男性に人気の結婚指輪ランキング 2016年下半期

PICK UP コンテンツ

2019年春夏 指輪探し応援キャンペーン!来店予約で6,000円分の電子マネーをもれなくプレゼント!
mrg_men.jpg
生涯身につけるものだからこそ、後悔のないものを選びたい結婚指輪(マリッジリング)。最近はメンズのデザインも多彩なので、「指輪を身に着けるのが初めて」という場合も多い男性にとって、何を基準に選べば良いかわからない…そんな悩みも少なくないはず。マイナビウエディングでは、アクセス数やアンケートに基づき、「男性に人気の結婚指輪」をランキング形式でご紹介! 着け心地や素材、ビジネスシーンでも違和感のないデザインなど、男性が重視するポイントもさまざま。2016年下半期のランキングを参考に、最新の人気トレンドを掴んでみてくださいね。

編集部の注目ポイント
シンプルながら、さり気ない個性を演出できるリングが人気!
2016年下半期はシンプルさと特徴的なデザイン性を兼ね備えたリングが多くランクイン。また、差し色の効いた個性的でカラフルなリングにも注目が集まりました。定番のプラチナやゴールドはもちろん、チタンやパラジウムなど、リングの素材の選択肢が多いことも、最新の傾向として挙げられそうです。

男性に人気の結婚指輪ランキング 2016年下半期

【No.1】銀座ダイヤモンドシライシ|OR(オーアール)

シンプルで実用的なデザインが魅力のリング。長く身につけるものだからこそ、流行を問わない細身でストレートなリングが大きな支持を得ました。プラチナ、イエローゴールド、ピンクゴールドから、ふたりの好みにあわせて選べます。

>>ORの詳細はこちら


【No.2】Mr.MONDIAM & Ms.APHRODITE|レガーミ

レガーミとは「絆」の意味。24色から自由に選べる差し色が印象的な、透明感のあるリングです。軽くて丈夫なチタン製で、肌にも優しいので毎日つけていても安心。シンプルなフォルムながら、ふたりらしい個性を演出できると人気です。




【No.3】GINZA TANAKA (ギンザタナカ)|タナカプレミアムライン

業界最高水準の硬度、強度を誇る純度99.9%のロイヤルピュアプラチナを使用したシンプルなデザイン。程よい存在感がある27mm幅、指なじみの良さを追求したフィット感で、プラチナ本来のピュアな輝きが際立つリングです。

>>タナカプレミアムラインの詳細はこちら


【No.4】Amour Amulet|MILL MERCIS / ミルメルシー

シンプルながら特徴的なカットを施したマリッジリング。女性用のリングには3つのダイヤモンドがあしらわれ、華やかさが際立ちます。ひし形のカットがシャープな印象を与え、さり気ないオシャレを演出してくれるのも人気のポイント。

>>MILL MERCISの詳細はこちら

【No.5】PAVEO CHOCOLAT|BRISE(ブリーズ)

高級感があり、洗練された美しさが男性の支持を得ました。女性用リングはダイヤモンドが小花のように散りばめられた、可愛らしいデザイン。男女ともにプラチナ、ゴールド(K18)、パラジウムの3種から素材を選択できます。

>>BRISEの詳細はこちら


【No.6】Ginza Rim(銀座リム)|Sophie(ソフィー)

普段使いに最適な、スリムなデザイン。メンズにはプラチナ、レディスにはピンクゴールドを使用し、3石のダイヤモンドがあしらわれています。女性らしい印象の柔らかなウェーブや細身のデザインですが、男性にも好評を得ました。

>>Sophieの詳細はこちら

【No.7】EXELCO DIAMOND (エクセルコ ダイヤモンド)|Le voile ルヴォワール

フランス語でベールを表す「ル ヴォワール」。その名の通り、メレダイヤとミル打ちが波打つデザインはベールのよう。メンズは蝶ネクタイをした襟をイメージしたデザイン。いつまでも結婚当初の気持ちを忘れずにいられそうです。

>>Le voileの詳細はこちら

【No.8】Aroode|フルオーダーマリッジリング

「虹」をテーマにした華やかでカラフルなリング。フルオーダーで専属のデザイナー、クラフトマンがふたりのイメージを形にしてくれます。ビビットな色使いが、大切なふたりの思い出をいつまでも印象に残してくれそうと好評です。



【No.9】VENUS TEARS|3本セットリング

ペアの結婚指輪と婚約指輪の3本セット。メンズはシンプルに、レディスは華やかで高級感のあるデザインがポイントになっています。抜群のコストパフォーマンスにも定評があり、予算に合わせてダイヤモンドのグレードアップも可能です。

>>3本セットリングの詳細はこちら


【No.10】TAKE-UP|ディズニープリンセスブライダルリング「美女と野獣」

『美女と野獣』の世界観を表現した繊細なデザインがアクセント。シンプルながら、存在感が光ります。ふたりのリングを合わせると、野獣のセリフ「Are you happy here with me?」が浮かび上がるロマンチックな仕掛けも。