ザ ストリングス 表参道|Editor's Report

東京都/表参道駅

Editor’s Report

プロ目線&本音で編集部が会場をレポート

ベストブライダル最高峰ブランドを誇る「ストリングス」に世界基準のホスピタリティと各分野のプロフェッショナルが集結! 誰もが羨むオンリーワンウエディングに迫る

1995年の創業以来、時代の一歩先を行くウエディングを提案し続け、近年では年間約1万3000組のウエディングプロデュースを手掛ける「ベストブライダル」。結婚式場のほか、ホテルやレストランなど多角的にグループを展開してきた同社がノウハウを結集した会場が「ザ ストリングス 表参道」なのだとか。
ここでは、海外のラグジュアリーホテルのようにデザイン性の高いハードに加え、世界基準のホスピタリティを誇るスタッフ、それぞれの分野のプロフェッショナルと、ソフト面も一流が揃っています。カップル1組1組を、そしてその大切なゲストを最高のトレンド&オーダーメイドウエディングでもてなしてくれる話題のステージを、プレミアムクラブ編集部が覗いてみました!

スターシェフによる夢の共演。贅沢すぎるスタッフィングで贈るウエディングコースは、まるでエンタテイメント体験

総料理長荒木清成氏、パティシエ徳永純司氏。ザ ストリングス 表参道のキッチンを守るのは、そうそうたる経歴と実力を持つスターシェフのふたり!
荒木総料理長は一流ホテルの料理長を歴任しており、大統領や国賓をもてなした経歴の持ち主。徳永パティシエは「世界最高峰パティシエ」と謳われ、テレビ番組にも取り上げられたことで、名前を知っている花嫁も少なくないのでは?
そんな彼らの手にかかれば、料理も次元を超えたものに。食材や調理方法、温度への気遣いはもちろん、料理に合うドリンクまで計算して作られ、ウエディングの枠に捕らわれない芸術的なデザートは、食感までも意外性に富んで新しい。披露宴会場によっては、ガラス張りのキッチンでの華麗な調理風景を、まるでステージのように楽しむことも!
さらに、ふたりのためだけのメニューを創り上げる「パーソナルキュイジーヌ」が可能というのも嬉しいポイント。当日は、シェフ自ら料理を紹介。そのひと皿に込めたコンセプトを、ふたりのエピソードやゲストへの感謝の気持ちも交えて話してくれるのだそう! 世界最高峰の技とオンリーワンのストーリーが融合した美食は、ゲストの記憶にも残るはず。

ふたりが選んだパーティの舞台に魔法を掛ける。世界のトップフラワーブランド「ジェーン・パッカー」のフラワーコーディネートに溜息

高い天井、選び抜かれた調度品、ゲストを楽しませる様々な仕掛けと、こだわりが詰まったパーティ会場たち。編集部が見学させてもらった会場は、「このままでも素敵……」と思うほどに上質でアーティスティックな空間ばかり。
ところが、花で飾られた空間を見てその考えはあっさりと覆されました! シャンデリアのひとつのように宙に浮いた純白の天井装花、花器だけに活けるのではなく、スタンドも使うことで動きを出したテーブル装花は、全体に溶け込みながらも存在感を放ちます。
それもそのはず、コーディネートを手掛けるのは世界的フラワーブランド「ジェーン・パッカー」。英国のロイヤルウエディングでブーケをデザインしたことでも知られ、また2012年のロンドンオリンピックでは、メダリストが手にする「ヴィクトリーブーケ」が話題に。
「ザ ストリングス 表参道」でのウエディングでは、空間を熟知したエグゼクティブフローリストがふたりからヒアリングし、デッサンに起こしてからブーケや空間コーディネートでふたりらしさを表現してくれるそう。だからこそ、思い描く世界観はぶれることなく、それでいて想像を超えたクオリティが実現するのです!

現地に足を運んで選んだインポートドレスから、最高級の素材にこだわったオリジナルブランドまで、ドレスも一流揃い!

人生最高の晴れ舞台を迎える花嫁が纏うのは、「ザ ストリングス 表参道」が長年の経験と審美眼、そしてトレンドも押さえてセレクトしたものばかり。国内の代表的なブランドはもちろん、N.Y.やパリ、ミラノ まで足を運んで厳選したインポートブランドからオリジナルブランドまで、細部までこだわった洗練されたドレスが揃っています。
アクア・グラツィエやヴェラ・ウォンなど、インポートの人気ドレスサロンとも提携しており、感度の高いオシャレ花嫁も満足するはず。専属スタイリストが、ドレスの探し始めから結婚式当日までサポートしてくれるのも心強い!

    

表参道駅直結のアクセスに加え、ラグジュアリーでいて気取らない雰囲気が心地よい「ザ ストリングス 表参道」。施設内のレストランでは、季節ごとにフォトジェニックなスイーツビュッフェも開催されていて、SNSでも話題の的。こうしたオープンスペースがあることで、挙式後にも気軽に訪れることができて、思い出が続いていくのも魅力。
デートがてらのスイーツビュッフェもいいけれど、ブライダルフェアなら気になるスターシェフたちの料理が試食でき、同時にウエディングスペースもチェックできます。大人花嫁が次々と恋に落ちるステージを、ぜひ実際に確かめてみては?

この会場をお気に入りに追加

ブライダルフェア一覧

見学・相談予約

050-5347-7319

Recommended

編集部おすすめ情報

Feature

最旬ウエディングトレンドが満載