スタイリスト 三好 彩さん
 
多くの女性誌で活躍中の人気スタイリスト・三好 彩さん。三好さんが提案するベーシックなスタイルにさりげなくトレンド感をプラスした着こなしは、多くの女性たちから支持されています。

スタイリストならではの目線で、オシャレに見えるダイヤモンド ジュエリーの選び方やコツ、ブライダルリングとのコーディネートの仕方など、今すぐ使えるスタイリング方法などを教えていただきました! フォーエバーマークのダイヤモンド ジュエリーを着こなして、上品で素敵にふるまえる女性になってみませんか?

Q.フォーエバーマークというブランドを知った経緯とその印象を教えてください

センター・オブ・マイ・ユニバース® 太陽のように周りを明るく照らす女性をイメージしたデザインです

フォーエバーマークというブランド名は、雑誌広告などで初めて知りました。とにかくダイヤモンドにこだわりのあるブランドで、エレガントでクラシカルなデザインのジュエリーという印象! スタイリストのアシスタントをしていた20代のはじめだったこともあり、自分にはまだ大人っぽい、身に着けるには少し早い洗練されたブランドだなぁと感じていました。

Q.初めて実物のフォーエバーマーク ダイヤモンドの輝きを見たときの時の印象は?

世界の天然ダイヤモンドの1%未満。選び抜かれたダイヤモンドだけにフォーエバーマークのインスクリプションが印されます

ダイヤモンドの大きさに関係なく光り輝くフォーエバーマーク ダイヤモンドに魅了されました。そのきっかけになったのが、フォーエバーマークが開催した“ダイヤモンド マスタークラス”に参加したこと。ダイヤモンドがいかに貴重なもので、多くの人の手がかかっていて、想いが詰まっているかなど、私たちの手元に届くまでの背景を知ることができました。ダイヤモンドに対する考え方や視点が大きく変わるとても貴重な体験でした。

Q.ファッションのプロとして、フォーエバーマークをスタイリングに選ばれる理由とは?

フォーエバーマークのダイヤモンド ジュエリーは、格式とファッション性を兼ね備えているところが魅力のひとつ。さまざまなシーンやファッションのスタイリングに選びやすいと実感しています。最近、ファッションではシンプルなものが好まれることが多いのですが、フォーエバーマークのジュエリーは、ちょっとしたアクセントやデザイン性があるので、スタイリングに奥行き感をUPさせてくれるのがいいな、と思っています。

Q.フォーエバーマークで、お気に入りのデザインを教えてください

フォーエバーマーク エンコルディア® コレクション 「タイトノット」

少し個性的でこなれ感のあるエンコルディア®のタイトノットがお気に入りです。雑誌で見た広告のドラマティックでメッセージ性の高いビジュアルに感動! 個人的にヴィンテージライクな風合いが好きなので、実物を拝見しさらに惹かれました。あまりボリュームがありすぎたり、エッジが効きすぎていると使いづらいのですが、絶妙なバランスが馴染みやすいと思います。さりげなく印象を残すデザインではないでしょうか。

Q.普段使いできるブライダルリングのスタイリングを教えていただけますか?

フォーエバーマーク ブライダル リング
 
ブライダルリングは、長く着けることを意識して、ソリティアや細めのエタニティ(又はハーフエタニティ)リングなど、シンプルなデザインを選ぶ方が良いと思います。手持ちのファッションリングやカラーストーンのリングとレイヤード楽しんでみるのも◎。素材違いのリングやブレスレットで地金ミックスコーディネート、同じ手にモチーフリングをプラスして盛り立てるなど。考えすぎずに、まずは楽しみながら色々試してみてほしいですね。

Q.年代別で似合うダイヤモンドジュエリーの選び方やコツを教えていただけますか?

20代であれば、パッと見で気に入ったデザインのジュエリーではなく、上質な素材にこだわったダイヤモンド ジュエリーをまず購入することをおすすめします。アイテムはピアスでもネックレスでもリングでも。可愛らしくてシンプルなジュエリーでベースになるものを選んでみてください。

30代では、手持ちのジュエリーとコーディネートすることで楽しみの広がるものを。辛口でエッジの効いたデザインなども似合ってくると思います。一方で、目上の人や立場のある方に会う機会も多くなる世代です。自分への信頼の目安やきちんと感を演出してくれるジュエリーを持つことも必要。

40代になったら、ファッションもジュエリーも“更新”が必要。まず、選ぶ洋服の素材につややかさや何とも言えない上質感をプラスすると良いでしょう。ダイヤモンド ジュエリーもそれに合うというか、負けないガツンと大ぶりのジュエリーを合わせると大人のかっこいい女性を演出できると思います。

Q.「フォーエバーマーク」のデザインの中でそれぞれの年代におススメのコレクションやアイテムは?

フォーエバーマーク Two D® コレクション
 
20代にオススメなのが、My First Forevermark、フォーエバーマーク Two D® コレクションです。20代にとっては、初めてのファイン ジュエリーになることも多いでしょうから、身に着けるだけで好感度がUPして可愛いと思えるコレクションをおすすめします。

30代には、Forevermark for Men、センター・オブ・マイ・ユニバース®を。なぜメンズ?と思われるかもしれませんが、メンズのサイズ感やデザインをジュエリーで楽しんでもいいのかなと。また、コレクションそのもののヒストリーやブランドの背景、コンセプトなど、自分の心に響くものを選んでみるのも素敵だと思います。

40代には、フォーエバーマーク エターナル コレクション®、フォーエバーマーク ミルモア® コレクションを選びました。上質な服とバランスがよい存在感のあるデザイン、ボリュームのあるダイヤモンドジュエリーにチャレンジしてほしいと思っています。身に着けるだけでその輝きとデザインに注目が集まるはず!

Q.ジュエリー×ファッション オシャレで長く使えるダイヤモンドジュエリーの選び方はありますか?

My First Forevermarkにあるような1粒ダイヤモンドのネックレスや、センター・オブ・マイ・ユニバース®のスタッド ピアスなどのシンプルで普遍的なデザインのものは、短期間で変わるトレンドの服ともコーディネートしやすく使いやすいです。エンコルディア®やミルモア®など、フォーエバーマークのアイコニックなコレクションは、ブランドを象徴する特徴的なデザインとして時間の経過を感じさせない強さがありますよね。年齢を重ねると増えるTPOに合わせたジュエリー選びにも、これさえ持っていれば安心だと思えますし、活躍の頻度も高いはず。

Q.最後に、上質なダイヤモンドジュエリーの購入を検討中の方にメッセージをお願いします!

そのとき高いなぁと思っても本当に気に入った上質なダイヤモンドジュエリーは、早く購入して長く身に着ければそれだけお得です。もっと早く気づいてそういう買い物をすればよかったなぁと反省の日々(笑)。 素敵なジュエリーを着けているとそれだけで印象がUPするので、検討するなら早いほうがいいと思っています。

また、私のまわりにも娘が生まれたら自分のダイヤモンドジュエリーを受け継ぎたいと考える人が結構います。受け継ぐことを選ぶ基準にする人も多いです。だからこそ、特別な輝きをもつ信頼できるブランドのダイヤモンド ジュエリーを選んでほしいと思います。