和の雰囲気&オリジナリティ! ふたりとゲストの想いが一つになった結婚式

この先輩カップルをお気に入りに追加

松本 吉久様&山田 佐世様
松本 吉久様&山田 佐世様

挙式日 2016年4月2日(土)
挙式スタイル 神前式 
招待人数 80名
ハッシュタグ

まず始めに、おふたりが「響 品川 HIBIKI」さんを選んだ理由をお聞かせいただけますか?

彼の実家が福島、私が静岡とふたりとも地方出身だったので、「ゲストの皆さんにとってアクセスが良い場所」ということが最優先でした。そこで品川駅・東京駅付近で探しはじめたんです。ロケーションがよかったり雰囲気がよかったりとステキな会場はあったのですが、一日に複数の結婚式があると聞いて「ちょっとイメージと違うなぁ」と思って。響さんに伺ったのはその後だったので一日一組で貸切ができるというところにすごく惹かれましたね。「当日は私たちのための空間になる!」という気がして(笑)。また、会場は木のつくりであたたかみがあって、私の希望する和の雰囲気にもマッチすると思い、ほぼ一目惚れ。お伺いしてからはもう即決でした。

挙式は神前式だったんですよね! 当日はいかがでしたか?

私は昔から「日本の花嫁さんになりたい!」という想いがあって、白無垢を着ることにずっと憧れがあったんです。だから神社で挙式をするというのは譲れないポイントで、響さんのご紹介で居木神社で神前式を行いました。実は当日はとても緊張していて細かな記憶はあまりないのですが、ちょうど桜が満開でキレイだったことがすごく印象に残っています! もともと桜のこともあって4月を選んだのですが、神社の雰囲気や和の風情がより感じられる季節で、後日写真を見ても「本当に良かったなぁ」と感動が蘇りますね。また、神社を参拝していた外国人の方には新鮮だったみたいで、写真も撮られましたよ。それも含めて良い思い出です(笑)。

披露宴で何かこだわった点などがあればぜひ教えてください!

私自身これまでに色々な結婚式に列席してきたということもあって「自分たちならではのオリジナリティを出せたら」という思いはありました。ただはじめはとくに具体的な要望はなかったのですが、準備していくうちにどんどんイメージが膨らんできて、それがとても楽しかったですね。プランナーさんがとても丁寧にサポートしてくれたので、自分たちらしさを演出できたと思います。例えば、ウェルカムスペースと席札を扇子のモチーフで統一したり、写真の飾り方も一工夫してみたり。その他にも演出では、私自身が「姉」という存在に憧れていたというのもあったので、中座は旦那さんの義理のお姉さんにお願いしたりもしました。
あとはケーキのデザインですね! これは乾杯の時の「鏡開き」をイメージして、ウエディングケーキで鏡開きを表現してみることにしたんです。

ウエディングケーキで鏡開きとは具体的にどんな演出だったのですか?

本当は乾杯で鏡開きをやりたいと思っていたんですが、中にはお酒を飲めない方もいらっしゃるし、せっかくなら意外性があることがやりたいなぁと思って。そこで思い切ってプランナーさんに相談してみたら「それならやってみましょう!」と言ってくださり、これまでにない特別なケーキを作っていただけることになったんです。ちなみに形はスクエアの二段型で、まわりがチョコレートで少し硬めにコーティングされたケーキだったので、通常のようにナイフで入刀するのではなく「せーの!」の掛け声とともに鏡開きのように金槌で叩く、という流れで行いました。さすがに会場からも歓声が上がりましたね! 私たちの想いをカタチにして下さったプランナーさんには、とても感謝しています。

衣装もとってもステキですね! どんな想いで選ばれたのですか?

衣装については和装、洋装ともにすごく迷いましたね。和装は白無垢と決めていたのに魅力的な色打ち掛けが沢山揃っていたので、ついつい色々と見てしまって(笑)。それからウエディングドレスはセミオーダーにしたんです。というのも私の洋装の理想は、イギリスのキャサリン妃が結婚式で着ていたような長袖のドレスを着ることだったんです。だから出来上がってきた時はすごくうれしかったですね! それからブーケや髪飾りなどは、この日のために全て私がプリザーブドフラワーで手作りしました。初めてのチャレンジでしたがイメージにピッタリのコーディネートになったので、自分でやってみて本当に良かったです。

では最後に改めて結婚式の感想をお聞かせください。

振り返ってみるとふたりで準備したことだけでなく、友人、知人、ゲストのみなさん、スタッフの方々のおかげで出来上がった結婚式だったなぁと感じています。当日のネイルやピアス、それからウェルカムボードやプロフィール映像など心のこもった贈り物があったからこそ、思い描いていたアットホームな式になったのだと思います。それからお料理もとても美味しくてゲストにも大好評でした! メニューの中に私の地元の郷土料理で、くちなしの実で炊き込んだ黄色いご飯を入れていただいたんですが、それもお祝いの席にピッタリでした。私たちが「こうしたい!」と思っているイメージをいつも快く引き受けて一つひとつカタチにしてくださったプランナーさんには、心から感謝しています。

先輩カップルのフォトギャラリー

イチオシのブライダルフェア

この式場が気になったら

  • マイナビウエディングでもらえる
  • ギフト券プレゼントキャンペーン対象
  • 3,000pt
WEBでのご予約
電話でのご予約

050-5449-6041

  • 見学やご相談は事前予約がおすすめ

    待ち時間がないうえ、あからじめ希望を伝えておけば、当日の相談もスムーズ。
    もちろん見学や相談をしたその場で成約する必要はないので、気になった会場をいくつか回ったうえでじっくりご検討ください。

    見学・相談予約

  • 心配事や疑問点はお問い合わせから

    フェアの内容や譲れない特別な希望に対応できるかどうかなど、見学前に事前に確認したいことがあれば、まずは問い合わせしてみて。

    空き確認・お問い合わせ

口コミを投稿する

他の会場のオススメ口コミ・体験談