ダンドリ | ザ・リッツ・カールトン沖縄

ご相談からご成約・当日までの流れ

  • 1 ご相談・空き状況確認

    ご相談・空き状況確認:

    まずは電話かメールで! ふたりの希望の日程や予算の相談 沖縄きっての美しさを誇る名護湾を一望するロケーションと、誰もが知っているブランドホテルが展開するリゾートというダブルの魅力に自然と期待もふくらみます。
    ウエディングそのものは1日2組限定という贅沢さだから、人気の日取りはすぐに埋まってしまうことも。
    まずは、希望の日程だけでも早めに抑えてしまうのがオススメです。そこから、予算に合わせた細かい相談をするのもOK。2泊3日のウエディングなどホテルに宿泊するプランを選べば、挙式当日以外の予定を立てるのも楽しみに。

    場所 現地
    対応期間 本番1年半前~本番2週間前まで
  • 2 初回打ち合わせ

    初回打ち合わせ:

    現地スタッフと電話で今後の流れを確認。宿泊やドレスの試着日なども相談 現地を知り尽くしているコンシェルジュスタッフが、この後の打合せや流れについてを丁寧に説明。電話で1~2時間でOKだから、忙しいふたりも安心。この時に、不安なことや疑問などもしっかり確認しておこう。
    宿泊する場合は、何泊するかなどあらかじめ予定を伝えて。ウエディング限定の宿泊プランならキャンセル料が7日前からの発生だから、候補日を多めに伝えておくのがオススメです。ドレスは全国5カ所にある提携ショップを案内してもらえるので、希望日をいくつか用意して問い合わせを。

    場所 現地
    対応期間 本番半前~本番2週間前まで
  • 3 衣裳打ち合わせ

    衣裳打ち合わせ:

    全国のサロンで衣裳の決定。現地スタッフと料理、滞在中の予定などを決定 全国提携ドレスサロンでは、衣裳の決定。その他の具体的な打合せは現地の担当コンシェルジュと電話、もしくはスカイプなどで打ち合わせ。ウエディングのコンセプトに沿って、挙式・パーティの進行、フラワーコーディネートやブーケ、料理やウエディングケーキのデザインなど、一つ一つ確認。細かいリクエストも柔軟に応えてくれます。
    滞在中のアクティビティやスパの予約もしてくれるから、どんなリゾートステイをしたいかも気軽に相談を。
    この段階で、招待ゲストのリストアップやパーティのレイアウトも決めていくので、誰を招くか事前に彼と決めておくとスムーズ!

    場所 全国の衣裳サロン
    対応期間 本番120日前~本番2週間前まで
  • 4 最終打ち合わせ

    最終打ち合わせ:

    いよいよ現地で最終確認。リハーサルやドレスのフィッティングで本番に備えて 挙式前日にホテルに到着。自然豊かな喜瀬の丘に佇むラグジュアリーホテルに一歩足を踏み入れれば、琉球の伝統美を取り入れたインテリアや窓に広がる大自然の景観がふたりとゲストをお迎えし、リゾート気分が一気にアップ!
    最終打ち合わせと挙式リハーサルでは、スタイリストと打ち合わせしながらヘアメイクリハーサルをしたり、本番のドレスでフィッティングをしたりと、準備も完璧! 明日のウエディングを楽しみにしながら、夜は海を臨む部屋で彼や家族とゆったり過ごして。

    場所 現地
    対応期間 本番1ヶ月前~本番前日まで

マイナビウエディング限定特典

この会場を見た人はこのエリアも見ています