≪いつでも帰って来られるアンジ...(スペシャル) | Angepatio(アンジェパティオ) ~一軒家邸宅ウェディング~

≪いつでも帰って来られるアンジェパティオ≫結婚式の当日を鮮明に思い出す事が出来る独立型の挙式会場

結婚式当日のフルコースを記念日にご用意する事が出来るのは、レストランであるアンジェパティオでは当たり前の事。
アンジェパティオでは結婚式当日をより思い出す事ができるよう、仮設でご用意する挙式会場ではなく、独立型でご用意しております。

15年間変わらずにあり続ける挙式会場は、いつでもお二人が帰って来られる様に、当日をより鮮明に思い出していただける様に毎日扉を解放させていただいております。

入場の瞬間の緊張や、ゲストの表情、拍手の音も鮮明に思い出すことができるのはアンジェパティオだけ。毎日キャンドルの火が灯らせて・・・。
ご親族様もお忍びでいらっしゃることもある特別な空間です。

150年を超える貴重な「本物のステンドグラス」と「キャンドルの灯り」

木のぬくもりと煉瓦が調和した独立型チャペル。ステンドグラスを前に永遠の誓いを。 この画像をクリップ

ただの独立型の挙式会場ではなく、一生に一度の誓いをたてる場所。
アンジェパティオの「ステンドグラス」と「キャンドルスタンド」は、イタリアのフィレンツェ郊外の教会から移築させていただいた150年以上の歴史を紡いだ本物をご用意しております。
天井にはフレスコ画を飾り、まるで美術館の様な世界観。
お二人にもゲストにも、忘れられない印象を残します。

より当日を鮮明に思い出していただけます様、キャンドルは毎日本物の火を灯し、お二人のお帰りをいつまでもお待ちしております。
記念日だけではなく、お二人のタイミングでいつでもお越しくださいませ。

光に包まれての幻想的な入場&ベールダウンの儀

光に包まれての入場シーン この画像をクリップ

扉が開いたら、光に包まれての新婦入場。
大切な方に手を引いていただき、親御様よりのベールダウンの儀。
「行ってらっしょい」、「今までありがとう」との小さな会話。
ゲストには聞こえないかもしれない、ふたりきりの時間を感じます。
涙を浮かべ、新郎のもとへ・・・。

イチオシのブライダルフェア

マイナビウエディング限定特典

口コミを投稿する

この会場を見た人はこのエリアも見ています