思い出の場所で結ぶ新しい絆。貸切会場で絆を深めた心あたたまる一日

この先輩カップルをお気に入りに追加

Tさん&Yさん
Tさん&Yさん
挙式日 2018年10月13日(土)
挙式スタイル 教会式(チャペル式) 
招待人数 19名以下
ハッシュタグ

家族・親族を招いてゆっくりと。異国情緒漂う邸宅で少人数ウエディングを実現

幼い頃からご家族で神戸・北野によく訪れていたという新婦様。歴史的建造物がお好きな親族の方もいらっしゃるとのことで、思い出の地で結婚式を行うことをご検討されていたそうです。おふたりは、ご家族、ご親族をお招きした少人数ウエディングをご希望でした。会場をご見学いただいた際、異国情緒あふれる旧レイン邸の佇まいと、少人数であっても貸切にできることに加え、チャペルの雰囲気を気に入ってくださった新婦様。その日の内に、旧レイン邸での結婚式をご決定いただきました。

大切なゲストが見守る中でかなえた、厳かなキリスト教式

挙式は、旧レイン邸のチャペルで。大理石でできた白の空間に自然光が差込み、チャペルを明るく照らしていました。新婦様はお父様のエスコートでご入場され、牧師先生による厳かな言葉が響く中、ご夫婦として新たな絆を結ばれたおふたり。挙式後のアフターセレモニーでは、祝福の言葉とともに降り注ぐフラワーシャワーに、笑顔で応えられるおふたりの晴れやかな表情がとても印象的でした。

ヘッドドレスからトーク帽へ。英国の雰囲気を生かした上品なコーディネート

披露宴会場は、旧レイン邸の雰囲気を生かした、シンプルでありながら上品なコーディネートでまとめられました。ゲストテーブルは全員の顔が見渡せるよう、長テーブルを選択。淡いピンクのライナーに、クラシカルなイメージの装花を飾られました。新婦様は挙式後、ヘッドドレスをトーク帽にチェンジされ、パーティにピッタリの装いでご入場されました。

美しさを際立たせるウエディングドレスは、アクセサリーとの相性も◎

新婦様が当日お召しになったのは、旧レイン邸が提携する衣装店で選ばれたウエディングドレスです。上品な光沢感に加え、デコルテを美しく際立たせるボートネックが美しいドレスは、パールのアクセサリーとも相性抜群! 日頃からオシャレな新婦様のセンスが光り、スタッフも思わず見とれてしまうほどの美しさでした。

こだわりの料理を囲み、ゆっくりと歓談を楽しむ披露宴

披露宴は、なるべくゲストの皆様との会話を楽しみたいとのことで余興などを取り入れず、終始和やかなムードで進行。新郎様によるウェルカムスピーチの後、ゲストの皆様も楽しみにされていたウエディングケーキが登場しました。スタイリッシュなスクエアのデザインに、たっぷりのベリーがのせられたケーキです。ケーキ入刀、ファーストバイトの微笑ましいシーンを撮影されるゲストの皆様に、おふたりは笑顔で応えられていました。

細やかな心遣いでおもてなしを。絆を感じるあたたかなひと時

ご歓談を盛り上げたのは、おふたりが手配されたキーボードの生演奏や、見た目も美しい色とりどりの料理でした。御祖父様と御祖母様のメイン料理は一口で召し上がっていただけるようにカットして振舞われるなど、細部にまで気を配られたおふたり。ご家族・ご親族の皆様と、愛情あふれるあたたかな時間をゆっくりと過ごされました。

先輩カップルのフォトギャラリー

イチオシのブライダルフェア

この式場が気になったら

  • マイナビウエディングでもらえる
  • ギフト券プレゼントキャンペーン対象
WEBでのご予約
電話でのご予約

050-5827-8348

  • 見学やご相談は事前予約がおすすめ

    待ち時間がないうえ、あからじめ希望を伝えておけば、当日の相談もスムーズ。
    もちろん見学や相談をしたその場で成約する必要はないので、気になった会場をいくつか回ったうえでじっくりご検討ください。

    見学・相談予約

  • 心配事や疑問点はお問い合わせから

    フェアの内容や譲れない特別な希望に対応できるかどうかなど、見学前に事前に確認したいことがあれば、まずは問い合わせしてみて。

    空き確認・お問い合わせ

口コミを投稿する

他の会場のオススメ口コミ・体験談