中国・四国エリアの結婚指輪の人気ランキング 2016年版

PICK UP コンテンツ

マイナビウエディング 2020年春夏カップル応援キャンペーン!指輪購入で最大10万円分の電子マネーをもれなくプレゼント!
mrg_cgk_skk_2016.jpg
中国エリア・四国エリアで人気の結婚指輪を知りたいなら、マイナビウエディング ジュエリーのランキングを参考にして。年間のページビュー数をもとに、2016年に注目されたマリッジリングをランキング形式で確認することができます。この先ずっと身に着けることになる結婚指輪。ブランドやデザイン、価格帯などいろいろ比較した上で、納得のいくものを選びたいところです。実際にジュエリーショップへ向かう前に、それぞれの好みをチェックしてみて!

No.1

【No.1】ケイウノ ブライダル|パルピト

どんなシーンにも似合うシンプルな細身のリングですが、女性用と男性用を重ねると小さなハートマークが浮かび上がります。ハートの中央には、繊細な光を放つダイヤモンドが。地金や石を変えてアレンジすることも可能。永久無料保証のアフターサービスもうれしい。

>>パルピトの詳細はこちら


No.2

【No.2】hirai art gallery(ヒライアートギャラリー)|【ロゼット】 MOON LIGHT〜月あかり〜

“夜空に一際明るく輝く月の光と、水面を走り二人をつつむ風”をイメージした「MOON LIGHT」。女性用は、さりげなく変化する月の光を、ゆるやかなS字で優しく表現。影をイメージした中央のホーニング加工がアクセントになった男性用には、永遠に変わらない想いが込められています。



No.3

【No.3】銀座ダイヤモンドシライシ|OR オーアール

「結婚指輪はとにかくシンプルで、飽きのこないものを」そう考えるふたりにぴったりなのが、このリング。プラチナ・イエローゴールド・ピンクゴールドの3種類の素材とデザインから、ふたりの好みの組み合わせが選べます。それぞれアレンジを加えて、個性を表現するのもおすすめ。

>>ORの詳細はこちら


No.4

【No.4】PAVEO CHOCOLAT| BRISE/ブリーズ

“そよ風”を意味するフランス語「BRISE」の名前がついた、大人気のマリッジリング。着けやすく、飽きのこないストレートタイプです。メレダイヤが斜めに並ぶレディースは、ほんのり甘さを感じる可憐なデザイン。正面以外の部分にマット加工を施したメンズは、落ち着いた印象です。
No.5

【No.5】Amour Amulet|MILL MERCIS / ミルメルシー

「愛のお守り」を意味する「Amour Amulet」でも、とくに人気を誇る結婚指輪です。細身のアームに施されたカットがキラキラ光るデザインは、女性だけでなく男性からも熱い支持が。“数え切れないほどのありがとう”をテーマにした指輪が、たくさんのご縁を結んできてくれそうです。
No.6

【No.6】SIENA | 叶えるリング きれいめ

ボリュームやダイヤの有無など、好みの組み合わせが楽しめる自由度の高いセミオーダーリングです。素材を他のブランドにはないオリジナル「ロゼチナ」に変更することも可能。シンプルなのに個性が反映できる、結婚指輪にふさわしい魅力で人気を集めています。

>>叶えるリング きれいめの詳細はこちら

No.7

【No.7】俄(にわか)|ことほぎ KOTOHOGI

日本ならではの美しい情景や上品さが感じられる「俄(にわか)」でも、とくに人気の結婚指輪がこちら。品質の素晴らしさが引き立つシンプルなデザインだから、飽きがこないのが魅力です。4種類のデザイン・4種類のマテリアル・4種類のリング幅からお好みを選んで。

>>ことほぎの詳細はこちら
No.8

【No.8】VANillA|A DEUX -アドゥー-

着け心地が軽く、白色の輝きが魅力のパラジウムを使用。シンプルなデザインは、お互いを想う真っ直ぐな気持ちを表現しています。レディースのダイヤモンドも控えめだから、気軽にふだん使いできます。日頃あまりリングを着け慣れていないカップルにもおすすめ。




No.9

【No.9】VANillA|PORTADA・AIRE-アイレ-(風)

ふたりを包み込む穏やかなそよ風のように、そっと薬指になじむデザインです。微妙にカーブしたアームがフィットするので、指輪を着け慣れていない男性からも好評。つや消しが施されているので、センターのダイヤモンドがひときわ大きな輝きを放つのも魅力です。



No.10

【No.10】hirai art gallery(ヒライアートギャラリー)|【パヴェオショコラ】 BRISE(ブリーズ)

センター以外をつや消しで仕上げたクールなメンズと、キュートなメレダイヤが並ぶレディース。斜めラインがお揃い感を演出しつつも、それぞれに個性のあるデザインに仕上がっています。軽くてお手頃価格のパラジウム、ゴールドやプラチナなどふたりの好みの素材でオーダー可能。



編集部の注目ポイント
マット加工など、さりげない個性を発揮できるリングに熱い視線が
中国・四国エリアでは、ホーニング加工を施したつや消しのリングなど、レディースだけでなくメンズもデザイン性の高い結婚指輪に注目が集まりました。シンプルだけれど個性もある、そんなさりげなさが魅力なのかも。プラチナ並みの輝きを楽しめるパラジウムなど、素材にこだわるカップルも多いようです。