重ねづけできるリング

重ね着けできるリング

婚約指輪と結婚指輪を重ねて着けるようにデザインされたリング。
最近、人気が高まっています。

ふたつの指輪をコーディネートして着けることにより、さらに違う表情が生まれるのが特徴。
最初から組み合わせて身に着けることが計算されているので、単なる重ね着けよりもビシッと決まり、もたついた印象やつけ心地の悪さを感じさせません。
華やかな印象の手元になりながらも、ゴテゴテした風には見えず、指が短い人でも重ね着けに抵抗が少なくなるのが嬉しいところです。
普段は一本だけ着けて、パーティやフォーマルなシーンなどでは重ね着けなどいろいろとコーディネートが楽しめるのも人気の秘密。

また「せっかくもらった婚約指輪をタンスにしまったままにしておきたくない!」と思う花嫁にも人気のよう。
場面や気分に応じてさまざまな使い方ができ、また、店舗によってはセットリングの場合、割り引いてくれるところも。費用面においてもメリットがあるデザインです。