オリエンタルホテル 東京ベイ の挙式・披露宴の感想などの結婚式体験レポート

ゴスペル挙式と手作りアイテムがたくさんのふたりらしいパーティ

K.S&N.I様

挙式会場名 チャペル「ルミネール」
披露宴会場名 オリエンタル
招待人数 90名
結婚式実施日 2017年3月26日(日)
挙式スタイル 教会式(チャペル式) 
キーワード オリジナリティ友人と一緒に楽しむ両親へ感謝を伝える

先輩カップルQ&A

「オリエンタルホテル 東京ベイ」に結婚式を決めた理由をお聞かせください

新郎が雨男のため、天候のリスクがない会場を希望していました。教会式をしたいと思っていましたが、ふたりのキャラクターからすると厳かな雰囲気は緊張してしまうので、自然体でいられる会場を探していました。このホテルのチャペルは緑に包まれ、光が入り、屋外にいるような気持ちになれる点が気に入りました。また、駅直結なので、高齢の方やお子様連れのゲストにも安心感がある点もポイントに。ディズニーが好きなので、東京ディズニーリゾート®・パートナーホテルである点も決め手になりました。そして何よりも、スタッフの方との相性が抜群でした。不安な気持ちで会場見学に行きましたが、ipadで写真を撮ってくださったり、何でも笑顔で答えてくれて「任せられる!」と思いました。撮影してくださった写真は、結婚式当日のムービーにも使用しました。それに気づいたスタッフの方から、感謝の言葉もいただけて、オリエンタルホテル 東京ベイを選んで本当に良かったと改めて感じています。実は、結婚式当日は雨でした。心配しておりましたが、チャペルは雨でも暗くなかったので、天気を気にすることはありませんでした。

結婚式全体を通してのこだわりポイントを教えてください

自分たちでできることは「手作り」しました。周囲の協力にも恵まれました。ウエディングドレスは新婦妹の手作り。一緒に生地を選ぶことから始めました。手袋、ネックレス、ピアスは新婦の手作り。ペーパーアイテム、ウエルカムボードはイラストレーターをしている義姉に作ってもらいました。プチギフトは新郎がお世話になっている食品メーカーの方が、私たちのオリジナルの包装のこんぺいとうを用意してくださいました。結婚指輪はふたりで工房に行って、オリジナルのリングを作成。婚約指輪に重ねづけできるデザインにしました。ムービーは新郎の手作り、オープニング、プロフィール、エンディング、二次会用オープニングの計4本。ゲストに喜んでもらいたいと、音楽の盛り上がりやつなぎ目にこだわり、ギリギリまで時間をかけて作りました。手作りは大変ですが、周囲の協力のおかげで、ふたりらしさが詰まった結婚式になったと思います。

披露宴で印象に残っているシーンを教えてください

隠れテーマは「ラプンツェル」でした。お色直しのカラードレスの色、フラワーコーディネート、ペーパーアイテム、ディズニーを表にださないように気をつけながら、ひとつ、ひとつのアイテムが繋がってみえるよう工夫をしました。お色直し入場では、キャンドルリレーを行いました。映画「塔の上のラプンツェル」の夜空にたくさんのランタンが浮かぶシーンを実現したかったのです。暗くなった会場にキャンドルが燈り、幻想的で美しい光景になりました。また、ウエディングケーキ入刀後のファーストバイトでは新郎にサプライズを。使用するスプーンの代わりを栄養士である新婦の仕事道具のおたま、しゃもじ、フライ返しの中から選んでもらいました。この演出はゲストから大好評♪余興は、ふたりの母校の伝統である「大根踊り」を友人にお願いしました。新郎も参加し、高齢のゲストをはじめ、皆大盛り上がり。快く引き受けてくれた仲間に感謝の気持ちでいっぱいです。恩師や上司にスピーチをお願いしたら、とても素敵なメッセージをいただけて、感動しました。結婚式はお世話になった方々が集まる日、勇気をだして目上の方にご挨拶をお願いすることもお勧めでです。

この会場をお気に入りに追加

フォトギャラリー

もっと詳しく教えて!ふたりらしい結婚式

挙式での印象に残ったエピソードを教えてください

以前から憧れていた「ゴスペル挙式」が行えると知り迷わず決めました。曲を選ぶことができたのも良かったです。特に入場はユー・レイズ・ミー・アップ、ウエディングキスはアラジンの楽曲を歌っていただき、心に残る挙式となりました。子供たちの参列が多かったので、心配していたところ「お子様も巻き込んでしまいましょう」とアドバイスをいただき、ベールガール、リングボーイ、フラワーガールをお願いしてなごやかな雰囲気に。新郎新婦退場の際のフラワーシャワーでは自分たちのゲストだけでなく、ホテルに居あわせた方からも祝福していただき、幸せを噛みしめることができました。ブーケトスは1つ上の階の窓から行うのですが、ゲストがとてもびっくりしていました。その様子に、私たちも思わず笑ってしまい、楽しいセレモニーとなりました。

これから結婚式を迎える方へアドバイスをお願いします

自分たちの結婚式を通してお伝えしたいことは、たくさんあります。まずは「当日は挙式・披露宴の一瞬、一瞬に思いを馳せて欲しい」と思います。結婚式の時間は、本当にあっという間に過ぎてしまいます。スタッフの方がしっかりサポートしてくださるので、細かなことは気にせず楽しんで頂きたいです。また、ビデオ撮影はお勧めします。当日は幸せすぎて、記憶があまり残っていませんし、自分たちがいない時間のゲストの表情も見ることができると思います。最後に、結婚式は準備や費用の面など大変だなと不安な部分もあると思います。でも、諦めないで欲しいと思います。費用の面は手作りでカバーすることで、より自分たちらしさを伝えることもできます。準備が大変、間に合わないと思っても、スタッフの方に助けていただいたり、励ましてもらえて頑張ることができました。何とかなります!新郎の立場からのお勧めは、新郎も手紙を読むことです。日頃の感謝の気持ちをぜひ家族に伝えて欲しいと思います。また、二次会で新婦にサプライズで手紙を読みました。ゲストに聞いてもらうことで、彼女を大切にしようと決意が新たになりました。勇気がある方はぜひトライしてください。

この式場が気になったら

  • マイナビウエディングでもらえる
  • ギフト券プレゼントキャンペーン対象
WEBでのご予約
電話でのご予約

050-5841-7358

  • 見学やご相談は事前予約がおすすめ

    待ち時間がないうえ、あからじめ希望を伝えておけば、当日の相談もスムーズ。
    もちろん見学や相談をしたその場で成約する必要はないので、気になった会場をいくつか回ったうえでじっくりご検討ください。

    見学・相談予約

  • 心配事や疑問点はお問い合わせから

    フェアの内容や譲れない特別な希望に対応できるかどうかなど、見学前に事前に確認したいことがあれば、まずは問い合わせしてみて。

    空き確認・お問い合わせ

オリエンタルホテル 東京ベイの他の先輩カップル体験レポート

他の会場のオススメ口コミ・体験談