Van Cleef & Arpels (ヴァン クリーフ&アーペル)

ヴァン クリーフ&アーペル / ニュース

Van Cleef & Arpels

きらめく宝石たちが踊り、愛を囁く。ヴァン クリーフ&アーペルから、秘密を隠したハイジュエリー コレクション「Le Secret」

フランスのハイジュエリー メゾン「ヴァン クリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)」が、新作ハイジュエリー コレクション「Le Secret」(ル スクレ)を発表。作品のひとつひとつに“秘密”が隠されていて、ジュエリーを身に着ける人だけが、その秘密を明らかにできます。マンドール(黄金の手)と呼ばれるメゾン専属の職人たちによるサヴォアフェールが、ル スクレ コレクションの作品それぞれの秘密を通して表現。ヴァン クリーフ&アーペルならではの輝きと、思いもしなかった秘密のしかけを楽しめる新作ハイジュエリー コレクションに注目が集まっています。

きらめく宝石たちが踊り、愛を囁く。ヴァン クリーフ&アーペルから、秘密を隠したハイジュエリー コレクション「Le Secret」(1)―Van Cleef & Arpels(ヴァン クリーフ&アーペル)

上:【SOUS SON AILE CLIP(スー ソン エール クリップ)】
レッドゴールド、ホワイトゴールド、トラディショナル ミステリーセット ルビー、ピンク&イエロー サファイア、スペサタイト ガーネット、ブラック スピネル、コーラル、オニキス、グレー マザーオブパール、ダイヤモンド

ヴァン クリーフ&アーペルが大切にしている“ラブバード”のテーマに、1950 年代のミステリーセット ポピーのデザインを組み合わせた作品で、ジュエリーと一体化している翼は開閉が可能。翼の下に隠れて母親に寄り添うひな鳥は、ピンクサファイア、コーラル、ダイヤモンドの繊細なハーモニーで表現されています。オウムの頭はひと枝のピンクコーラルを彫って作られたもの。ひな鳥を守るオウムの姿からは、溢れんばかりの愛情が伝わってきます。
 

きらめく宝石たちが踊り、愛を囁く。ヴァン クリーフ&アーペルから、秘密を隠したハイジュエリー コレクション「Le Secret」(2)―Van Cleef & Arpels(ヴァン クリーフ&アーペル)

上:【MÉTAMORPHOSE DU CYGNE CLIP(メタモルフォーズ ドゥ シーニュ クリップ)】
イエローゴールド、ホワイトゴールド、カラーサファイア、スペサタイト ガーネット、ブラック スピネル、オニキス、ダイヤモンド

お姫様が白鳥に変身するというアレクサンドル・プーシキンの詩にインスピレーションを得たクリップ。ジュエリーの裏側を回転させると若い女性の上半身が消え、水上に浮かぶ優雅な白鳥へと姿を変えます。目もくらむような劇的な演出は、まるで魔法のよう。ローズカット ダイヤモンドをまとう気品に満ちた女性のシルエット、明るいブルーからモーヴへと繊細なグラデーションを描くサファイアの色彩、そして惜しみなく散りばめられたダイヤモンド。こうした数々のディテールが、幻想的な深い印象を残します。
 

きらめく宝石たちが踊り、愛を囁く。ヴァン クリーフ&アーペルから、秘密を隠したハイジュエリー コレクション「Le Secret」(3)―Van Cleef & Arpels(ヴァン クリーフ&アーペル)

上:【MARGUERITE D’AMOUR CLIP(マルグリット ダムール クリップ)】
イエローゴールド、ホワイトゴールド、ダイヤモンド、オレンジ&ピンク スピネル

マーガレットの花びらを一枚ずつ散らしながら好きな相手の想いを探る、誰もが知っている恋占いにオマージュを捧げた作品。ピンク&オレンジ スピネルをあしらった花芯の周りに、スノーセッティングのダイヤモンドをまとったホワイトゴールドとイエローゴールドの花びらが。イエローゴールドの花びらをそっと裏返すと、“Tendrement(優しく)”、“Passionnément(情熱的に)”、“Éternellement(永遠に)”、“Infiniment(無限に)”、“A la folie(夢中)”というメッセージが刻まれています。それぞれのメッセージには幸運のお守りとしてスターセッティングのダイヤモンドが煌めき、ディテールへの細やかな配慮が感じられます。
 

きらめく宝石たちが踊り、愛を囁く。ヴァン クリーフ&アーペルから、秘密を隠したハイジュエリー コレクション「Le Secret」(4)―Van Cleef & Arpels(ヴァン クリーフ&アーペル)

上:【FLEUR BLEUE RING(フルール ブルー リング)】
ホワイトゴールド、ダイヤモンド、エメラルド、パライバ風 トルマリン、クッションカット サファイア1 石(5.13 カラット、ビルマ産)

まず目を引くのは、5.13カラットのビルマ産クッションカット サファイア。上部を90 度回転させるとその部分が持ち上がり、台座に刻まれた“Une vie sans amour est comme un jardin sans soleil”(愛のない人生は、陽の当たらない庭のようなものだ。)というオスカー・ワイルドの詩の一節が表れます。さまざまなカットのエメラルドとパライバ風 トルマリン、ダイヤモンドでできたモザイクが、ビルマ産ならではの深く鮮やかなブルーを湛えたサファイアと響きあい、美しい輝きを放ちます。


マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、ヴァン クリーフ&アーペルのロマンティックなブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪を公開中です。ハイジュエラーならではの職人たちの技と、厳選された石の輝きが生み出すジュエリーの数々をお楽しみください。
 


  

おすすめ編集コンテンツ