普段使いしやすい・日常的に重ねづけしやすいデザイン:婚約指輪のQ15

PICK UP コンテンツ

2019年春夏 指輪探し応援キャンペーン!来店予約で6,000円分の電子マネーをもれなくプレゼント!
毎日でも着けられる婚約指輪ってあるの? 普段づかいに適したデザインが知りたい!

編集部の注目ポイント
婚約指輪を普段使いしている人は約4割!
結婚式後の婚約指輪にはパーティなどでしか着けない、「特別なもの」というイメージがありますよね。マイナビウエディングが以前に実施したアンケート(※)結果によると、婚約指輪を「ほとんど着けない」という人は約半数。とはいえ「お出かけのときに着ける」「毎日着ける」と、普段使いしている人も約4割います。家事や仕事などで毎日着けるのは難しくても、おしゃれなレストランに行く時などちょっと贅沢な気分を味わいたいシーンで使う人も。

引っかかりが少ない爪なしやエタニティ、セットリングがおすすめ
普段使いしやすいデザインとして挙げられるのが、引っかかりの少ないデザイン。爪なしタイプやエタニティタイプなら、衣類への引っかかりも少なく、日常の動作でぶつけるリスクも少なくてすみます。メレダイヤ付きはデザイン上どうしても外れやすいので、普段も着けていたいのならメレなしを選ぶのがベター。飽きがこずシーンを選ばないシンプルなものなら、活躍の場はより一層広がります。
また、結婚指輪と組み合わせられるセットリングも日常使いしたい人におすすめ。最初からふたつのリングがキレイに組み合わさるようにデザインされているので、重ね着けしても違和感なくコーディネートできます。

※マイナビウェディング調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数213件。22歳~40歳以上の働く女性)

普段使いしやすい・日常的に重ねづけしやすいデザイン:婚約指輪のQ15

気軽に結婚指輪と重ねづけできる婚約指輪

婚約指輪をできるだけ普段づかいしたいのですが、結婚指輪と重ねづけしやすいデザインや、毎日つけやすいデザインはどれですか?

Mariage(マリアージュ)

「普段使いしやすい」とは気を使わなくてよいものを選ぶことではなく、「いつもつけていたいデザイン」を選ぶこと。宝石はそもそも、ジーンズの用に「乱雑に扱っても破れる事のない丈夫なもの」ではありません。マテリアル(地金)だけのシンプルなデザインであっても、日々の使用で多少を問わず傷が付いてしまいます。傷を削って鏡面に戻すときれいになりますが、削った分だけ変形への強度が弱くなります。おすすめは、指サイズにあった(クルクル回らない)状態であれば、手のひら側だけが傷がつくので見た目がいつまでも美しいコンディションを保つことができます。変形対策には、①高度がより硬いマテリアルを使用する ②厚くて太い指輪 ③鍛造(刀を作るときの熱と圧を加え強度を上げる)と3つの方法があります。マリアージュではこの3つの条件をクリアしたより強度が高い指輪をお作り致しております。

>>高品質だから一生愛せる♪「Mariage(マリアージュ)」の婚約指輪をチェック

ith(イズ)

日常的に身に着ける指輪として、強度・耐久性と、デザインの身に着けやすさの、それぞれへの配慮が必要です。ithの結婚指輪・婚約指輪は、日常的な着用を考慮してデザインされています。
まず第一に、強度・耐久性がしっかりしていて指になじむよう、ithの指輪は厚みにこだわり地金をたっぷり使い仕立てられます。またぶつけたり引っ掛けたりしにくいよう、石留めの爪の高さなどにも配慮されています。
デザインについては、ithではご要望にあわせたカスタマイズができます。お好みの指輪のデザインをベースに、重ね着けしやすくデザインをアレンジいたしますのでお気軽にご相談ください。

>>日々に寄り添うふたりらしい指輪が揃う「ith(イズ)」の婚約指輪をチェック

CAFERING(カフェリング)

重ね着けしても邪魔にならない着け心地や、婚約指輪と結婚指輪がぴったりと重なりデザインの一体感があるものは着けやすいと思います。飽きがこないシンプルなラインもおすすめです。「Cafe Ring」でもセットリングを豊富に揃えております。2本をずっと重ねて着けていても違和感を感じない、着け心地の良さが大変ご好評をいただいております。1本で着けても2本で着けてもそれぞれに美しく、完成されたデザインのラインを追求しております。


>>セットリングが豊富に揃う「Cafe Ring(カフェリング)」はこちら♪

TRECENTI(トレセンテ)

トレセンテの婚約指輪は普段から使えるように、ダイヤモンドを留めている爪の高さを抑え小さくすることで、ストッキングにも引っかからないように工夫がされています。また、結婚指輪とセットで重ねづけしやすいのが特徴です。中でもセットリングとして作られた「アニバサリオ」シリーズはおすすめです。
“一生永く使っていただけるもの”というコンセプト通り、指輪のつけ心地にこだわり、普段使いしやすいデザインを多数ご用意しています。

>>結婚指輪とセットで重ねづけしやすい婚約指輪なら「トレセンテ」をチェックして!

ORECCHIO (オレッキオ)/椎名 香織さん

「ストレートタイプ」といわれるまっすぐのデザインでしたら重ね着けしても隙間ができにくく、ご結婚から5年後10年後に新たな指輪を購入される場合も組み合わせしやすいと思います。当ブランドにも最初から重ね着けできるようにデザインされた「Concerto(コンチェルト)」シリーズや「guira(ジューラ)」シリーズがございます。ほかデザインでもさまざまな組み合わせが可能です。ご要望に合わせてスタッフが提案させていただきます。

>>「ORECCHIO(オレッキオ)」には重ね着け前提の人気シリーズも♪ 要チェック

MITUBACI (ミツバチ)/大橋 真輪さん

「MITUBACI」の婚約指輪は0.2ctのダイヤモンドからご用意があります。サイズを選べば普段使いしやすいので、ご結婚後のデートやお食事などのシーンにも気軽に身に着けていただけると思います。またカラーゴールドなどの素材を選べば、カジュアルな服装にも合わせやすくなるかと思います。

>>カラットの小さめのかわいいリングも♪「MITUBACI(ミツバチ)」はこちら

renri(レンリ)

日常使いにオススメのひとつはエタニティタイプのデザインです。一般的なソリテールタイプのデザインですと出っ張りがあるので、ぶつけたり、引っ掛けたりする心配がありますが、エタニティタイプのデザインなら一般的な結婚指輪と同じ厚みですので出っ張らずに重ね付けにも適しています。
また、日常使いのアクセサリーカラーとの相性で、プラチナなどの白系か、ゴールドなどの金系、ピンクゴールド、シャンパンカラーのホワイトゴールドなど、カラーをご自身のスタイルに合わせてお選びいただくのもオススメです。
「renri」でおつくりいただける指輪は、決まった型から作るのではなくオーダーメイドの手法なので、デザインだけでなく素材やボリュームなども自由にお選びいただけます。
アクセサリーブランドも運営しているアトリエなので、ファッション的な視点からも日常使いに最適なデザインをご提案いたします。

>>ライフスタイルに沿ったリングを「renri」で探す

Aroode(アローデ)

コンビ素材など、ファッション性のあるデザインも人気です。毎日着けやすいという意味では、引っかかりの少ない爪なしタイプもおすすめです。婚約指輪と結婚指輪の2本をオーダーメイドでお作りすれば、ぴったりと寄り添うデザインにすることもできます。ぜひご検討ください。

GRACIS (グラシス)

「シンプル・イズ・ベスト」という言葉があるように、日常的に着けやすいのはTPOを選ばず着けられるデザインだと思います。重ね着けをお考えなら、やはり結婚指輪との相性がポイントになります。ご購入の際、婚約指輪と結婚指輪を同時に選ばれてはいかがでしょうか?