プロポーズ前の男性必見。彼女に結婚を決断させた決め手はこれだった!


意を決してプロポーズしても、彼女が100%OKを出してくれるとは限りません。まだ結婚への意志が固まっていなかったり、人生の大きな転機を迎えて「今はまだ結婚すべきじゃない」と考えている可能性もあります。さらには「今の彼氏と結婚して大丈夫?」という不安が強い状態だと、プロポーズの返事を保留してしまうことも……。

では逆に、女性が結婚の決心を固めるとき、彼氏の言葉や行動など何が決め手になりやすいのでしょうか? プロポーズ前の男性は、ぜひ参考にしてみてください!

■あなたが結婚を決断した際、彼の言葉や行動で決め手となったことは何かありますか。

ある……22.3%

ない……77.7%

結婚を決断したときに、彼氏の言葉や行動が決め手になった、という女性は約2割。結婚という大きな決断には、ひとつの言葉や行動だけでなく総合的な判断が重要視されるケースが多いのかも。ただ、5人中1人の女性には何らかの“決め手”があったよう。彼氏のどんな言葉や行動にグッときて結婚を決めたのでしょうか。詳しく聞いてみましょう。


●順調な結婚生活がリアルに想像できた

「うちの親は結構面倒くさい人たちなのですが、そんな親たちの会話にうまく対応できていた彼。これなら結婚してももめないかなと思ったので」(40歳以上/女性/ホテル・旅行・アミューズメント)

「結婚を検討するために同棲したところ、同棲前とギャップが何もなかったので決めました」(33歳/女性/医薬品・化粧品)

結婚後の生活がリアルに想像できて、さらにそれが順調な結婚生活や、素晴らしい将来を予感させてくれる彼氏は女性も安心できるため、「この人と結婚しよう」という意志を固めやすいよう。

また上記意見や「一緒に居て、お互いオナラやゲップしても笑える仲。力を抜いて付き合える人だと分かったから。私の親にも親切に接してくれるところを見て、結婚してもいいなと思った」(38歳/女性/食品・飲料)という意見のように、彼女の両親への対応が「結婚の決め手」になることもあるようです。


●自分を大切にしてくれる言動を見て

「私がよくない態度をとったときに真剣に怒ってくれた」(30歳/女性/人材派遣・人材紹介)

「私がお財布を落とした際に、すぐ駆け付けて対応してくれたこと」(32歳/女性/医療・福祉)

人生のほぼすべての時間を共に過ごす相手は、やっぱり「自分のことを大切にしてくれる相手であってほしい」と考えるもの。こんな彼氏なら、女性も「結婚しても大丈夫」と思えてプロポーズを受ける意志を固めやすいですよね。

さらに「今まで知り合った男性の誰より自分を大事に思ってくれた」(36歳/女性/小売店)という意見のように、その大事さ加減が元彼を上回っていることも重要な判断基準になるよう?

●幸せをかなえてくれる人だから

「仕事と趣味を続けることが第一条件だったので、プロポーズの際は「何とか叶える!」と必死に言われた。結婚した今は文句ばかり言われるけど、私が条件を貫いている」(36歳/女性/団体・公益法人・官公庁)

「毎日メールをくれたり、私の希望を叶えようとしてくれる一生懸命な優しさがデートを重ねる度にわかりました。この人と結婚したら幸せになれるだろうと思い結婚の気持ちが固まりました」(34歳/女性/団体・公益法人・官公庁)

「幸せにする」という言葉だけでなく、行動でもそれを見せてくれる彼氏なら安心してついていけますよね。さらにプロポーズ時の誓いを継続する力があれば言うことなしです。


●守ってくれる人だと思った

「『贅沢はさせてあげられませんが、あなたといつか産まれるであろう子供を養うことはできます。退職して転勤先についてきてください』と言われたので」(40歳以上/女性/団体・公益法人・官公庁)

「転職のことで悩んでいたとき相談にのってくれて、ずっと守ってくれるという言葉をくれたので、ついていこうと決めた」(32歳/女性/団体・公益法人・官公庁)

人生の荒波を一緒にくぐりぬけてくれる相手には、やはり頼りがいがほしいもの。「一生守ってあげる」という言葉があるかどうかで、プロポーズの成功率が変わりそうです。


■まとめ

女性が彼氏のどこを見て「結婚しよう」という決意を固めるのかというと、やっぱり彼氏に「一生ついていってもいい」という安心感があるかどうかが、かなり重要な判断基準になっているよう。逆に言えば女性が彼氏に不安を覚えるのは、「幸せにしてくれるか」「大切にしてくれるか」「いざというときに守ってくれるか」「安心して暮らせるか」という4つの視点のいずれかが足りない時といえるかもしれません。

もしも彼女にこれからプロポーズする予定であれば、まず上記4つのポイントをクリアしているか考えてみてください。もしクリアしているなら、プロポーズが成功する可能性はかなり高めかも!?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウェディング調べ(2015年9月にWebアンケート。有効回答数265件。22歳~40歳以上の働く女性)

プロポーズTOPに戻る

< 男性が喜ぶプロポーズ承諾の言葉とは? 「『うん』と言ってうなずいたこと」「『こんな私でもいいの?』と言ってくれた」  |  一覧へ戻る  |  それじゃプロポーズが遠ざかる! 男性に聞く、婚期を逃している独身女性の傾向とは? >