Van Cleef & Arpels (ヴァン クリーフ&アーペル)

ヴァン クリーフ&アーペル / ニュース

Van Cleef & Arpels

オンラインカンバセーション「ニューヨークの建築とアールデコ ジュエリー」日本語字幕付き動画 5月25日より公開

フランスのハイジュエリーメゾン、 ヴァン クリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)がサポートするジュエリーと宝飾芸術の学校「レコール」は、 2021年4月より8月までの間、 ジュエリーの世界を深く掘り下げるレクチャー「オンラインカンバセーション」の日本語字幕付きの動画を毎月公開します。 自宅でもどこでも好きなところで、 まるでサロンにいるかのようなくつろいだ文化的雰囲気を醸し出し、 聴講者を学びの世界へと誘います。

オンラインカンバセーション「ニューヨークの建築とアールデコ ジュエリー」日本語字幕付き動画 5月25日より公開(1)―Van Cleef & Arpels(ヴァン クリーフ&アーペル)

Art Deco Natural Pearl, Emerald, and Diamond Pendant Brooch by Van Cleef & Arpels, Paris,1926
 
 
日本語字幕付きオンラインカンバセーション動画、 第二弾は「ニューヨークの建築とアールデコ ジュエリー」がテーマ。 レコール講師であり歴史家であるジスラン・オークルマンヌとイネジータ・ゲイ=エッケルが、 1920年代~30年代を3章に分けて振り返ります。 ニューヨークを代表する建築とアールデコ期のジュエリーに見るその時代に行き交った文化と気風を、 当時のジュエリーの名品や芸術作品とともに紹介していきます。

オンラインカンバセーション「ニューヨークの建築とアールデコ ジュエリー」日本語字幕付き動画 5月25日より公開(2)―Van Cleef & Arpels(ヴァン クリーフ&アーペル)

Chrysler Building William Van Alen - New York 1928-31-Wurts Brothers photograph
 
 
第一章「超高層ビル群とジュエリー」では、 1925年の「パリ万博」が開かれたパリ、 そして1920年代後半から30年代に激動の時代を迎えるニューヨークという二つの刺激的なコミュニティをつなぎ、 それらの関わり合いについて語ります。 第二章では「クライスラービル、 アールデコ建築の象徴」と題し、 クライスラービルを中心としたアールデコ期の建築の特徴や背景について深彫りしていきます。 第三章「マシンエイジ – 機械時代」では、 アールデコ様式がどのように機械化が進む時代と共存していったのかを学びます。
 
 

オンラインカンバセーション「ニューヨークの建築とアールデコ ジュエリー」日本語字幕付き動画 5月25日より公開(3)―Van Cleef & Arpels(ヴァン クリーフ&アーペル)

Raymond Templier, Broche, 1925 © MAD, Paris 2


◆次回は、 「タリスマンジュエリー、 宝石と驚異」をテーマにした日本語字幕付きのレクチャーが6月25日に公開される予定です。


- 動画公開 概要 –
動画タイトル:「ニューヨークの建築とアールデコ ジュエリー」
公開開始日時:2021年5月25日(火)
URL:https://youtu.be/xpBHxxcr6A0
今後の動画公開予定: 6月25日 「タリスマンジュエリー、 宝石と驚異」
           7月25日 「愛のジュエリー」
           8月25日 「ジュエリーとダンス」
           (予定は変更になることがあります)

マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、エステル・アーペルとアルフレッド・ヴァン クリーフの結婚から誕生したパリのメゾン「ヴァン クリーフ&アーペル」の魅力や名品、婚約指輪、結婚指輪、最新情報を公開中です。


  

おすすめ編集コンテンツ