指のサイズを自宅で手軽に計るには

知っているようで知らない指輪のサイズ。指輪のサイズはリングの円周の内側(内周)で決まります。本来なら専門店でリングサイズゲージを使って計測したほうが正確に計れますが、自分で簡単にサイズを知る方法も!

用意するものは糸とモノサシとマジックペン。糸は木綿など伸縮性のないものを選びましょう。

1.サイズを測りたい指の第二関節あたり、一番太い部分にきつすぎずゆるすぎないように糸を巻きつけ、糸が重なる部分にペンで二本とも印をつけます。
2.糸を伸ばして印のついた部分から部分の長さを測ります。
3.下記のリングサイズ対応表から一番近い数字を選びます。

サイズ 直径(mm) 円周(mm)
1号 13.0 40.8
2号 13.4 41.9
3号 13.7 42.9
4号 14.0 44.0
5号 14.4 45.0
6号 14.7 46.1
7号 15.0 47.1
8号 15.4 48.2
9号 15.7 49.2
10号 16.0 50.3
11号 16.4 51.3
12号 16.7 52.4
13号 17.0 53.4
14号 17.4 54.5
サイズ 直径(mm) 円周(mm)
15号 17.7 55.5
16号 18.0 56.5
17号 18.4 57.6
18号 18.7 58.6
19号 19.0 59.7
20号 19.4 60.7
21号 19.7 61.8
22号 20.0 62.8
23号 20.4 63.9
24号 20.7 64.9
25号 21.0 66.0
26号 21.4 67.0
27号 21.7 68.0
28号 22.0 69.0
サイズ 直径(mm) 円周(mm)

なお、人の指のサイズは朝と夜で0.5mmほど変化します。できれば、朝と夜に計って真ん中の数字を参考にしたほうがより正確に測れるのでオススメです。