神戸・北野らしいクラシカルな雰囲気に、キュートなベアのモチーフを添えたふたりらしい結婚式。ゲストを楽しませるオリジナル演出も!

この先輩カップルをお気に入りに追加

Mさん&Mさん
Mさん&Mさん

結婚式会場:神戸北野教会

挙式日 2019年8月12日(月)
挙式スタイル 教会式(チャペル式) 
招待人数 40名
ハッシュタグ

大好きなクマのぬいぐるみがモチーフ。特大サイズのベアは、たちまちゲストの人気者に

"クラシカルな「北野異人館 旧クルペ邸」の雰囲気を気に入ってくださったおふたり。遠方ゲストにも神戸らしさを感じてほしいという想いから、当会場をお選びいただきました。お話を進める中で、新婦さまはクマのぬいぐるみがお好きということが判明し、演出の随所にクマのぬいぐるみモチーフを使うことをご提案いたしました。
ウェルカムスペースでゲストをお迎えしたクマは、おふたりが購入されて持ち込まれたもの。特大サイズだったので驚きましたが、当会場のレトロな雰囲気に似合うようなテイストをお探しくださったそうです。披露宴でも新郎さま、新婦さまの中座時は高砂に座りおふたりの留守を守るなど、大活躍。一緒に撮影されるゲストの方々もいらっしゃいました。またアフターセレモニーではブーケならぬ、クマのぬいぐるみトスを。新郎さまはタキシード、新婦さまはウエディングドレスを着せたベアをそれぞれトスされました。「私も取りたい!」とおっしゃるゲストの方も多く、とても盛り上がりましたね。ゲストの方に喜んでいただきたいというおふたりの想いを感じる演出でした。"

ゲストひとりずつに宛てた手書きのメッセージ。たくさんのカードが吊るされた幻想的な空間から、一日がスタート

"SNSで演出のアイデアを探されるなど、準備を進めるにつれ、おふたりからたくさんアイデアをいただきました。ゲストおひとりずつに宛てたメッセージカードもそのひとつです。想いを綴ったカードを天井から吊るし、幻想的な空間を作りたいとのこと。さらにそれを挙式前に読んでほしいとご希望されていました。おふたりの挙式会場が「神戸北野教会」でしたので、館内チャペルをウェルカムスペースに。その天井から垂らしてある布にクリップで留める形でカードを吊るすことをご提案しました。中央には大きなベアを置き、メッセージを集結させるように並べました。
おふたりが喜んでくださったのはもちろん、当日はゲストの方々もご自分のお名前が記されたカードを探す演出を、とても楽しんでくださいました。"

童話をモチーフにした、ユニークなケーキ演出。ゲストを楽しませたいふたりの想いが随所に

"ゲストを楽しませるためのアイデアでとくに印象的だったのが、ケーキ演出です。「楽しい演出にしたい」ということで、イソップ童話の『金の斧』のようにファーストバイト時に新婦さまがスプーンを落とされるという寸劇をお考えくださり、私も女神役を担当しました。小さなスプーンを落としたところに私がガーデンから大きなスプーンと小さなスプーンを持って登場、小さなスプーンを選ばれた新婦さまが正直者の証として大きなスプーンを手渡され、それを使いファーストバイトをするという流れです。リハーサルなしで迎えた本番でしたが、ゲストのみなさまもあたたかい方々ばかりで大いに盛り上げてくださいました。
ウエディングケーキは、その後新郎新婦がご自身でサーブ。SNSでご覧になって、「取り入れたい」と強くご希望された演出でした。ラッキードラジェとしてケーキの中にアーモンドを入れたものを二皿混ぜ、それが当たったゲストの方にはプレゼントをお渡ししました。サーブの場面は、おふたりがゲストの方々とゆっくりお話される和やかな時間にもなりました。"

デザートの付け合わせは、かわいいクマのカップケーキ! ランダムな配色にアレンジしたカラフルなひまわりも

"おふたりらしさをお料理にも表現されました。オードブルにお選びいただいたのが、ひまわりの花を模した当会場自慢の「海の幸のジュレ~ひまわり~」。ゲストに多彩な色を楽しんでいただきたいという想いから、黄色以外に赤とオレンジをランダムに入れご提供いただきました。お肉料理も試食時に「おいしくて、選べない」とおっしゃっていただき、ロース肉とフィレ肉をアンサンブルで。また、結婚式当日は8月の暑い季節でしたので、スープを冷製にアレンジされました。
一番のこだわりはデザートに添えた、クマのカップケーキです。一番最初のお打ち合わせのときにお渡ししたクマのカップケーキのイメージボードをずっとお持ちいただいていたようで、「ぜひこれをデザートに添えたいです」と。ご相談の上オリジナルで作成させていただいたのが、茶色と白の二種類のカップケーキでした。こちらもランダムにご提供させていただいたので、ゲストの方々はより楽しんでくださったように思います。"

神戸らしさ、北野の異人館らしさを意識したコーディネートでゲストをおもてなし

"新郎さまは新婦さまの意向をくんでくださるやさしい方で、コーディネートやアイテムなどには新婦さまの好みがより反映されていたかもしれません。装花にもこだわられ、当会場のイメージに合わせた、クラシカルな雰囲気でまとめてくださいました。
またプチギフトとしてご用意されたのは、ポートタワーを模したボトルに入ったお水でした。神戸らしいものということで探されたそうですが、暑い日でしたのですぐに飲まれているゲストの方もいらっしゃいましたね。"

うれしいサプライズもあちこちに。笑顔があふれる特別な一日

"披露宴にはいくつかのサプライズもありました。新郎さまは小学校の先生をしていらっしゃるということで、生徒さんたちからのメッセージ動画も。動画の中には歌のプレゼントもあり、会場があたたかな空気に包まれました。さらに新婦さまからは、新郎さまに宛てた、メッセージボックスをプレゼント。手書きのメッセージやお写真などを貼ったお手紙を、高砂にご用意されていました。
そうした演出もあったためか、常に笑顔にあふれた結婚式だったように思います。挙式でもゲストの方々が新郎新婦を拍手で迎えてくださるなど、終始あたたかい雰囲気でした。新郎新婦のお人柄のよさも大きかったと思います。そんなおふたりの特別な一日をお手伝いさせていただき、大変光栄でした。"

先輩カップルのフォトギャラリー

イチオシのブライダルフェア

この式場が気になったら

  • マイナビウエディングでもらえる
  • ギフト券プレゼントキャンペーン対象
WEBでのご予約
電話でのご予約

050-5827-8747

  • 見学やご相談は事前予約がおすすめ

    待ち時間がないうえ、あからじめ希望を伝えておけば、当日の相談もスムーズ。
    もちろん見学や相談をしたその場で成約する必要はないので、気になった会場をいくつか回ったうえでじっくりご検討ください。

    見学・相談予約

  • 心配事や疑問点はお問い合わせから

    フェアの内容や譲れない特別な希望に対応できるかどうかなど、見学前に事前に確認したいことがあれば、まずは問い合わせしてみて。

    空き確認・お問い合わせ

口コミを投稿する

他の会場のオススメ口コミ・体験談