ウェディングスホテル・ベルクラシック東京 の挙式・披露宴の感想などの結婚式体験レポート

ゲストに心から楽しんでもらえるパーティを! プランナーさんと一緒にゼロから作り上げた、等身大のオリジナルウエディング

姫原拓己様♡古沢亜利奈様

挙式会場名 カナ・ゴスペルチャーチ
披露宴会場名 ワルツ
招待人数 60名
結婚式実施日 2017年6月17日(土)
挙式スタイル 教会式(チャペル式) 
キーワード 友人と一緒に楽しむ両親へ感謝を伝える

先輩カップルQ&A

まずはこちらの会場を選ばれた理由から教えてください。

式場探しをしていた時にインターネットで話題になっていたのがたまたま目に留まって、人気の会場なら一度見てみよう! と興味を持ったのが最初のきっかけです。そこでさっそく見学会に参加したところ、写真以上に実物がずっとキレイで広々としている印象で。挙式会場から披露宴会場までエレベーター1本でつながっていて移動がスムーズなこと、ドレスサロンも併設されているということも大きな決め手になりました。実は私たちは結婚式に出席した経験がまったくなくて、具体的なイメージが描けずに最初はいろいろと不安もあったんです。でもそんな中で「ウェディングスホテル・ベルクラシック東京」さんと出会い、ホテルならではの安心感が魅力だったのはもちろん、チャペル、披露宴会場、ドレスサロン、二次会の会場と「ここ一つで何でも揃う」というところが、私たちにピッタリだと感じました。さらに駅近というアクセスの良さも希望通りでしたね。

イメージがないところからのご準備、大変だったでしょうね。どのように準備を進められたのですか?

プランナーさんの存在がとても大きかったです。友人たちの間で私たちは“結婚第一号”だったので、楽しみたいという気持ち以上に緊張感もあって......。なのでプランナーさんには本当にゼロの状態からサポートしていただきました。わからないことは些細なことでも質問して、打ち合わせも頻繁に行いましたね。でもそのおかげで少しずつイメージが湧くようになって、気づけば一つ一つカタチになっていったんです! たとえば披露宴の演出では、デザートのケーキの中に目印を入れて、当たったゲストにはプレゼントを贈るというものや、余興がない分テーブルラウンドの時間を長めに確保してフォトタイムを楽しむなど。シンプルでしたが、私たちの年齢やゲストの雰囲気に合わせて、みんなで一緒に楽しめるようなプランを提案してくださったので本当に助かりました。ちなみにプレゼントはインパクト大の「うまい棒300本セット」(笑)。フォトタイムは眼鏡や王冠など好きな変装グッズを選んでもらって撮影を楽しみました。後から見ても思わず笑ってしまうようなユニークなシーンをたくさん残すことができたので、それも良かったなぁと思います。

披露宴ではステキなサプライズもあっようですね?

両親への挨拶の場面で、花束ではなくずっと大切に持っていてもらえるモノがいいと思い、両親の名前の入ったポエムを贈ることにしました。プロの方に制作をお願いしたのですが、あたたかみのある文字と胸を打つ言葉が印象的で、両親もすごく喜んでくれてうれしかったですね。もうひとつ、お開き後のお見送りの際に、ロビーでフラワーシャワーを行いました。これはゲストにも協力してもらったのですが、2階で花びらを手に待機してもらい、私たちと両家両親が一列に並んだ瞬間に、無数の花びらが頭上から一斉に降り注ぐ! というもの。ラストにふさわしい、とてもドラマティックな演出でした。両親へのサプライズでしたが、花びらが舞う場面がすごくキレイで盛り上がりましたし、すばらしい写真も残せたので私たちも大満足! ちなみに当日は「演出はそろそろかな?」と内心ドキドキしていましたがタイミングはバッチリで、これもスタッフの方々のきめ細やかなサポートのおかげだと感謝しています。

この会場をお気に入りに追加

フォトギャラリー

もっと詳しく教えて!ふたりらしい結婚式

そのほか、楽しかったことや印象に残っているシーンについて聞かせてください。

とにかくゲストに喜んでもらえたことが一番です! 結婚式のコンセプトはとくになかったのですが、その分「心から楽しんでもらえるような思い出に残るパーティにしたい」という気持ちが強くあったので、常に“ゲスト目線”を意識して準備してきました。そんな想いから披露宴会場はアットホーム感があって絨毯もふかふかの「ワルツ」を選び、お料理もわかりやすさと満足感を重視して中華に決めました。試食会の時には和洋食もいただいたのですが、私たちには少し背伸びするような印象があったんですよね。それに比べて中華はエビチリや酢豚などおなじみのメニューが多かったうえに婚礼料理らしい華やかさもあって、プロの技を感じたんです。それから会場にはモニターを設置して、画面に映る姿を自由に撮影できるコーナーも設けました。こちらは移動式だったのでパーティが始まる前からお開きまで、友人もずっと楽しそうに撮影していて(笑)。「すごく楽しかった!」、「自分の結婚式のお手本にしたい!」など、うれしい声をたくさんいただくことができました♪

ドレスもステキですね! 選ばれたポイントを教えてください。

ドレスサロンに初めて訪れた時、あまりのラインナップの多さにびっくり&感動してしまいました。でも、選択肢が多い分いろいろと迷ってしまうのではないかという気持ちもあって。そんな中、衣装スタッフの方に「飾りやデザインが派手になり過ぎず、でも華やかさはあって色味の美しいドレスが希望です」と、かなりざっくりとしたイメージをお伝えしたら、あっという間に希望通りの候補を見つけてきてくれました♪ その結果ウエディングドレスは胸元にインパクトのある光沢あるホワイトを、お色直しは蜷川実花さんデザインの色鮮やかなカラードレスを選びました。どちらもすごく気に入ったうえに、思いがけずインスタ映えもしたので(笑)、運命のドレスに出会えてうれしかったですね。

これから結婚式を予定されているカップルに、メッセージをお願いします。

初めて会場を見たときに感じた第一印象を大切にした結果、信頼できるプランナーさんにも出会えて大切な結婚式をおまかせすることできたので、「ウェディングスホテル・ベルクラシック東京」さんに決めて本当に良かったと思います! 最初は不安や緊張感もあったのですが、プランナーさんと一緒に準備しているうちにどんどん楽しくなっていって、想いがカタチになっていくプロセスを見ることもでき、私たちにとってすべてがステキな体験となりました。当日はたくさんの友人に囲まれて楽しい時間を過ごせたので、「自分たちはこんなにも大切な人たちに支えられている」ということを改めて実感しました。最近は結婚式を挙げる人たちが少なくなっているそうですが、実際にパーティをしてみなければわからない感動や発見もあると思うので、ぜひ多くの人におすすめしたいと思います。

この式場が気になったら

  • マイナビウエディングでもらえる
  • ギフト券プレゼントキャンペーン対象
WEBでのご予約
電話でのご予約

050-5845-6172

  • 見学やご相談は事前予約がおすすめ

    待ち時間がないうえ、あからじめ希望を伝えておけば、当日の相談もスムーズ。
    もちろん見学や相談をしたその場で成約する必要はないので、気になった会場をいくつか回ったうえでじっくりご検討ください。

    見学・相談予約

  • 心配事や疑問点はお問い合わせから

    フェアの内容や譲れない特別な希望に対応できるかどうかなど、見学前に事前に確認したいことがあれば、まずは問い合わせしてみて。

    空き確認・お問い合わせ

ウェディングスホテル・ベルクラシック東京の他の先輩カップル体験レポート

他の会場のオススメ口コミ・体験談