思い出の詰まった神戸で、キャンドル煌めくSWEETウエディング

この先輩カップルをお気に入りに追加

Tさん&Hさん
Tさん&Hさん
挙式日 2019年9月21日(土)
挙式スタイル 教会式(チャペル式) 
招待人数 60名
ハッシュタグ

旧レイン邸にピッタリの、ロマンチックなナイトウエディング。神戸らしさを感じる異人館でかなえた理想の一日

熊本県ご出身の新郎さまと、石川県ご出身の新婦さま。おふたりが大学時代、当時、新婦さまのアルバイト先だったバーに新郎さまが来店し、新婦さまに一目惚れ。マスターの仲介もあって、お付き合いがスタートしたというステキな思い出をお持ちのおふたりです。出会いの地である神戸に遠方ゲストを多くお招きすることから、神戸らしい異人館でのウエディングをご希望でした。新婦さまが当初からナイトウエディングをご希望されていたこともあり、イルミネーションやキャンドルに灯された旧レイン邸の雰囲気を大変気に入ってくださり、当館での結婚式をご決定くださいました。結婚式当日は貸切にできる会場を、おふたりらしいあたたかな雰囲気で装飾され、ナイトウエディングにピッタリの演出などを取り入れられたおふたり。ウエディングテーマとしてこだわられていた、笑顔あふれるSWEETなウエディングをかなえられました。

小さなゲストたちがセレモニーをお手伝い。笑顔あふれる、アットホームなひと時に

おふたりの挙式は館内のチャペルにて、教会式によるセレモニーが執り行われました。新郎さまのご入場に続き、新郎さまの甥御さまによるフラワーボーイに導かれ、お父さまとバージンロードを進まれた新婦さま。自然光がたっぷりと注ぎ込む祭壇へと、新郎さま、新婦さまがおふたりで進まれるお姿は、まるで映画のワンシーンのような感動的な光景でした。チャペル内に響き渡る讃美歌や、聖書朗読、お祈りなど厳かな雰囲気のなか、夫婦の誓いを立てられたおふたり。リングボーイとして新郎さまの甥御さまが愛らしい表情で指輪を運ばれるお姿に、ゲストのみなさまからも笑顔がこぼれました。誓いのキス、祝福の祈りに続き、牧師さまの宣言で晴れてご夫婦になられたおふたりは、ゲストのみなさまから祝福の言葉とフラワーシャワーを浴びながら、笑顔でチャペルをご退場されました。

ご当地品をゲストへプレゼント。写真撮影を楽しんだプライベートガーデンでのアフターセレモニー

無事、挙式を終えられたおふたりは、プライベートガーデンへと続く緑あふれる小道を歩まれ、ゲストのみなさまからの祝福の拍手で迎えられました。集合写真や記念撮影を楽しまれた後には、おふたりそれぞれがご指名された6名ずつのゲストの方にご登場いただき、ブーケプルズならぬご当地品プルズを行われました。見事引き当てられた方には、おふたりのご出身地にちなんだ品がプレゼントされ、和やかな雰囲気いっぱいに。その後もガーデンでゲストとのご歓談や記念撮影を楽しまれながら、披露宴までのお時間をリラックスした表情で過ごされていました。

おもてなしもふたりらしく。夜空をイメージしたコーディネートはナイトウエディングにピッタリ

元々ナイトウエディングをご希望だったこともあり、会場も夜の雰囲気にピッタリのコーディネートでご準備されたおふたり。披露宴会場のゲストテーブルは、一面ブルーのクロスのみでセットされ、ゴールド×シルバーの星を散りばめて、まるで夜空のようなアレンジに。窓から差し込む夕日と見事にマッチした、おふたりならではのおもてなしとなりました。披露宴はオープニングムービーからスタート。晴れやかな表情でご入場され、色鮮やかなオレンジを飾ったケーキへの入刀、ファーストバイトをご披露された後、お色直しのためのご中座へ。ゲストのみなさまはおふたりが心を込めてご準備された、それぞれのご出身地のお野菜を取り入れたお料理を楽しまれていました。

ロマンチックな夜にピッタリのキャンドルブロー演出。ゲスト全員の末永い幸せを祈るステキなワンシーンに

外の陽はすっかりと落ち、夕刻となった旧レイン邸は、建物全体がイルミネーションで煌めきます。お色直しを終え、おふたりはイルミネーションで装飾されたガーデン側の扉から入場されました。ナイトウエディングにピッタリな淡いブルーのドレスの美しい新婦さまと凛々しいお姿の新郎さまは、ゲストのみなさまから大きな拍手で迎えられました。キャンドルを手に各テーブルをまわられ、おふたりからゲストへ、ゲストからゲストへと炎が引き継がれていく幻想的なキャンドルリレーの演出を取り入れられたおふたり。全員のキャンドルに炎が灯った後には、今日おふたりのために集った全員の末永い幸せを願い、一斉にブローアウト。ナイトウエディングにピッタリの、会場全体が一体となる演出となりました。

煌めくガーデンでSWEETなデザートビュッフェ! アカペラで歌のサプライズプレゼント

披露宴の後半には、プライベートガーデンにてデザートビュッフェのおもてなし。SWEETな結婚式がテーマとあって、この日ご準備されたデザートには、色とりどりのスイーツが並び、特に女性ゲストのみなさまにはとても好評だったようです。おふたりも写真映えするガーデン全体を使って、ゲストのみなさまとの記念撮影を楽しまれていました。パーティの最後には、新郎さまが大学時代のご友人ゲストと密かにご準備されていた、アカペラによる歌を新婦さまへのサプライズで披露されました。これには新婦さまも驚かれ、新郎さまの歌をじっくり聴き入っていらっしゃるご様子がとても印象的でした。ゲストを想うおふたりの気持ちと、おふたりがお互いを想う気持ちが伝わってくる、まさにSWEETなウエディングの一日となりました。

先輩カップルのフォトギャラリー

イチオシのブライダルフェア

この式場が気になったら

  • マイナビウエディングでもらえる
  • ギフト券プレゼントキャンペーン対象
WEBでのご予約
電話でのご予約

050-5827-8348

  • 見学やご相談は事前予約がおすすめ

    待ち時間がないうえ、あからじめ希望を伝えておけば、当日の相談もスムーズ。
    もちろん見学や相談をしたその場で成約する必要はないので、気になった会場をいくつか回ったうえでじっくりご検討ください。

    見学・相談予約

  • 心配事や疑問点はお問い合わせから

    フェアの内容や譲れない特別な希望に対応できるかどうかなど、見学前に事前に確認したいことがあれば、まずは問い合わせしてみて。

    空き確認・お問い合わせ

口コミを投稿する

他の会場のオススメ口コミ・体験談