演出も衣装も写真も! 「こんなことがしたい」がすべてかなった満点ウエディング

この先輩カップルをお気に入りに追加

悠平さん&千尋さん
悠平さん&千尋さん
挙式日 2018年10月13日(土)
挙式スタイル 教会式(チャペル式) 
招待人数 100名
ハッシュタグ

おふたりはどういう結婚式を計画されていたんですか? 式場探しのポイントも聞かせてください。

具体的にイメージを描いていたわけではないんですけれど、「ゲストの皆さんをしっかりと楽しませたい」「せっかくだからふたりがやりたいこともしっかりかなえよう」という気持ちはありました。対応力が高い式場がいいかな、くらいの漠然とした感じでウエディング雑誌をめくっていたら、『シエル ベル テール』のチャペルに出合ったんです。天井が高くて、開放感もあって、真っ白な美しい空間。初めて見た時に「ここが私の理想の挙式会場だ」となぜだか確信して……ひと目惚れでした(笑)。見学にうかがったら、青空に純白の建物が映え、その美しさはもう目を見張るほど。しかもチャペル前にはあこがれの大階段まであるとあって、パーフェクト! 非日常感のある特別な空間美は、ゲストにも喜んでもらえるに違いないという、おもてなし目線の確信もありましたね。

大階段にロングトレーンのドレスで佇む姿がとても美しいです! アフターセレモニーの演出にも大階段を使われたんですか?

大活用しました。定番のフラワーシャワーにプラスしてクラッカーを使って色鮮やかな祝福を受けるコンフェッティシャワーもおこなって、アフターセレモニーの時間を堪能しました。
セレモニー映えすると同時にすごく写真映えもする場所ですから、撮影でも大活用。衣装も大階段に立つ姿を念頭において、たっぷりと長さのある流れるようなトレーンのドレスをチョイス。すごくステキな写真を残すことができました。こちらのチャペルはバージンロードもゆったりとしていますから、挙式中にもトレーンが後ろにキレイに広がっていたようで、式の後に女性ゲストからお褒めの声をいただきました。これだけ長さのあるトレーンのドレスが映える式場はあまりないですよね、『シエル ベル テール』だからこそのウエディングドレスを着ることができ大満足です。すごく良い思い出になりました。

パーティ会場は「ラ ブランシュ」を選ばれたんですよね。ゲストを驚かせるような演出をされたそうですが?

ゲストに楽しんでもらえるよう演出はいろいろ考えました。「ラ ブランシュ」をパーティ会場に選んだのは、演出や装飾が引き立つ白い空間だったことと、珍しい360°投影のプロジェクションマッピングがあったことが決め手。当日映像を投影したらゲストから「おぉ〜」と歓声があがってうれしかったですね。他には手作りのフォトプロップスを用意したり、ゲストへのサプライズと感謝の意味を込めて「バルーンシャワードリーム」を手配したり。大きな風船を割ると、中にある小さな風船が弾けてみんなの頭上に降ってくるのですが、それがくじになっているという仕掛けです。テーマパークの入園チケットなどの景品も用意して、会場全体が大盛り上がりでした。
食事後におこなった、会場併設のガーデンでデザートビュッフェでもひと工夫。食事中はカーテンを閉じてガーデンの存在を隠しておき、「ふたりからのサプライズプレゼントです!」という司会者の方の声を合図にカーテンオープン。するとそこにはイルミネーションがきらめくガーデンが現れるという演出です。ちょうど陽が暮れる時間帯で、すごくロマンティックなムードのなかスイーツタイムを楽しんでもらえました。

ゲストを大切になさるおふたりらしい心づかいですね。ご主人様からも何か秘密のプレゼントがあったとか?

そうなんです。パーティの入場時に持つブーケは、挙式用のものをそのまま使う予定だったのですが、本番で彼がレインボーカラーのブーケをプレゼントしてくれたんです。そのブーケは、実は私が諦めたもの。挙式時のブーケとは別にパーティではレインボーカラーのブーケを持ちたいと思ったものの、パーティ用に作るのは贅沢かなとオーダーを諦めた経緯がありました。それを彼が覚えていてくれて、「せっかくだから好きなブーケを持たせたい」と『シエル ベル テール』のスタッフさんと相談してこっそりサプライズプレゼントとして用意してくれていたんです。レインボーカラーのブーケはカラフルでキュートで……そして何より彼の想いがいっぱい詰まったものだったので胸がいっぱいになりました。ふたりの宝物となったブーケは、記念にブリザーブドフラワーにしてもらいました。

愛情いっぱいのエピソードです。カラフルといえばおふたりのお写真もバリエーションがあってとってもキュートです。

ありがとうございます。前撮りをお願いしたところ、たっぷりと時間を確保してくださったので、撮りたいカットをすべて撮影してもらえました。当日と同じドレスの他にせっかくなので和装にも着替えて、場所を変えながら、小物や構図も一枚ずつ工夫して。『シエル ベル テール』のスタッフさんからもアイデアやアドバイスをいただきながら、王道ショットから遊び心たっぷりのショットまで、バリエーション豊かな大満足のアルバムができました。

おふたりがやりたいことをすべてかなえられた、その秘訣を教えてください!

希望や願いはもちろん、不安や疑問もすべて式場の方に打ち明けることだと思います。『シエル ベル テール』のスタッフさんはみなさんフレンドリーで、親身になってくれる人ばかり。どんなことも受け止めてくださり、なおかつ必ずステキなアドバイスをくれるのでたくさん相談させていただきました。いろいろと盛り込みたかった私たちの希望をかなえつつ、時間が間延びしないようぎゅっと楽しさを凝縮した構成にしてくださり、緩急のある楽しい一日を演出してくれました。結婚式後にも、新婚旅行のお土産を渡しに行くなど何度か訪れているのですが、いつでも優しく迎えてくれて改めてこちらで結婚式をして良かったという思いが強くなっています。
「シエル ベル テール」はいつでも帰ることができる、故郷のようなふたりのとても大事な場所になりました。一年後の結婚記念日に、敷地内のレストランへご招待くださるそうなので、その日もまた楽しみです!

先輩カップルのフォトギャラリー

この式場が気になったら

  • マイナビウエディングでもらえる
  • ギフト券プレゼントキャンペーン対象
WEBでのご予約
  • 見学・相談予約
  • ブライダルフェア一覧
電話でのご予約

050-5827-8578

  • 見学やご相談は事前予約がおすすめ

    待ち時間がないうえ、あからじめ希望を伝えておけば、当日の相談もスムーズ。
    もちろん見学や相談をしたその場で成約する必要はないので、気になった会場をいくつか回ったうえでじっくりご検討ください。

    見学・相談予約

口コミを投稿する

他の会場のオススメ口コミ・体験談