婚約指輪(エンゲージリング) & 結婚指輪(マリッジリング) 最新トレンド&ニュース

2022.4.26

マキシマ王妃ゆかりのオレンジダイヤも!「ROYAL ASSCHER」が「King's Day」を祝福

1854年にオランダ・アムステルダムにて創業、ダイヤモンド業界での功績と信頼により、
オランダ王室から「ロイヤル」の称号を授けられた「ROYAL ASSCHER(ロイヤル・アッシャー)」。
銀座本店では、毎年4月27日に行われるオランダのウィレム=アレクサンダー国王の誕生日「King's Day」にちなみ、
2022年5月8日(日)まで、マキシマ王妃ゆかりのオレンジダイヤモンドのリングを見ることができます。

マキシマ王妃ゆかりのオレンジダイヤも!「ROYAL ASSCHER」が「King's Day」を祝福

オランダの「King's Day」は、2013年に即位したオランダのウィレム=アレクサンダー国王の誕生日を祝福する日。
この日、国民はナショナルカラーであるオレンジ色を身に着け、街中がオレンジ一色に染まります。

オレンジ色はオランダ王家の象徴とされており、2002年にウィレム=アレクサンダー国王が
マキシマ王妃に贈ったエンゲージリングも、「ROYAL ASSCHER」がカットした
オーバルカットのオレンジダイヤモンドがあしらわれていました。

その後、2021年に「ROYAL ASSCHER」が発表したペアシェイプのリングにあしらわれたオレンジダイヤモンドは、
このマキシマ王妃に贈られたオレンジダイヤモンドと同じ鉱山で採れた原石からカットされたもの。
"祝福"を象徴するに相応しい、ロマンティックな輝きを放っています。

創業以来168年、一世を風靡したスクエアフォルムの「ロイヤル・アッシャー・カット」など、
世界最高峰のダイヤモンド・カッティングジュエラーとして知られ、
オランダ王室より「ロイヤル」の称号を1980年と2011年の2度にわたり授けられている「ROYAL ASSCHER」。

オレンジダイヤモンドを通して王室とさらに深い絆を重ねた同ブランドでは、「King's Day」にちなみ、
ただいま銀座本店にて、このオレンジダイヤモンドのリングを実際に見ることができます。

-----------------------------------------------------------
実施期間/2022年4月20日(水)~5月8日(日)
対象店舗/ロイヤル・アッシャー・ダイヤモンド銀座本店
住所/東京都中央区銀座4-6-17
営業時間/11:00~19:00
-----------------------------------------------------------

特別期間中は、店頭に気軽に足を運びやすい絶好のチャンス。

この機会にぜひ「ROYAL ASSCHER」のダイヤモンドジュエリーを、その目で確かめてみて。


マイナビウエディングでは、良質なダイヤモンド原石を見極める独自の基準と、卓越したカットや研磨技術によって
生み出される輝きで称賛を浴びる「ROYAL ASSCHER」の、婚約指輪・結婚指輪、店舗情報、特典、クチコミを掲載中!
スムーズに相談&試着を進めるなら、マイナビウエディングからの来店予約がオススメですよ♪



最新エンゲージ&マリッジリング満載! 「マイナビウエディング」 ジュエリーTOP

結婚指輪・婚約指輪の最新情報をお届け!ジュエリーニュース一覧を見る