コロナ禍で出席してくださるゲストのために用意した”最大限のおもてなし”

この先輩カップルをお気に入りに追加

「ホテル雅叙園東京」を選ばれた決め手を教えてください

私は雨女なので「天気によって当日のスケジュールが変わることだけは避けたい」という想いが強くありました。そのため、ホテル雅叙園東京を選ぶ決め手となったのは、天候に左右されずに神前式ができるという点でした。結婚式のコンセプトは”非日常”と”豪華絢爛”。コロナ禍という大変な状況下で出席してくださるゲストの皆様に、最大限の“おもてなし”を用意したいと考えました。なかでも特にこだわったのは料理です。ゲストの皆様からも「美味しかった」と大好評で、伝統と格式のあるホテル雅叙園東京で結婚式ができたことは一生の思い出となりました。

【ホテル雅叙園東京】にはいくつか挙式場がありますが、その挙式場を選ばれた理由はどんなところでしょうか?

ホテル雅叙園東京には2つの神殿がありますが、私たちは絢爛豪華な本社(ほんやしろ)造りの神殿「大巳殿」で挙式を行いました。とても荘厳な雰囲気が漂う神殿で、挙式の最中は身の引き締まる思いがしました。親族だけではなく、ゲストの皆様にも参加していただくことができる広さも魅力でした。

披露宴でおふたりが一番こだわったところはどこですか?

披露宴を行った「飛鳥」は青空をはばたく鳥の日本画が天井に描かれており、ホテル雅叙園東京らしさが感じられる和洋折衷の会場です。私たち二人は音楽が好きということもあり、シーン毎に合わせた歌詞や曲調のBGMを選ぶことで、音楽フェスに来ているような雰囲気を演出しました。また、披露宴は1.5次会のような雰囲気にしたいと考え、披露宴の中盤には景品付きの新郎新婦クイズを盛り込みました。コロナ禍での2次会は実施できないと判断したためです。クイズはお色直し中に出題&解答タイムを設けることで、ゲストとの歓談の時間を削ることなく実施できました。

おふたりの衣裳のこだわりポイントは?

挙式の衣装はプランに含まれる白無垢をお借りしました。選んだ決め手は鳳凰の刺繍が繊細に描かれており、かっこ良さが感じられた点です。小物類も白で統一し、伝統的な日本の婚礼衣装を表現しました。
披露宴入場の際に着用した色打掛もホテル雅叙園東京にてお借りしたものです。ベースは青の色打掛ですが、ゴールド・オレンジ・赤などの花や鶴の刺繍が素敵で、一目惚れしてしまいました。何十着と試着しましたが、一番しっくりきた衣装です。
お色直しは”堅すぎないクラシカルな雰囲気”を目指していたので、BRIDARIUM MUE(ブライダリウムミュー)でシンプルなデザインのドレスを選びました。純白ではなく、ホイップのような色味と質感が気に入っています。

お料理はどんなところにこだわりましたか?味はいかがでしたか?

コロナ禍でも出席してくださるゲストの皆様に最大限のおもてなしをしたかったので、料理は特にこだわりました。そんな私たちが選んだのは、ホテル雅叙園東京で一番人気の和洋折衷コース『祝彩〜Syukurai〜』。ブライダルフェアで試食したフカヒレが美味しく、印象に残っていたからです。
また、ドリンクはお酒の種類が豊富なコース『雅』を選び、乾杯のシャンパンもモエ・エ・シャンドンに変更。日本酒は獺祭も飲むことができるところがポイントです。
ゲストの皆様には「今までで参加した結婚式で一番美味しかった」「インパクトがあり楽しい!」と喜んでいただくことができたので良かったと思います。

【ホテル雅叙園東京】で結婚式を挙げた感想を教えてください。実際にご参列された方々からのご感想などもあれば教えてください。

入場の扉が開いた瞬間、「私たちのためにこんなに沢山のゲストが集まってくれているんだ」と感動しました。一人ひとりの顔を見て感激すると同時に、コロナ禍で延期を経験していたこともあり、色々な思いが込み上げてきました。参列してくれたゲストの皆様からは「素敵な結婚式に呼んでくれてありがとう」「記憶に残る結婚式だった」「豪華だった」というお声をいただきました。
コロナ禍で何かと制限の多い世の中ですが、諦めずに準備を進め、結婚式を挙げることができて本当に良かったと思っています。とにかく楽しかったですし、感動しました。
人生の節目を大切なゲストに祝ってもらえたことを嬉しく思います。
私たちの担当プランナーさんは優しいお人柄で、些細なことでもすぐにメールで対応してくださり、大変助かりました。
当日もキャプテンをはじめ、信頼できるスタッフの方ばかりで安心してお任せすることができました。

先輩カップルのフォトギャラリー

この式場が気になったら

  • マイナビウエディングでもらえる
  • ギフト券プレゼントキャンペーン対象
WEBでのご予約
電話でのご予約

050-5852-2900

  • 見学やご相談は事前予約がおすすめ

    待ち時間がないうえ、あからじめ希望を伝えておけば、当日の相談もスムーズ。
    もちろん見学や相談をしたその場で成約する必要はないので、気になった会場をいくつか回ったうえでじっくりご検討ください。

    見学・相談予約

  • 心配事や疑問点はお問い合わせから

    フェアの内容や譲れない特別な希望に対応できるかどうかなど、見学前に事前に確認したいことがあれば、まずは問い合わせしてみて。

    空き確認・お問い合わせ

口コミを投稿する

他の会場のオススメ口コミ・体験談