エリア:
東京都/府中駅、府中本町駅
会場タイプ:
神社

1900年の伝統を紡ぐ大國魂神社新しい家族の絆を誓う美しき神前結婚式

東京都内におよそ2000はあると言われている神社。とりわけ格式の高さで知られているのが全国から参拝する人々も多い「東京五社」。その中で最も古い歴史がある大國魂神社の創建は、今から約1900年前。武蔵国の守り神として平安の世から今日に至るまで、貴族、武士、そして多くの民衆の崇敬を集めてきた由緒ある神社に受け継がれてきた儀式の全貌に、プレミアムクラブ編集部が迫る。

徳川家康をはじめとする名だたる武将が崇敬した武蔵国の総社

大國魂神社本殿からまっすぐに伸びるケヤキ並木の参道。この道を、いったいどれほどの偉人が往来したのだろうか。この並木道ができたのは、前九年の役で勝利した源頼義・義家父子が戦勝を記念して1000本ものケヤキを寄進したことに始まる。さらに関ヶ原の戦いの後に徳川家康がケヤキを寄進し、今もなおその大樹は鳥居の横で勇壮たる姿を見せている。境内のそこかしこに、名だたる武将の名残が感じられる。

挙式

絵巻物のように美しい参進。縁結びの神様に誓う、厳かな神前結婚式

神前結婚式が執り行われるのは出雲大社の大国主命と同神と言われる御祭神が祀られた社殿。樹齢1000年と伝えられる大銀杏が見守る境内をゆっくりと進む参進は神職を先頭に、伶人が先導し、居合わせた人も見とれる壮麗さ。悠久の歴史を感じながら心に響く結婚式を挙げることができる。

挙式の写真をもっと見る

日本古来の伝統を感じる結婚式

祭神にふたりの結婚を奉告する祝詞奏上。その際に読み上げられる祝詞は斎主が筆で書き納めたもの。伝統に則った式では、参列者全員が御神酒で祝杯を上げる。儀式を通して、両家の結びつきを感じとることができる。

挙式の相談はこちらから

艶やかな巫女の舞や折鶴シャワー

ふたりの結婚を祝い、巫女が神にささげるのが「浦安の舞」。鈴の音と琴・太鼓・和歌にのせて雅やかに奉奏される。挙式後は、境内で折鶴シャワー。微笑ましいシーンに思わず笑顔がほころぶ。

挙式を含むオトクなプラン一覧へ

受け継がれる「祝言」のかたち

慣れ親しんだ自宅から始まる“花嫁支度”

かつて行われていた“祝言”の形を今に残すのが慣れ親しんだ自宅での花嫁支度。家族に見守られながら花嫁衣装に身を包み、育ててくれた両親へと感謝の気持ちを伝える。相手の家に入るという「嫁入り」を前に、少しずつ気持ちを切りかえ、心を整える時間に。母親に手を引かれながら大國魂神社へと向かう時間もまた、大切な思い出となる。

さっそく相談に訪れる

参道をほのかな明かりが照らす幻想的なかがり火挙式

夕刻からの結婚式もまた粋。夕暮れとともにはじまり、かがり火が参道を照らす美しい風景は列席者の心も掴むはず。静まり返った境内の中に参進を先導する雅楽の音色が響き渡り、一層幻想的な雰囲気に。大國魂神社では10月~3月までという期間限定で行われる。

挙式の相談フェアへ

披露宴

縁側から臨む和風庭園に心躍り、宮造りの風格ある佇まいに心和む「鶴の間」

境内の参集殿内にある「鶴の間」。昭和34年の落成以来、歴史を刻んできたこの会場では親子三代に渡って披露宴を行った方もいるほど。木造の見事な宮造りの天井は高さもあり、広々とした空間に仕上がっている。縁側越しに臨む美しい和風庭園も演出のひとつに。

「鶴の間」の詳細を確認

ドレスも映えるモダンな会場。窓からの眺めや臨場感あふれるライブキッチンも魅力

リニューアルし、和装もドレスも映えるモダンな空間へと進化を遂げた「榊の間」。窓には自然美豊かな境内の景色が広がり、目の前で料理が出来上がる過程を楽しめるライブキッチンも魅力。おもてなしを重視する大人のパーティが叶う。

「榊の間」の詳細を確認

思わず笑顔がほころぶ粋な演出

獅子舞や餅つきなど、縁起のよい和の演出をゲストと一緒に楽しむ

鏡開きや獅子舞、餅つきなど威勢のよい和の演出も大人気。さらに、三味線、尺八、和太鼓の演奏を取り入れれば、パーティはいっそう華やかに盛り上がるはず。みんなでハレの日を祝う日本ならではの祝宴のかたちをぜひ取り入れてみて。

和を彩るアイテムをチェック

料理

海の幸、山の幸、大地の恵みの新鮮素材。和×洋の一皿一皿を選ぶことが出来るプリフィックスメニューが人気

ふたりに代わっておもてなしをする料理だからこそ、料理人自ら厳選した食材を使用。その時期に最も旨味が引き出せる旬の食材を取り入れた逸品を用意。その中から、ゲストのことを知るふたり自身が顔ぶれに合わせて前菜からデザートまで選ぶことができる。さらに、会場内に設けられたライブキッチンでは、調理人が目の前で焼き上げた黒毛和牛や天婦羅、寿司をお席にお届けする。

試食ができるフェア一覧へ

フォトスポット

ケヤキ並木の先に現れる壮麗な境内。四季折々の景色を背景に写真撮影を

長い時を経て大切に守られてきた大國魂神社の美しき自然。参道のケヤキ並木は新東京百景にも選ばれ、1900年を記念して建造された風格ある隋神門はいつでも人々を優しく出迎えてくれる。四季の移ろいを感じる広大な境内はそのすべてが最適なフォトロケーション。

素敵な写真をもっと見る

歴史を感じる御神宝の数々を巡る貴重な参詣スポットツアー

武蔵国の護り神として人々の厚い崇敬に支えられてきた大國魂神社。広大な境内には4代将軍徳川家綱の命によって再建された本殿や、1854年の幕末に再建された鼓楼、国の重要文化財に指定されている木造狛犬などが収められている宝物殿や摂社が点在。それらを巡りながら散策するのも楽しい。

Editor’sレポートへ

  • オトクなプラン一覧を確認
  • フォトギャラリーへ
  • ブライダルフェア一覧
プレミアムクラブ編集部が考える大人ウエディングとは Point.1-ふたりだけが主役ではない、Point.2-ふたりらしいおもてなしで、感謝の気持ちを形に、Point.3-特別な日に相応しい、上質な空間美

マイナビウエディングで見学or結婚式を実施するともらえる!

050-5827-8616

ウエディングデータ

大國魂神社 結婚式場

エリア:
東京都/立川・八王子・町田・23区以外(府中駅、府中本町駅)
会場タイプ:
神社
  • 挙式のみOK
  • 少人数(30名まで)対応可

先輩カップルの費用実績 この会場の平均価格(概算)

200万円~275万円 / 60名
(2017年7月更新)

単位:万円

10 100 150 200 250 300 350 400 450 500 550 600 650
挙式スタイル

神前式(独立型神殿)100,000円~

料理料金

和洋プリフィックスメニュー12,960円~19,440円(3コース)

飲物料金 4,320円(フリードリンク)
収容人数 着席10名~250名、立食25名~300名
持込料金 新郎衣裳(有料@21,600円)、新婦衣裳(有料@32,400円)、引出物(有料@324円)
設備
宿泊施設 提携ホテルあり
二次会 二次会利用可能(1名6,000円~)
送迎
支払方法 カードでの支払い可能
こだわり条件
その他

アクセスデータ

交通 府中駅(京王線府中駅・JR府中本町駅)より徒歩5分
所在地

東京都府中市宮町3-1

お問い合わせ 10:00~18:00(無休)
その他 20台(10:00~18:00まで無料)

ブライダルフェア

大國魂神社 結婚式場 のおすすめブライダルフェア

※ブライダルフェア参加時は、ご希望の会場が使用中の場合もあるので、会場内を見学したい場合は事前にお問い合わせください。

今年中に式場を決めたい二人に♪安心&見積相談フェア!

Sat Dec 23 00:00:00 JST 20173部制 10:00~/13:00~/16:00~

1900年の歴史の壮大なロマンと大國魂神社が今まで選ばれてきた人気の秘密を。結婚式を執り行う大國魂神社と披露宴会場を専属プランナーが見積から和装試着までじっくり相談してくれる!

  • 模擬挙式
  • 衣装試着
  • 相談会
  • コーディネート
  • このフェアをお気に入りに追加
  • このブライダルフェアを予約する

TELで今すぐ予約!050-5827-8616

一日一組限定♪幻想的な【かがり火挙式】お申込みフェア

Sat Dec 23 00:00:00 JST 20173部制 10:00~/13:00~/16:00~

2月3月の土曜日17時挙式限定【40名158万円】プランのお申込みフェア★一日一組限定プランだからお早めに予約して♪

  • 模擬挙式
  • 衣装試着
  • 相談会
  • コーディネート
  • このフェアをお気に入りに追加
  • このブライダルフェアを予約する

TELで今すぐ予約!050-5827-8616

マイナビウエディングで見学or結婚式を実施するともらえる!

この会場が気になったら

◆この会場と同じ会場タイプで探す

神社


マイナビウエディング プレミアムクラブ 今月の特集

今、最も注目されている式場は? 人気式場 週間ランキング
今「牧師」にこだわる花嫁が増えています! 大人のための式場選び
テイストで式場を探す 外資系ホテルから三ツ星レストランまでLuxe Wedding
【ウエディングアーティスト】ナチュラル+αで完成するガーデンウエディング演出
編集部スペシャルスタイリング
思わず「少人数」を選びたくなる!少人数ウエディング 徹底ガイド
まとめて資料請求OK! 滞在型リゾート婚会場
オシャレ花嫁SNAP