新郎の衣装は、いろいろ試着してみた結果、もっともベーシックで似合っていた黒をセレクト。衣装選びでは、ふたりが並んだときのバランスにもこだわったそう。

ウエディングドレスの海外ブランド人気ランキングTOP5&注目のNext itブランド

coordinate

初夏を感じさせる装花と、ゲストとの距離が近くなる高砂の演出

結婚式が4月下旬だったので、初夏をイメージさせるような装花をオーダー。淡い色ではなく、パキッとした原色のみを使用し、新婦の好きなカラーを組み合わせてカラフルでトロピカルな雰囲気の会場に仕上がった。高砂はテーブルではなく、ゲストとの距離が近くなるようなソファ席に、周りの小物はスタッフが写真映えするようにコーディネートした。80人ほどのゲストが入れ替わり立ち代わり気軽に訪れたソファ席に、新郎新婦も大満足。

今注目の「高砂ソファ」! 結婚式でのメリットやオシャレなアレンジ方法

コーディネートの参考に! テーブルアレンジカタログ

THE KAWABUN NAGOYA(ザ・カワブン・ナゴヤ)の写真をもっと見る

items

花嫁の友人がサプライズで用意した気持ちのこもったウエディングケーキ

ウエディングケーキは、花嫁の友人がデザインを考えて会場にオーダーしてくれたもの。「披露宴会場の装花はカラフルにする」とだけ伝えていたので、それを邪魔しないシンプルなケーキをイメージしてくれたのだとか。白を基調とし、同じく白い生花がさりげなくデコレーションされた3段のウエディングケーキは、挙式当日まで新郎新婦がデザインを知らなかった“サプライズ”。披露宴会場の雰囲気ともマッチして、味とともにゲストから好評だったそう。

大人花嫁のためのウエディングケーキ&スイーツカタログ

items

さまざまなスタイルでゲストを楽しませた、花嫁のセンス光るヘアアレンジ

ヘアチェンジは計3回、いずれもガラッと印象が変わるスタイルに挑戦。挙式では神聖なチャペルの雰囲気に合うようにアップスタイル。エレガントなロングヘアーを活かしダウンスタイルにした披露宴では、ヘッドパーツも1点にしぼり、存在感のあるデザインのものをチョイスした。お色直しでは華やかな和装にマッチするようなふんわりアップスタイルにチェンジ。会場の雰囲気を損ねないよう、なるべくシンプルにすることを心がけたそう。

アクセサリーや小物、ドレス、式場をトータルでコーディネート♪ 編集部スペシャルスタイリングへ

coordinate

トレンドの長テーブルと高低差のある装花で、ゲストの顔が見えるように配慮

華やかさを取り入れた会場コーディネート。式場選びのときから、ゲストテーブルはオシャレな長テーブルにしたいと決めていたという花嫁。「これまで出席した結婚式では、丸テーブルのセンターに装花が飾られていることが多かったので、自身の結婚式ではもっと装花の存在感を出したかった」のだそう。長テーブルに、ゲストの顔がほどよく見え隠れするよう装花で高低差をつけたことで、シンプルになりがちなゲストテーブルのボリュームアップが見事成功。

和モダンなコーディネートアイデアなら、結婚式場を知り尽くしたマイナビウエディングサロンのコンシェルジュに相談を

名古屋市周辺の結婚式場一覧はコチラ

production

鏡開きで豪快に振る舞われた日本酒は、和装にピッタリの演出

日本酒が大好きだという新郎が、唯一希望した演出の「鏡開き」は、新郎と新郎の幼なじみ4人で行い、新婦が心をこめてお酌、それを大きな杯で乾杯したそう。豪快に飲み干す新郎の姿に、会場からも笑いと歓声が起こったのだとか。その後、日本酒がゲストにも振る舞われ、みんなで楽しめる演出に。「なかなかできない鏡開きを体験でき、ゲストにも楽しんでもらえて良かった」と新婦。和装ならではの演出として、とても参考になりそう。

和の演出が映える結婚式場一覧

名古屋市周辺の結婚式場を探す

cuisine

ゲストの五感を刺激する料理とオープンキッチンのライブ感

「見て」「食べて」楽しめるようにとこだわった料理は、会場に常設されているオープンキッチンで準備され、できたてが各テーブルに振る舞われた。料理は会場の雰囲気にマッチした和モダンなコースメニュー。使用する食材には東海3県のものを、ソースや味付けには名古屋名物の八丁味噌などを選び、地域性を感じさせる内容に。シェフと新郎新婦の思いがこもった料理はボリューム満点で、キッチンからの音や匂いなどのライブ感も楽しめたとゲストにも大好評だったとか。

料理演出で大成功!先輩カップルに学ぶ美食ウエディングの作り方

料理でゲストをおもてなし♪ レストラン・料亭ウエディング

名古屋市周辺の結婚式場一覧はコチラ

dress

レトロモダンな会場にピッタリ、原色使いの華やかで目を惹く和装スタイル

会場の装花のイメージが最初に決まっていたので、それに合うような着物をチョイス。着物の柄ははかなり悩んだ結果、装花に合わせて原色を使った花が散りばめられた、初夏を感じさせるようなさわやかなデザインを選んだ。ピンクがアクセントの髪飾りは、新婦の顔がより引き立つようにとフローリストさんにおまかせしたもの。会場の緑に合わせてはっきりとしたグリーンの帯を選ぶなど、さりげないところに新婦のセンスを感じさせる和装スタイルに仕上がった。

和婚に取り入れたい! 和のウエディング アイテム集

More Photos
Bride's Profile
木村 知美さん
name 木村 知美さん
job 専業主婦
like 食べること、飲むこと
hall THE KAWABUN NAGOYA(ザ・カワブン・ナゴヤ) ●Plan・Do・Seeグループ
dress1 OSCAR DE LA RENTA(オスカー デ ラ レンタ)

ドレスも和装も料理も装飾も……「和モダン」でトータルにコーディネート! 

名古屋にあるイタリアンレストラン「THE KAWABUN NAGOYA(ザ・カワブン・ナゴヤ)」での結婚式は衣装、料理ともに和と洋が上手に取り入れられ統一感が感じられました。特に花嫁の知美さんの『OSCAR DE LA RENTA(オスカー デ ラ レンタ)』の総レースのウエディングドレスや、原色の花柄のお着物といった一見個性的な衣装が、レトロモダンな会場や装花などと全体的に違和感なくまとめられているのはさすが! 長テーブルの鮮やかな装花コーディネートと、白い花でまとめたシンプルなウエディングケーキの絶妙な「足し」「引き」のバランスも参考にしたいですね。

マイナビウエディング プレミアムクラブ編集部

この花嫁のスタイルが気に入った方に、編集部がオススメする結婚式場
花嫁が選んだ会場

名古屋駅から5分、「THE KAWABUN NAGOYA(ザ・カワブン・ナゴヤ)」は全会場がオープンキッチン付&緑の眺めが美しいレトロモダンな洋館。創業から400年続く老舗料亭の一角を受け継ぎ、和洋のセンスを巧みにミックスさせたクラシカルな空間が魅力の会場です。

河原町駅から徒歩5分、鴨川のほとりに建つ歴史ある会場。国の登録有形文化財に指定された建物は伝統と格式にあふれ、どんな世代のゲストでも惚れ惚れすること間違いなし♪

代官山・旧山手通りに位置する「レストラン マダム・トキ」は緑あふれる明るい外観が目を引く一軒家。ガーデン挙式やオシャレな空間でのウエディングと、1978年の創業以来多くの美食家たちを魅了し続けてきた美味しい料理でのおもてなしが魅力です。

プレミアムクラブの結婚式場をすべて見る

すべてのオシャレ花嫁
prev next
オシャレ花嫁SNAP一覧へ

キャンペーン


マイナビウエディング プレミアムクラブ 今月の特集

今、最も注目されている式場は? 人気式場 週間ランキング
今「牧師」にこだわる花嫁が増えています! 大人のための式場選び
テイストで式場を探す 外資系ホテルから三ツ星レストランまでLuxe Wedding
【ウエディングアーティスト】ナチュラル+αで完成するガーデンウエディング演出
編集部スペシャルスタイリング
思わず「少人数」を選びたくなる!少人数ウエディング 徹底ガイド
まとめて資料請求OK! 滞在型リゾート婚会場
オシャレ花嫁SNAP