ST. MARGARET WEDDING〈セント・マーガレット ウエディング〉 のスペシャルコンテンツ一覧

拡大

【Cuisine -料理-】ウエディングのために造られたレストランならではの「美食」

地元の人たちにも愛されているリストランテ<Princesa>。ゲストへ美しいおもてなし料理を楽しんでいただけるよう、契約農家からの野菜や新鮮な食材にこだわっています。婚礼メニューも¥10,000~とレストランウエディングならではのリーズナブルで定評ある美味しさが魅力です。

【Concept】心を込めた、おもてなし「ジュ・ド・フレンチ」

口コミでも評判の美食のコンセプトは「ジュ・ド・フレンチ」。2013年に日本の伝統的な「和食」が無形文化遺産に登録され、注目を集めてきた「出汁」や「旨味」。レストランならではの美食、フランス料理の出汁である「ジュ」を使った最上級のおもてなしをお楽しみください。

【Course meal】コースの特徴・価格について

コースは全5種類(¥10,000/¥13,000/¥15,000/¥17,000/¥19,000)ご用意しています。婚礼ではめずらしく旬の食材をふんだんに使い、フレンチであっても、四季折々が豊かな日本の良さを生かした旬の食材や、和の食材などを取り入れ、お箸で召し上がっていただくこともできます。新鮮な食材や、料理に関する自由度の高さはレストランウエディングならでは。ぜひ直接シェフと相談し、おふたりのオートクチュールメニューでおもてなしをしてください。

【Hospitality】セント・マーガレットウエディングならではのおもてなし

リストランテならではのおもてなしを体感できます。パーティのお開きまでオードブルがお召上がり自由なアペティ、サイフォンで淹れるスープ、パンにつけるホイップバターなど、喜んでいただけますよう心を込めておもてなしいたします。そしてリストランテから生まれたスペシャリテの一つである婚礼の結びにお出しする2層のソースでお召し上がりいただくフレンチカレーが人気です。ほとんどのお客様がメニューに入れられ、婚礼後もたくさんの方が召し上がりにいらっしゃる程、お客様に選ばれるスペシャリテとなっています。

【Message】これから結婚式をするおふたりに・・・

まずは、ぜひ無料試食付きフェアでシェフの味を確かめてみてください。地元の方にも愛されるリストランテ「プリンセッサ」でも好評の贅沢フレンチをコースで堪能できます。どのフェアにご参加いただいても無料でお召し上がりいただけますので、まずはぜひご来館ください。

リストランテでも好評の贅沢フレンチを無料試食できるフェアをcheck♪

【Menu】ブライダルフェアで試食できるメニューのご紹介

◆オードブル◆
オマール海老のブランマンジェ 花の香りのサラダ仕立て

◆メイン◆
霜降り和牛の炭火焼き 西京味噌をアクセントにした旨味豊かなジュドブッフ

◆スペシャリテ◆
ポルチーニ茸のクリームソースと和牛の黒カレー 2層のソースで愉しむ濃厚フレンチカレー

口コミでも好評のシェフのスペシャリテ<フレンチカレー>を無料試食できるフェア!

【Cutlery】こだわりのカトラリーは厳選したブランドのものを使用

セント・マーガレットウエディングでは、フォーク1本、ナイフ1本からもおもてなしの心を感じていただけるよう、「卓上の芸術品」とも呼ばれるクリストフル社のカトラリーをご用意しております。クリストフル社のカトラリーは、独創的でエレガントなデザインが美しいだけでなく、機能性も計算しつくされており、王室や最高級ホテル、三ツ星レストランなどでも愛用されています。

【Tea cup】ゲストに合わせて違うデザインをセレクト

いずれのコースも、料理をお楽しみいただいた後はコーヒーをご用意いたします。セント・マーガレットウエディングでは、ゲストおひとりおひとりに違ったデザインのカップ&ソーサーでサービスしております。色とりどりの華やかなデザインはテーブルに彩りを添え、ゲスト同士の会話も生まれて、よりいっそう和やかなパーティとなります。

まずはお気軽にご相談を♪ブライダルフェアカレンダーはコチラ

この式場が気になったら

  • マイナビウエディングでもらえる
  • ギフト券プレゼントキャンペーン対象
  • 3,000pt
WEBでのご予約
電話でのご予約

050-5841-7398

  • 見学やご相談は事前予約がおすすめ

    待ち時間がないうえ、あからじめ希望を伝えておけば、当日の相談もスムーズ。
    もちろん見学や相談をしたその場で成約する必要はないので、気になった会場をいくつか回ったうえでじっくりご検討ください。

    見学・相談予約

  • 心配事や疑問点はお問い合わせから

    フェアの内容や譲れない特別な希望に対応できるかどうかなど、見学前に事前に確認したいことがあれば、まずは問い合わせしてみて。

    空き確認・お問い合わせ