国を超えたアットホームなゲスト参加型ウエディング

この先輩カップルをお気に入りに追加

Kさん&Mさん
Kさん&Mさん

結婚式会場:Lazo

挙式日 2016年11月5日(土)
挙式スタイル 人前式 
招待人数 100名
ハッシュタグ

「AT HOME×Wedding」をコンセプトにした経緯は?

両親が台湾出身で楽しく話上手な彼と、日本人の私。
みんなが参加できる楽しい一日にしたい! と話をする中で、「ケジメ」「お披露目」「感謝」という結婚式本来の意味を大切にしたいと思うようになりました。
アットホームな雰囲気の中にも、結婚式の意図・意味を大切にする進行にしたい!そんなテーマを軸にウエディングづくりがはじまりました。

挙式に「ブーケストーリー」を取り入れた理由は?

新郎から新婦へのプロポーズとして、ブーケストーリーを実施。ゲストからの想いを受け取り、真っ白なバラの花束をつくりあげていきました。
また、結婚式の意味を大切にしたかったので、大事な人たちの前で誓いを立てたいと人前式を選択。指輪の交換では、彼が「何よりも大切! 」だという甥っ子と姪っ子が登場。まるで天使のような愛らしさに会場がなごみました!

日本と台湾の繋がりを料理で演出したそうですね?

披露宴で私たちが大切にしたのは、「ゲストへのおもてなし」。招待客がリラックスできるよう、日本の自然をイメージしたフラワーコーディネートや、シェフと一品ずつ話し合って作られた料理メニューを準備しました。
デザートでは、台湾茶を使用したアイスクリームと台湾のお祝い事には欠かせない紅白団子『甜湯圓』をふるまいました。日本と台湾の繋がりを料理で見事に演出できました。

インタビュー形式の楽しい演出が好評だったそうですね!

「祝福の想いを伝えたい! 」というゲストが多かったので、ゲストインタビューとDVDでの演出を選びました。私たちのことを知ってもらい、ゲストからのお祝いの言葉が直接聞ける、楽しい時間になりました。DVD演出では、劇とコラボした内容で彼も参加。私への愛情たっぷりの言葉に、これからの決意と強い想いが感じられました。

先輩カップルのフォトギャラリー

この式場が気になったら

  • マイナビウエディングでもらえる
  • ギフト券プレゼントキャンペーン対象
WEBでのご予約
電話でのご予約

050-5878-3984

  • 見学やご相談は事前予約がおすすめ

    待ち時間がないうえ、あからじめ希望を伝えておけば、当日の相談もスムーズ。
    もちろん見学や相談をしたその場で成約する必要はないので、気になった会場をいくつか回ったうえでじっくりご検討ください。

    見学・相談予約

  • 心配事や疑問点はお問い合わせから

    フェアの内容や譲れない特別な希望に対応できるかどうかなど、見学前に事前に確認したいことがあれば、まずは問い合わせしてみて。

    空き確認・お問い合わせ

口コミを投稿する

他の会場のオススメ口コミ・体験談