軌跡を辿った運命のお2人のお話

この先輩カップルをお気に入りに追加

Tatsuyaさん & Hiromiさん
Tatsuyaさん & Hiromiさん
挙式日 2019年7月20日(土)
挙式スタイル 教会式(チャペル式) 
招待人数 80名
ハッシュタグ

この式場を選んだ理由

プランナーさんが会場を案内してくださり、一つ一つ丁寧に説明してくださいました。バージンロードの由来などの結婚式・披露宴で使われるものや催しの意味を全て。それを聞いているうちに、結婚式を行いたいという気持ちが強くなりました。その後、試食会で料理を食べたのですが、それがとても美味しくて、デザートも私たちの結婚を本当に祝福してくれているような心のこもった料理とメッセージがあり、とても感動しました。見学の中でもサプライズを何度も仕込んでくださっていて、幸せを実感できる出来事が何度もある度に、「良い式場だね。」と二人で話していました。プランナーさんにも徐々に打ち解け、いつの間にかとても居心地が良くなっていました。見学が終わった後、プランナーさんと話をしている時に、彼がこっそり、「やっぱり結婚式は挙げよう。」と言ってくれました。そして式を挙げるなら、信頼できるプランナーさんと美味しいお料理、招待客へのサービスがそろったところが良いと話し合い、見学の時にずっとサポートしてくださった辻野さんにぜひプランナーをしてほしい!と思い、他の会場の見学には行かず、フェアブルームさんに決めました。

こだわったポイント

共通の趣味であり、出会いのきっかけでもあった吹奏楽は、偶然にも吹奏楽経験者だったプランナーさんにも参加してもらい、21人の大合奏になりました。
サプライズは、入口の顔ハメパネルやフラッシュモブでの吹奏楽演奏を含み、多くの人に味わってもらえるよう、新婦のブーケトスの後に新郎のピックトスを行い、ピックトスの景品を、顔ハメパネルから切り取った新郎・新婦の顔をお面にしたものにしたり、中座の時に新郎の控室に新婦からのプレゼントをセットしたり、最後に二人からプランナーさんに感謝の気持ちを伝えるプレゼントを用意したりと、何度もいろんな場面で仕込みました。
その他、新郎のピックトスは新郎の好きな奥田民生のライブの真似で取り入れたり、顔ハメパネルの案内は司会の方に頼んで、西武球場のウグイス嬢が日ハムの杉谷選手をいじる時のアナウンスをイメージさせる内容を二人で考え、それを読んでもらったり、あらゆる場面で細かいところにこだわって、そのわがままを全て聞いてもらって、二人らしい結婚式を作って頂きました。

当日の感想

プランナーの辻野さんを始め、身の回りをお世話してくださるスタッフの方々が、打ち合わせの時からずっと同じで、信頼関係が成り立つ中での式でしたので、私たち新郎・新婦が式の感動や楽しさに十分浸ることができました。式が終わった今でも、思い出す度に二人の絆を深められるような、本当に素敵な式になったと思います。
私たちの結婚式は、本当に準備が大変だったと思います。無茶なことも沢山言っていましたし、信頼しているプランナーの辻野さんに甘えて、やりたい放題だったと思います。それでもいつも笑って「面白そうですね!」と受け入れてくださった辻野さん、サポートしてくださったスタッフの方々には、感謝してもしきれない思いです。最初の打ち合わせの時からずっと楽しみに待っていた結婚式ですが、式の途中で、終わってしまうのが寂しくなって二人で泣いてしまうほど、素敵な結婚式になりました。本当にフェアブルームに出会えて良かったと思います。

先輩カップルのフォトギャラリー

この式場が気になったら

  • マイナビウエディングでもらえる
  • ギフト券プレゼントキャンペーン対象
WEBでのご予約
  • 見学やご相談は事前予約がおすすめ

    待ち時間がないうえ、あからじめ希望を伝えておけば、当日の相談もスムーズ。
    もちろん見学や相談をしたその場で成約する必要はないので、気になった会場をいくつか回ったうえでじっくりご検討ください。

    見学・相談予約

  • 心配事や疑問点はお問い合わせから

    フェアの内容や譲れない特別な希望に対応できるかどうかなど、見学前に事前に確認したいことがあれば、まずは問い合わせしてみて。

    空き確認・お問い合わせ

口コミを投稿する

他の会場のオススメ口コミ・体験談